男性は閲覧禁止!エッチ中に演技をする女性の5つのパターン
UPDATE:2019.09.17

男性は閲覧禁止!エッチ中に演技をする女性の5つのパターン

オトナ

エッチの最中に演技をしたことはありますか?きっとしたことがないという人の方が少ないのではないでしょうか?

男性が見たらショックを受けてしまうかもしれませんが、女性は相手に喜んで貰おうと演技をすることが多々あります。

そこで今回は男性には言いづらいですが「エッチ中に実は演技をしているというパターン」を5つご紹介します!きっと女性が見たら「あるある」というのが多いと思うので、是非最後まで読んでみてください♪

女性はなぜエッチ中に演技をするのでしょうか!?

実は多くの女性はエッチ中に演技をしたことがある事が判明しています。実際にこの記事を見ているあなた方も演技をした経験があるのではないでしょうか?ではなぜ女性はエッチ中に演技をするのかその理由をまとめてご紹介していきます!

エッチ中に演技をする理由①:お互いの気持ちを高めるため

男性は相手の女性が気持ち良くなっていると思うとそれが興奮へと変わります。そのため最初にある程度演技をしてお互いの気持ちを高めようと思う人は多いようです。また演技をすることで自分も気持ち良いと感じる人もいて、演技からドンドン本気に変わっていくというパターンもありますよね。

また相手がいきなり全開の興奮状態で来た時にそれに応えるために演技をする人もいるようです。同じくらいのボルテージに持っていくことがエッチには必要になりますね。温度差があると気持ち良くなれないことも多いですからね。

エッチ中に演技をする理由②:気持ち良くないことを悟られないように

これは男性が聞いたらショックを受けてしまうかもしれないですね。しかし実際にこれが理由で演技をする人もたくさんいるようです。女性はあまり気持ち良くないと思っても、態度に出さないように頑張るものです。中にはズバッという人もいると思いますがw

全然感じていないよりも演技をした方がうまくいくこともありますからね。男性のプライドを傷つけたくないと考える人は少なくないようです。

エッチ中に演技をする理由③:自信ありげだったから

男性がエッチに自信満々だからいつもよりオーバーに演技をするという人もいるようです。②にも近いですが男性のプライドを守りたいという気持ちから演技をするようです。逆に全く自信がなさそうな、経験少なそうな人にもする場合はあるようです。少し大げさにすることで自信を持ってくれれば嬉しいですよね?そのおかげで気持ち良くなることもあると思います。

またもっと反応してと彼氏に言われるパターンもあるようです。そうなれば演技をするしかないですよね?相手の性癖にも合わせる必要があるので大変だと思います。

彼氏が喜ぶ演技方法を紹介!

みんなが演技をしていることは分かりましたが、実際にどのようにしてエッチを盛り上げているのでしょうか?いつも自分がやっている演技とは違う方法もあると思うので、ぜひ参考にしてみてください!これも3つのパターンに分けてまとめました♪皆さんはどのパターンでやっていますか?日によって使い分けるとワンパターンにならずにバレる心配も少なくなるかもしれませんね。

大きく声を出すパターン

一つ目のパターンはいつもより大きく声を出すパターンです。これはやはり王道ですよね。しかしあまり大げさにすると疑われることもあると思うので、タイミングや声の大きさを調整する人があると思います。しかし実際に男性は大きく喘がれると興奮するので、演技方法としては合っていると思います。

また言葉のチョイスでも演技をすることがあるようですね。札庭ないようなちょっと恥ずかしい言葉も入れていくと寄り盛り上がったエッチになると思います。色っぽさを出すのが大切だと思いあます。

思わず声が出ちゃったパターン

二つ目は気持ち良すぎて我慢できなくて声が出ちゃったパターンです。単純に大きな喘ぎ声も良いですが、相手の性格によってはコッチの方が興奮する人もいます。”我慢できずに”というのがポイントですね。演技力は必要になると思いますがその分彼の興奮度は大きくなると思います。

声を出す時はもれたような感じにすると良いと思います。しかしそれは連続でやると効果が薄くなるので、最初は我慢している風でその後はちょっと大きく声を出すなどメリハリも重要だと思います。

表情や動きで演技するパターン

声ではなく感じている表情でも演技をすることができますね。真っ暗では意味がないですが、相手の表情が分かる時にはかなり有効です。声よりも表情の方がリアルに感じる男性は多いので、かなり有効です。

またシーツや枕をぎゅっと握る演技もかなり使えます。本当に感じているように見えるのでとても使える技だと思います。声を出さずにシーツを握るだけの方が良いこともあります。

