痩せすぎ!ガリガリ彼氏を健康的にカッコ良く太らせる7つの方法
UPDATE:2019.10.15

痩せすぎ!ガリガリ彼氏を健康的にカッコ良く太らせる7つの方法

カップル悩み

女性にもスリムな人、ふくよかな人、筋肉質な人と様々な体型の人がいるように、男性にも様々なタイプの人がいます。体型の好みは人それぞれですが、女性の中には男性の筋肉質な身体付きが好きだという人も多いですよね。筋肉の付きやすい男性の身体は女性の身体とは違ってガッチリしていて頼りがいがある身体付きをしています。

しかし、男性にも様々で、中には「ガッチリ」というには程遠いような体型の男性も存在しています。体型は遺伝や体質もありますが、ガッチリした男性が好きだという女性からしたら彼氏が痩せ過ぎでガリガリのヒョロヒョロ体型だったらちょっと頼りないなんて思ってしまいますよね。

また、もしくはあまりに彼氏が痩せ過ぎていて心配だという女性もいらっしゃるのではないでしょうか。体質はあるものの、肋骨が浮き出ていたり足が異様に細かったりすると、「栄養足りてるのかな?」「何か病気なのかな」「体調でも悪いのかな」と心配になってしまうことも。

女性の中にはそんな男性を「太らせたい」と思っている人も少なくありません。そこで今回は、ガリガリでヒョロヒョロな彼氏を太らせる方法についてご紹介させていただきたいと思います!思い切って彼氏に頼りがいのあるたくましい身体付きになってもらいましょう!

彼氏を太らせる方法7つ

それではさっそくこれから彼氏を太らせるための方法についてご紹介させていただきたいと思います。痩せている彼氏だと、一緒にいると自分が太っているように感じて落ち込んでしまうという女性も中にはいるようです。彼氏にはなんとか太ってもらって、カッコイイ体型になってもらいましょう!

彼氏を太らせる方法その1「デートで自分の分も食べてもらう」

痩せていてガリガリな彼氏にも色々なパターンがありますよね。食が細くて痩せているという彼氏もいれば、食に無頓着で痩せているという彼氏もいます。普段から二人前以上は食べる大食漢なのになぜか痩せていてヒョロヒョロという彼氏を持つ女性もいらっしゃるのではないでしょか?思ってみれば大食い選手の中には太っている人はいませんよね。女性にしても男性にしても、みんな痩せているか普通体型です。たくさん食べるという彼氏は食べても食べても太らない体質である可能性も高いと言えるでしょう。

しかし、そうではない場合はあなたの分の食事も食べてもらうようにしたりすることで少しずつでも彼氏を太らせることが出来ますよ。デート中は必ず食事をするようにして、更にあなたの分の食事をさりげなく彼氏におすそ分けしてあげるんです。

食事に無頓着な人や、食が細い人の場合、平気で食事を抜いてしまったりします。一度くらいならいいかもしれませんが、それが続けがば栄養が足りなくなってしまいますし、ガリガリになってしまいます。実際、男性の中にはいつも朝食を食べないという人やゼリー飲料やサプリメントだけで済ませてしまうという人も少なくないんです。このような生活のままではいつまで経ってもガリガリのままで、ガッチリしたたくましい体型になることなんて到底無理ですよね。

だからこそ、あなたが彼氏と一緒に食事をすることで定期的に彼に食事を食べてもらうようにするんです。そしてそれだけじゃなく、あなたの分の食事も一緒に食べてもらうことで、普通の量よりも多く食べてもらうことが出来るため、どんどんカロリーとして蓄積されていくことに。

「おかしいな」と思われないためにも最初は自然にやる必要があります。「ダイエット中だから」というのもいいかもしれませんし、「もうお腹いっぱいになっちゃった」と言って彼氏にお願いするのもいいでしょう。残り物を食べさせるのに抵抗があるなら「ダイエット中だからちょっと食べてほしいな」と最初の段階で彼氏にお願いするのもいいでしょう。「すごい美味しいから◯◯くんにも食べてほしい!」と言って、一番美味しそうなおかずや部分を分けてあげるのもいいでしょう。

この時に大切なのは、ただおすそ分けして終わりにするのではなく「私の分まで食べてくれてありがとう」と感謝したり、「すごい食べっぷりだね!いっぱい食べる人見るの大好き」と褒めたりしましょう。すると彼氏も食欲が湧いてきたり、「もっと沢山食べられるようにしよう」と考えるはずです。食べるという行為に対して強制するのは逆効果ですが、食べることでこんなに誰かを喜ばせられるんだと嬉しい気持ちになってもらうことが出来れば、食事に無頓着だった彼氏も進んで食事を摂るようになるはずです。

彼氏を太らせる方法その2「太るメニューを作る」

いつもヘルシーなメニューばかり食べているという彼氏や、平気で食事抜きで過ごしてしまう彼氏の場合は太るためのメニューをあなたがどんどん振る舞ってあげましょう。彼氏を太らせるためだと思って料理を練習したり、太るメニューを考えることで効果的に彼を太らせることが出来ますよ。

