「落ち着いたら連絡する」と言う彼氏の5つの本音&心理
UPDATE:2019.06.28

「落ち着いたら連絡する」と言う彼氏の5つの本音&心理

カップル別れ・失恋男性心理

彼氏から急に「落ち着いたら連絡する」と言われて不安に思ったという経験はありませんか?今まさにその言葉を言われて待っているところです!という人もきっといるでしょう。

待っている間はもしかしてこうなんじゃないか?とかまさかこんなことを思っているでは?と眠れない夜を過ごしている人もいると思います。かなり不安になる一言ですが、言われてしまうとコッチから連絡をすることはできなくなりますよね?

では一体「落ち着いたら連絡する」と彼が言ったのはどんなことが理由なのでしょうか?人それぞれあると思いますが、可能性があるパターンを5つご紹介していきます。中には悲しくなることもあると思いますがチェックしてみてください。

女性と男性のコミュニケーションの違い

まず最初に男女間のラインやメールに対する意識の違いをご紹介します!基本的に女性がラインを使う時の理由としては「コミュニケーションツール」と考える人が多いです。友達と一緒にお茶をしながら話をする感覚でラインをします。なのでかなり長時間する時もありますし、やり取りはドンドン増えていくと思います。「会えないならラインでやり取りしよう!」これが女性の考えです。

では今度は男性の考え方です。男性はコミュニケーションをとるために使う手段でしかないのです。どういうことかというと「会う日」や「予定」を決めるために使う連絡ツールとしか考えていません。なので長くやり取りをするつもりも長時間やり取りをするつもりもないのです。それなら会った時に話をしよう。その会う日を決めるためのものなのです。

このようにメールやラインに対する男女の意識の違いはあります。あなたが何で連絡が返ってこないんだろう?と思うことがあってもこのことを忘れてはいけません。連絡の頻度が少なくてもあった時に普通ならきっとそれが相手のいつもの連絡頻度なのでしょう。

ヴェルニ

言われたらどう対処するのが正解?

もし彼に「落ち着いたら連絡する」と言われたらどうするのが正解なのでしょうか?基本的には「待つことがベスト」です。いや待つこと以外の選択肢はないかもしれませんね。ここでしつこく連絡をすると高い確率で嫌われます。きっと何かしらの理由があって言っているはずなので、心配になる気持ちは分かりますが連絡が来るまで待ちましょう!しかし、言われてすぐに返信しないのも嫌だという人は「あなたが連絡するまで連絡しないこと」「心配しているから落ち着いたら必ず連絡すること」などを軽い感じで伝えておくといいでしょう。”軽い感じ”というのが重要で、ここで重苦しく長文を打つのも逆効果です。深く考えずに連絡が来るまで待ちましょう!

また相手とまだ付き合ってない場合です。これは残念ながら脈はないと思った方が良いでしょう。本当に忙しいのかもしれませんが、ラインを1回も打てない状況などそうそうありません。もし好意を抱かれているのなら、間違いなく無理にでも連絡があります。もし好きな人にこれを言われた時は別の方法でアプローチをいた方が良いかもしれませんね。むしろ一旦距離を置いて別の人を探した方が良いかも。男性からすれば遠回しにあなたへの興味がないことを伝えています。

落ち着いたら連絡するという時の彼氏の心理は?

彼が「落ち着いたら連絡する」という時の心理や本音についてご紹介します。あまり良い事ではないのは薄々気付いているのではないでしょうか?もちろん全部が全部悪いこととは言いませんが、悪いことの方が多いかもしれません。しかしどういう風に考えているのか見極めるのはとても重要なのでこんなパターンもあると参考にしてみて欲しいと思います。

彼氏の心理その1:本当に仕事が忙しい

まずは本当に仕事が忙しい場合があります。仕事に集中したい時は周りの心配などをなくしたいと考える人もいます。特に大きなプロジェクトに関わっているとか、会社に入ったばかりの時は特にそういう考えになる場合があります。恐らくあなたにも何かしら仕事のことを言っていると思います。そんな時は向こうから連絡があるまで気長に待ちましょう!仕事関係なら1,2日で解決するということもないと思います。早くも1週間、長い時ではもっと時間がかかることもあると思います。その間ずっと心配して待つというのもしんどいので軽い気持ちでいること心がけましょう。流石に1週間経っても連絡がなかったらこっちから再度連絡をしてみても良いと思います。心配ですからね。

この場合難しいのがラインや連絡をする時間がないわけではないのです。ラインを1つも送れないくらい忙しいというのは”嘘”だと思いますが、仕事に集中したいというのが理由なのでこっちからは何も言えない状況になります。不安で心配で大変だとは思いますが信じて待つことしかできないのは女の辛い所ですね。逆にこういう時の対応が腕の見せ所なのかもしれません。余計なことはしないで良いですが、例えば帰ってからご飯を作るのが大変そうだったり、家の掃除ができないとか洗濯物が溜まってるとかあればこっそりやってあげるのも良いかもしれませんね。

