未知なる快感を体験!催眠音声オナニーのメリット&デメリット
UPDATE:2019.08.07

未知なる快感を体験!催眠音声オナニーのメリット&デメリット

オトナ

人間は自分の身体機能を30%しか使えていないという話を聞いた事はありませんか?100%は使えないように無意識下で抑制してしまっているのです。運動でも快楽でもそれは同じで、人間は自分の身体機能を意識があるうちに100%使用する事はできないと言われています。しかしそれは意識があるうちは…です。

催眠音声は人間の快楽を100%に近い感覚まで持っていく事で、今まで体験した事のないような快楽を得る事ができる身体にしてしまおうというものなんです。今まで一度も聞いた事がないという方や、普通のエッチやオナニーに飽きてしまったという方は是非一度試してみる事をオススメします。

催眠音声で何が出来るの?

催眠音声とは読んで字の如くなのですが、音声によって催眠状態(トランス状態)に入り、感覚を研ぎ澄ませて敏感にするというものです。催眠音声を使って催眠状態に入る事でどのような事ができるのか…主な2つの目的をまずは説明していきましょう。

自慰行為

催眠音声が注目を集めている最大の理由は自慰行為です。簡単に説明すると「普通のオナニーよりも格段に気持ちが良いオナニーができるようになる」という訳です。催眠音声によりトランス状態に入った体は敏感になり、極度のリラックス状態に陥ります。その状態でオナニーをすると普段よりも強い快楽を得る事ができ、いつもより簡単にオーガズムに達する事ができるようになるという訳です。それも一度のオナニーで何度も…何度もです。

その回数や快楽により一度催眠音声をすると普通のオナニーができなくなってしまい、はまってしまうと普通のエッチでも物足りないと思ってしまうようになるとまで言われています。それ位強い快楽を得る事ができるのが催眠音声オナニーの魅力の一つです。

前世療法

そしてもう一つは前世療法です。催眠状態にする事でその人の前世の記憶やトラウマを見る事ができますので、精神疾患患者などを治療する時に利用されるケースがとても多いのです。前世療法は催眠をかける事で患者の過去に遡り、その人がどのようなトラウマを抱えていて何が原因で今の状態になったのかを探るというものです。

ただその人の過去を見て終わりという訳ではなく、前世の記憶や内容からその人にあった治療方法を探していくというのが前世療法です。もちろん専門的な知識や経験が必要になっていきますので誰にでもできるという訳ではありませんよ。きちんとした専門家に診てもらうしかありませんが、そういう使い道もあるという事は覚えておきましょう。

催眠音声オナニーの手順

普段の数倍気持ち良いと言われている催眠音声オナニーですが、一体どのような手順で行うのが良いのか、その点についてここから詳しく解説していきたいと思います。まずはザックリと簡単な手順を説明していきましょう。

  1. 完全リラックス環境を作る
  2. ベッドに仰向けになる
  3. イヤフォンかヘッドフォンをつける
  4. 「催眠音声」音声に身を委ねる
  5. 催眠解除音声までしっかりと聞く

簡単に説明するとこのような流れになります。催眠音声オナニーの効果を上げる為に特に大切な点のみを詳しく解説していきたいと思います。

ドップリと浸かれる環境作りが大切

催眠音声オナニーは浸れる環境作りがとても大切です。簡単に言うと脳内で感じる事が大切で精神的に余裕がある時の方が感じやすいと言われている位、体というよりも精神的な部分が非常に大切になってくるのです。という訳で完全にリラックスした環境作り、誰にも邪魔されない時間を確保、イヤホンをつけて外部の音を完全に遮断し、絶対に誰にも邪魔されない環境を作る事がとても大切です。

上ではベッドで仰向けと書きましたが、態勢は自分の好きな姿勢が良いと思います。椅子に座りながらオナニーするのが好きな人はそちらの方が良いでしょうし、ベッドで仰向けになってするのが好きな人はそっちが良いと思います。大切なのはリラックスして浸かれる環境を作り上げるという点であるという事を忘れないで下さい。

必ずイヤホンをつける

催眠音声オナニーをする時に必須と言われているのが、イヤホンやヘッドホンの着用です。その理由は外部の音から自分の世界を完全シャットダウンできるという以外にも、催眠音声のとある特徴に由来しています。それは左右それぞれで違う音声が流れてくるというもの。

催眠音声は左右それぞれで違う指示が飛んでくる時があります。耳の近くで離しかけられているような距離感であったり、遠く離れてしまったりといった距離感をイヤホンをつける事で感じる事もできますから、イヤホンやヘッドホンをつける事は非常に大切で、自分の世界にドップリはまる為には必要不可欠な要素になってくるという訳です。