揚げ物や中華料理などはカロリーも高いため、どんどん作って振る舞ってあげることで彼氏は確実に太っていくはずですよ。食が細い彼氏でも、大好きな彼女が一生懸命作ってくれた食事なら食べないわけにはいきません。「無理してでも全部食べよう」と思ってくれることでしょう。そうしていくうちにどんどん胃が大きくなっていき、量が食べられるようになってくるのでその結果、徐々に太っていくことになるでしょう。

彼氏に色んな料理を作ってあげることで、あなたの料理の腕前も確実にアップするのも嬉しいポイントですよね。女子力がアップしますし、料理上手な女性は男性のウケがとても良いんです。一人暮らしはもちろんのこと、これから同棲や結婚をすることになっても彼に喜ばれること間違いなしでしょう。

もしも彼氏が脂っこい料理が苦手な人の場合、とにかくタンパク質を含む料理を作ってあげるのがおすすめです。タンパク質といえばプロテインですが、筋トレをしている人やボディービルダーが欠かさずにプロテインを飲んでいるということは多くの人に知られていますよね。食べ物に含まれているタンパク質は意外とそこまで多くないため、沢山の量のタンパク質を摂取することが大切です。意識してタンパク質を沢山摂るようにすることで1日に必要なタンパク質の量を摂取することが出来るでしょう。ガリガリな体験の男性の場合、少しでも多くタンパク質を摂ることが大切なので、肉や大豆製品、卵などタンパク質が豊富な食材を使った料理を作り、たくさん食べて貰うようにしましょう。

これに更にサプリメントやプロテイン飲料を取り入れればより効果的に筋肉質になっていくことが出来ますよ。

彼氏を太らせる方法その3「一緒にトレーニングジムで運動する」

いくら沢山カロリーの高い食事をしても、タンパク質を獲ってもトレーニングをしなければガッチリした筋肉質な体型になることは出来ません。彼氏がどんどん太ってきたのはいいものの、ダルダルのだらしないおデブ体型になってしまったら悲しいですよね。

彼氏が徐々に太ってきたなと感じたら、一緒にトレーニングジムに行こうと誘ってみましょう。「筋トレしてほしいな」と伝えるよりも一緒にトレーニングをする方がずっと効果的です。海外ではカップルでダイエットをするのが流行しているらしく、二人だからこそ楽しく続けられるんだとか。彼氏と一緒にトレーニングすることで、あなたの方も理想の体型に近づくことが出来るというのは嬉しい限りですよね。

彼氏を太らせる方法その4「同棲する」

これを気に思い切って同棲するのもありかもしれません。手作りの食事は効果的に彼を太らせる事ができる手段ですが、同棲すれば365日毎日3食、あなたの考えた太るため・筋肉質になるためのメニューを食べてもらうことが出来ます。毎日継続することで必ず効果が出ますよ。

彼氏を太らせる方法その5「サプリメントを使う」

実は、男性の中には「太りたくても太ることができずに悩んでいる」人も存在しています。男性としてもガリガリ体型よりもたくましい筋肉質な体型になりたいと考えている人は多く、そのためにもまずは太ろうとしますが、体質的にいくら食べても太らない人もいるのです。

「痩せたいと悩んでいる人」は当たり前に認められているのに、「太りたいと悩んでいる人」に対しては贅沢な悩みだと責める人もいますよね。しかし、実際にはどちらも同じ悩みです。どちらが良い、悪いなんてありませんよね。痩せるために食べない苦しみも辛いかもしれませんが、太るために吐くまで食べるというのもとても辛いものです。

そして、そんな太りたくても太れない人向けのサプリが存在しています。彼氏が太りたくて悩んでいるようならこのようなサプリを使ってみるのも1つの手かもしれません。

彼氏を太らせる方法その6「マッチョが好きだということをアピールする」

女性が大好きな彼氏にカワイイと思ってもらいたいように、男性も大好きな彼女にカッコイイと思ってもらいたいもの。彼氏に「私はガッチリ体型のマッチョが好き」ということをアピールしてみましょう。世の中にはガリガリ好きな女性もかなり多いんです。そのため、彼氏はあなたもそうだと思い込んでしまっているかもしれません。

テレビやCM、映画やドラマやアニメや漫画。何でもいいのできっかけを作ってマッチョ好きアピールをしてみましょう。

彼氏を太らせる方法その7「はっきり伝える」

最後の手段として、はっきり太ってほしいと伝えるという手段があります。ただしこれは彼氏から「じゃあ〇〇ちゃんも◯◯してよ」と交換条件を突きつけられてしまう可能性もあります。場合によってはケンカに発展してしまう可能性もあるため、出来るならはっきり伝えることなく誘導したいところですね。

まとめ

彼氏を太らせる方法について、いかがでしたでしょうか?気をつけてほしいのは、彼氏が真剣に体型に悩んでいる場合もあるということ。真剣に悩んでいる人にあれこれと言ってしまうと傷つけてしまう可能性もあるため、くれぐれも注意してくださいね。

 

カップル悩み