彼氏の心理その2:連絡を取りたくない

2つ目の心理は「連絡を取りたくない」という思いです。これは取りたくないというか面倒くさいという人もいます。最初にご説明しましたが男の人はそこまでラインのやり取りが好きではありません。高校、大学生くらいでは頻繁にやるかもしれませんが相手が20代後半30代前半くらいになると極端に減ってくると思います。あなたから何度も何度も連絡をしてはいませんか?繋がっていたい連絡を取り合っていたいという気持ちがあるのも分かりますが、相手のペースも考えてあげると良いと思います。

またもしかすると他の女性の影も心配するべきかもしれません。やはり「連絡を取りたくない」というのが本音だとしたらあなたへの気持ちは減っているものと思って良いでしょう。少なからずラブラブ期ではないですね。最悪の事態もある程度想定してみても良いかもしれません。そんな時はメールやラインなどではなく直接会って確かめてみると良いと思います。何か不自然なことがある時は…。

彼氏の心理その3:連絡の頻度を減らそうと思っている

3つ目の心理は「連絡の頻度を減らそうと思っている」です。2つ目と似ていますが、これは少し前向きなものになります!あなたへの思いもある。別れようとも思っていない。でも遠回しに連絡の頻度を減らしたいと考えているのかもしれません。働いている時、同僚と飲みに行っている時、友達と遊びに行っている時などその場でのことを楽しみたいと思う人は多くいます。いや連絡しながらでも楽しめるでしょ!って思うかもしれませんが、不器用な人は多いのです。気持ちの切り替えができない人もいるので、そういう時は合わせてあげることを心がけましょう。

またやはり熱が冷めていることはあると思います。悲しいと思うかもしれませんがそれが普通です。むしろいつまでもべたべたしている方が少し不自然なくらいですね。付き合ったばかりの時は良くても時間が経つとおっくうに思ってきたりもします。2人で新たな付き合い方を探す良い機会になるかもしれませんよ。

彼氏の心理その4:別れようと思っている

4つ目はずばり「別れようと思っている」です。もしこれが本音なのだとしたら最悪このままフェードアウトしようとしている可能性もあります。自然消滅を狙っているのです。流石に1年や2年付き合っているならフェードアウトで分かれるというのは考えにくいですが、例えば3か月以内なら可能性はまだあります。あなたは彼と付き合ってどれくらいが経過していますか?もしそこまで長くないのなら自然消滅狙いはありそうですね。

最初から本気ではなかったとか、あまり長く付き合うつもりもなかったのかもしれません。別れ話をしたいという人は少ないと思います。もし不穏な感じがしたら一度2人で話合う機会を設けてみてはいかがでしょうか?その場合はコッチから変な空気を出さずに、いつもの感じで誘うと普通に来てくれると思います。別れるとしてもちゃんとした形を取った方が良いと思います。自然消滅では先に進むこともできないので。

ヴェルニ

彼氏の心理その5:気持ちを固めようとしている

最後の心理は「気持ちを固めようとしている」です。これはあなたとの結婚を決めた場合が多く、周りの女性関係を精算していたり、もしかしたら職場を変えようとしていたり、結婚指輪を買うために切り詰めていたりしている場合があります。結婚ではないにしても、今まで適当な女関係だった人があなたと真剣に付き合うために精算している場合もあります。どちらにしてもあなたにとっては嬉しいことですね。サプライズでプロポーズなんてこともあるかもしれませんね!

しかし気持ちを固めるには4つ目の別れるための可能性もあります。距離をおいて何かを考えようとしている可能性もあるので、やはり手放しで喜べる状況ではないですね。前者だと信じて待つしかないですが、余計なことを言うと逆効果になるので注意しましょう。

まとめ

今回は彼から「落ち着いたら連絡する」と言われた時の彼の心理や本音についてご紹介しました。どのパターンでも共通しているのが”信じて待つしかない”ということです。あれこれ考えても解決はしないのであなたも自分と彼を信じて待ちましょう!もし友達「明日の食事いけなくなった!落ち着いたらまた連絡するね」と言われたらどう思いますか?きっとなんだ残念。と思って相手からの連絡を何も考えずに待ちませんか?そんな感じで待てれば一番良いと思います。

それでもどうしても気になる時は彼に近い人に相談してみると良いと思います。最近あなたのことについて何か言ってなかったを聞くことができれば判断できるかもしれません。その場合はなるべく彼の耳にあなたが相談していることが入らないように配慮する必要はあります。あくまでもこっそり聞いてみてください。

カップル別れ・失恋男性心理