自分好みの催眠音声オナニーを見つける

ネット上で「催眠音声」を検索してみれば実に様々で多種多様な音声を見つける事ができます。その中で自分の好みに会ったものを見つけるのが未知なる快楽へ自分自身を導く為のコツです。初心者が必ず通ると言われている音声が『双子のい・い・な・り~性感開発ボイス~』という作品です。双子の女の子が左右から話しかけてきて催眠に誘導するというもの。

初心者の人でも無理なく催眠状態に入る事ができると言われている作品で、催眠音声オナニーを体験する人の通り道となっている作品で多くの人が経験しています。他にもユーチューブなどで検索してみると実に色々なものが提供されているので色々と聞いてみるのが良いと思います。女性の声ではなく男性のカッコイイボイスで催眠状態に入りたいという人向けの、イケボ男性の催眠音声も配信されていますので、それらも色々とチェックしてみるのが良いと思います。

催眠音声オナニーのメリット&デメリットは?

メリットもあればデメリットもあるのが通例です。それは催眠音声オナニーでも例外ではありません。自分の体を催眠状態にする事で未知なる快感を得る事ができる催眠音声オナニーのメリットとデメリットを細かく説明していきたいと思います。

メリット1:強烈な快感を得る事ができる

なんと言っても最大のメリットは今まで経験した事がないような強烈な快感を得る事ができるという点です。催眠をかけられ暗示をかけらた状態でするオナニーは通常のオナニーの数倍気持ち良いと言われていて、脳内で感じる事ができる女性は簡単にオーガズムに達する事ができるようになると言われています。

更に良い所は催眠音声オナニーにより開発された体は非常に感じやすくなっているという事です。感じやすくなっていますから、その後のエッチやオナニーで簡単にオーガズムに達するようになり、その為一度催眠音声オナニーでオーガズムを経験するとイキやすくなると言われています。これがいわゆる体が開発されたというものに当たりますね。

ちなみに催眠音声オナニーは女性だけでなく男性もする事ができるのですが、男性の場合は何度も射精ができるようになると言われています。一度射精すると賢者タイムに入り、全くしたくならないのが男性の特徴なのですが、一度射精してもまたすぐに射精をしたくなり、きちんと射精ができてしまうのが、催眠音声オナニーの凄い所です。男性よりも感度が高いと言われている女性がどうなるかは想像に難くありませんよね。

メリット2:手や道具を使わなくても大丈夫

慣れてくると音声のみで手や道具を全く使わなくても感じる事ができるようになります。手や道具を一切使わずにオーガズムに達する事ができますので、熟練者の中には、仕事の通勤中の電車の中、皆が周囲にいる環境でも簡単にオナニーする事ができるという訳なのです。

全く体に触れていませんから、周囲の人の迷惑になる事もありませんし困らせることはありませんよね。音声さえあればどこでもいつでもオナニーができるようになるというのが催眠音声オナニーの魅力的な部分なのです。という訳で普通のオナニーとは違い、後片付けなどの必要が全くありません。道具代もかかりませんから経済的な面で見てもお得ですよね。

デメリット1:時間がかかる

メリットがあればデメリットもあります。最大のデメリットは時間がかかるというもの。催眠音声オナニーはリラックスできる環境作りと、絶対に誰にも邪魔されない時間を確保しなければいけないのがまず大変です。普通のオナニーであれば、時間がかかる人でも大体30分もあればそれなりの快楽を得る事ができると思いますが、催眠音声オナニーは少しずつ脳内をトランス状態にもっていく必要がありますので、最低でも2時間は必要です。

そうなると短い時間で気軽な気持ちでは出来ませんよね。時間がかかり時間を確保するのが大変というデメリットは、忙しい現代人にとっては死活問題かもしれませんね。

デメリット2:慣れるまでが大変

もう一つのデメリットは感じるようになるまでが大変であるという点です。ノーハンドオナニーとは違いますので、催眠音声を聞きながら自慰行為をしても構いませんが、それでも催眠音声でトランス状態に簡単に入れるようになるまでは多少の癖が必要です。

エッチな音声を聞いてエッチな気分になりムラムラする事はあるかもしれませんが、それで催眠状態に入るのは最初は大変かもしれません。一度入ってしまえば次からはトランス状態で感じやすい体になる事ができると言われていますが、その最初の感覚を掴むまでが意外と大変だったりするんです。

まとめ

普通のオナニーに飽きてしまった人、普通のエッチに飽きてしまった人、知らない快楽を得たいと考えているエッチの探究心が強い人は是非オススメです。ちなみにオナニー以外にも、パートナーに目の前で見てもらいながら行うというマニアックな上級者プレイでも使う事ができると言われています。

催眠音声オナニーにも飽きてしまったら、大好きな彼の前で彼の指示に従いながらしてみるというのも良いかもしれませんね。新たな扉をお互いに開くことができるチャンスかもしれませんよ…!

オトナ