女性がエッチ中に演技をする5つのポイント

ここまでエッチ中の演技について色々とまとめてきました。演技の方法や理由など人それぞれあると思いますが、共感できることも多かったのではないでしょうか?では今度はどんなタイミングやポイントで演技をすることが多いのかご紹介したいと思います。

ポイントその1:イッたふりをする

この演技がなんだかんだ一番多いのではないでしょうか?男性はやはりエッチ中に女性をイカせたいと頑張ってくれます。しかし、相性が良くない時やあなたの気持ちが盛り上がっていない時はきっとイケないと思います。それでも男性はイクまで責めようとしてきます。そんな時に演技をすることがあるのではないでしょうか?体をビクビクさせてイッタふりをするのがパターンの一つだと思います。

また言葉で「イッちゃう」とあえていう人も多いようです。男性はこの言葉を言われると興奮するので、そんなことはなくても言うのです。しかしこの言葉を言うとイッた演技も合わせて必要になります。

ポイントその2:入った時に顔をしかめる

これはちゃんと気持ち良いことを伝えたいからやるという人もいるようです。実際に気持ちが良いんだけど、少しオーバーに演じることでお互いに気持ちが昂るんだと思います。これもやっている人は多そうですね。実際に感じてる場合も多いですが、普段当たり前のように演技していると意識していなくても顔をしかめてしまうこともありそうです。

しかし、こういう演技は相手を傷つけることもないですし、かなり有効なので良いですよね。もしやっていないという人は次回の時にやってみることをオススメします。

ポイントその3:初心者のふりをする

え?そんなことまでしちゃうの?という演技をする人も多いようです。男性はエッチに慣れていない女性の方が好きと言う人も多く、慣れ過ぎていると萎える人もいます。そのため、ある程度慣れていないフリをすることも必要になると思います。

「こんなことされたことない」という演技をすると男性の気持ちも昂ります。今後の良い関係を築いていくためにもエッチ初心者を装うことは必要になると思います。体位もスラスラとその恰好になるのではなく「どういう風にすればいいか分からない」という演技はありだと思います。

ポイントその4:荒い息遣い

これは主に前戯の時に使うことが多いかもしれませんね。彼の顔が近くにある時は少し大げさに「ハアハア」と荒い息遣いをすることで男性は興奮します。またそのことで自分の気持ちを高めることもできるのでオススメです。乗り気じゃない時でも前戯の時に気持ちを作らないと後々後悔することがあります。

そのため前戯で使えるこの演技はオススメです。面と向かってする体位の時もかなり有効なので、機会があればやってみてください。使ったことがある人なら男性の興奮度が増す感じが分かると思います。しかしやりすぎるとかなり胡散臭くもなるので、オーバーすぎないように注意が必要です。

ポイントその5:「こんなの初めて」と言う

最後のポイントは「こんなの初めて」と言うことです。男性が喜ぶキラーワードなので、使用する人も多いようです。実際に今まで経験してきた中でも一番気持ち良いという意味になるので、嬉しいと思わない男性はいないと思います。

しかしこれは何度も使えるものではないので、注意が必要ですね。毎回のように言っていれば男性からすれば「嘘つけ」となってしまうので、多用することはオススメできません。彼との初エッチの時に使っておくと今後の夜の生活がうまくいくかもしれませんね。ちょっと恥ずかしいですが、恥ずかしがりながら言うのは良いので、その気持ちは捨てずにいて大丈夫です。

エッチの時に演技をするデメリット

ここまで演技を推奨した意見をたくさんまとめてきましたが、大きなデメリットがあることも忘れて欲しくないので最後に説明させてください。それは

「相性が悪いことをずっと我慢してしまうことです。」

気持ち良くないのに演技をすることは2人にとって本当に良いことなのでしょうか?それで相性が良くなればいいですが、演技をすることで彼も変わろうとはしません。なんだかんだエッチの相性が良い事は重要なことだと思うので解決できないなら無理な演技はせずに気持ち良くないことを伝えるべきだと思います。

ずっと一緒に居たいと思うなら、ちゃんと気持ち良くないことを伝えることも必要になると思います。あくまでもお互いの気持ちを高めるためだったり、相手に自信をつけさせるためだったり前向きな演技をしていきましょう!

まとめ

今回はエッチ中の演技について記事でご紹介しました。相手に合わせることも必要ですが、思わず声がでちゃってイッたふりをするのが鉄板で彼が喜ぶと思っています。実際にあなたお気持ち良いと思うなら演技は重要な要素だと思います。

しかし、中には気付いているという男性がいるのも事実です。あまりやりすぎると萎えて逆効果になるので注意しましょう!彼との相性があまり良くなくて悩んでいる人がいたら、少し演技をすると良いかもしれませんね。自分の気持ちも相手の気持ちも昂れば、今まで以上に良いエッチができるかもしれませんよ♪

オトナ