イキすぎ注意!最強の性感帯ポルチオを開発する5つの方法
UPDATE:2019.08.01

イキすぎ注意!最強の性感帯ポルチオを開発する5つの方法

オトナ

皆さんはポルチオという性感帯をご存知ですか?別名Pスポットとも呼ばれている箇所で、Gスポットよりも更に奥にあり人によっては究極の快感を得る事ができると言われている最高の性感帯だと言われています。

普通のセックスに飽きてきた方、セックスで何度も何度もイキたいと思っている方にオススメなのはポルチオの開発です。女体開発する事でポルチオを刺激しなくてもイキやすい体になると言われているんです。こちらの記事ではポルチオの開発方法と位置、イキやすくなる為の方法を紹介していきたいと思います。

ポルチオ性感帯はどこにあるの?

上でGスポットの更に奥にあるのがポルチオだと説明しましたが大半の方は自分の体の何処にポルチオがあるのか、詳しい場所は分かりませんよね。はっきりとした場所が分からなければ開発もできませんので、まずは自分の体のどこにポルチオ性感帯があるのかをしっかりと理解しておきましょう。

ポルチオの正確な位置

 

ウィキペディアではポルチオの位置を『子宮頸部のうち膣に突出した部位(子宮膣部)のこと。』と記載されていますが、これを簡単に説明すると…

膣の中に中指を奥まで挿入した時に指の先端で触れるコリっとしたもの

これがポルチオです。ポルチオは子宮頚部ですから膣の最も奥に存在しているという訳です。Gスポットはその手前にある部分の事を指しますので、Gスポットよりも更に奥にあるという事になります。

ちなみに女体の感じ方は人それぞれ違いますので、手前のGスポットの方が気持ち良いという方がいたり、膣の奥の奥であるポルチオを刺激されるのが一番気持ち良いという人もいたりと感じ方は様々です。

ポルチオは膣の最奥部に位置している箇所な為に非常に繊細な器官です。愛撫やセックス中に責める時も気をつけないと痛く感じてしまう事がありますので、開発する時もセックス中も優しくする事を心がけましょう。

ポルチオは動く

膣の中に中指を奥まで入れてコリっとした手触りのある部分がポルチオであると説明しましたが、中には中指を奥まで入れてもポルチオを触れない方もいます。指の長さであったり膣の構造は人それぞれ違いますので、全員がポルチオに触る事ができるとは鍵らないのです。

ポルチオに触れないと開発もできないんじゃ…と感じている人もいるかもしれませんが安心して下さい。実はポルチオの位置は愛撫などにより感じると下がってくると言われています。ポルチオの位置が下がってくれば中指以外の指でも触る事ができるようになりますので開発も楽になりますよね。

最初は痛い…でも気持ちよくなる

女性により異なりますが基本的にはポルチオを刺激されるのは痛いです。最初から最後まで痛いという方もいれば、最初から最後まで痛くないという方もいます。最初は痛かったけど開発を行っていくうちに痛くなくなったという人もいれば、生理前は痛いという人もいたりと様々です。

最初は痛いと感じていたポルチオがなぜ気持ちよくなるのか…その理由は痛みと快感を感じる脳の部位は同じであるというのが最大の原因です。痛いのに癖になってしまう快感…SMと通じる所がありますが、人間は痛いの感情が気持ち良いという感覚に変わってしまう生き物なんです。

これは脳内麻痺により起こるものです。女性がセックス中にイクという感覚を感じるのもいって見れば脳内麻痺のようなものなので、ポルチオ開発はこの脳内麻痺を起こすためのトレーニングと考えておけば良いかもしれませんね。痛いを気持ち良いに変えるための訓練です。しかし激痛が快楽に変わる事はありませんので、自分の体はポルチオ開発に向いていないと考えた時にはすぐに撤退するのも手です。ポルチオを全く気持ち良いと感じる事ができない女性がいるという事も覚えておきましょうね。

ポルチオでイク為の開発方法

膣の奥に潜む究極の性感帯であるポルチオ…セックスで更なる快楽を得る為にポルチオを開発する事はとても重要です。ポルチオ開発は自分自身の指で行う事ができますし、根気強く行う事で誰でも開発する事が可能です。

  • 開発の順番を理解する
  • ローションを使う
  • 刺激は優しく
  • 指使いのコツは押す
  • クリトリスは触らない

ポルチオを開発する為のオナニー方法のコツは大きく分けると上記5点です。それぞれどういう事なのか詳しく解説していきましょう。

いきなりポルチオは開発できない

前途の通りポルチオは膣の奥の奥に存在しているとても繊細な器官です。という訳でセックス経験が浅い人、イク経験が全くない人にとっては、いきなりポルチオを刺激しても痛いだけの可能性が非常に高いのです。痛い問題を解決するにはどうしたら良いのかと言うと、きちんと順番を守るという事です。

クリトリス⇒Gスポット⇒ポルチオ

これが基本的な女性の体の開発順番です。まずはクリトリスでイクという事を覚え、その後に膣の中ポルチオの手前にあるGスポットで中イキのコツを覚えた後に、膣の最も奥にあるポルチオを開発していくという順番が非常に大切です。

クリトリスもGスポットも開発されていない体でポルチオを開発しようとしても、まず体がイクという事を知りませんのであまり気持ちよくないかもしれません。初めてのポルチオで気持ちよくないと駄目な潜在意識が根付いてしまうかもしれませんので、経験の少ない人はいきなりポルチオを開発するような事は避けた方が無難だと言えるでしょう。まずはクリトリスからです。

十分に濡らして傷つけないようにする

ポルチオは子宮頚部の奥にある非常に繊細な器官です。女性器を十分に濡らしておかないと、膣の奥の奥まで指を入れた時に痛みを感じる事がありますので、他の性感帯を刺激した後に十分に濡れている状態で開発を行うようにするのがオススメです。

更に先に他の性感帯を刺激しておく事でポルチオの位置はどんどん下がってきますので、膣の奥まで指をいれる事なくポルチオを刺激する事ができますから膣内を傷つけるリスクを避ける事もできます。という訳でポルチオを開発する前には必ずこのような下準備を忘れずにおきましょう。くれぐれもいきなりポルチオを刺激するような行動は避けて下さい。

気持ち良いけどどうしても濡れにくい体質だという方にはローションがオススメです。ベッドなどでオナニ-する場合は予め下にタオルなどを引いておきローションが布団に付着しないように注意しつつ、指の全体にローションを垂らしておくのが良いと思います。膣の奥に指をいれるので必ず爪は切っておきましょう。伸びた状態ですと誤って傷つけてしまう可能性が高まります。

優しく一定のリズムで

ポルチオは敏感で繊細な部分なので、激しくガンガン突いても痛みに繋がり全く開発に繋がりません。開発する上でのコツはリラックスした状態で優しくほぐすようにソフトタッチをするというイメージで行うのが良いと思います。小刻みに一定のリズムを刻みながら、少しでも痛みを感じたらその動きを止めて、痛くない部分だけを優しく刺激するように心がけましょう。

開発する為のコツは激しさではありません。特に女性の体は一定のリズムで長時間刺激を続けた方が快感に集中しやすくイキやすいと言われていますので、大切なのは根気強く一定のリズムをキープするという事です。激しいのが好き、ガンガン突かれる方が気持ち良いと感じる人もいるかもしれませんがそれは上級者の感じ方です。初心者の方はまずは優しくポルチオを撫でるようなイメージで触る事を心がけましょう。

グッグッとポルチオを押す

優しく丁寧な指使いを心がけつつ、ポルチオをグッグッと押すように触るのが開発のコツです。根元付近に指を置き、グッと押すような形で刺激を続けていきましょう。この時にポルチオの位置がどんどん下に落ちてくるような感覚を得る事ができれば、十分に刺激を与えているという事になりますので成功です。

指をいれてこねくり回すのではなく、ググッと奥に押すような感覚です。下がってくるポルチオを押し戻すというようなことをイメージしながら押していくと良いかもしれません。

他の性感帯にはNOタッチ

ポルチオ開発絶対にしてはいけないのが、女性器周辺のほかの性感帯を同時に刺激してしまわないようにするという事です。特にクリトリスやGスポットなどは絶対に刺激しないようにしましょう。その理由はとても簡単で、ポルチオ開発はオナニーとは違うという事。気持ち良さは二の次でポルチオを開発する事に集中しなければいけないのに、クリやGスポットを刺激してしまっては普通のオナニーになってしまいますよね。集中良くも途切れてしまいポルチオ開発である事を忘れてオナニーに夢中になってしまっては元も子もありません。

という訳でポルチオ開発中は絶対にクリトリスやGスポットを刺激してはいけません。特に気をつけないといけないのはポルチオの手前にあるGスポットの刺激です。Gスポットの開発が完了している人は気持ちよさを知ってしまっている為に、ポルチオ開発ではなくGスポットでの快楽に逃げがちです。ポルチオのみで感じる体になる為に開発するには他の性感帯での気持ちよさを一旦忘れて、開発のみに没頭する必要があるという事を必ず覚えておきましょう。

まとめ

という訳で女性の体の中で最強の性感帯と言われているポルチオの開発方法を簡単に説明してきましたがいかがでしたでしょうか。ポルチオを開発する事で中イキがしやすくなり、ポルチオを開発すると体が敏感になる事から、セックス中に他の性感帯でもイキやすくなると言われています。イク感覚を身につける訓練としてもポルチオ開発は必須であると言えるでしょう。

今のセックスに満足していない、もっとセックスで気持ちよくなって沢山イキたい…そう考えている人はポルチオを是非開発してみて下さい。上の手順で自宅で1人で出来ますので、普段からオナニーを頻繁にしている方は是非試してみて下さいね!

オトナ