LINEが苦手な彼氏と上手くコミュニケーションを取る方法5つ
UPDATE:2019.07.30

LINEが苦手な彼氏と上手くコミュニケーションを取る方法5つ

LINEカップル

現代のコミュニケーションツールといえばどんなものが思い浮かびますか?数年前までは友達との連絡手段として当たり前だったのが「メール」でのメッセージ交換ですよね。しかし今ではメールはほとんどと言ってもいいほど使われなくなりました。それは一体なぜかというと「LINE」が登場したから。今では友達との連絡はほぼLINEで取り合うという人がほとんどになっているんです。リアルタイムのチャット形式でやりとりが出来るこのLINEはメールのように送信・受信に時間も掛からないためスムーズにやり取りが出来て話も盛り上がるし、急いでいる時にもスピーディーに連絡を取り合うことが出来るというメリットがあります。

しかし、そんな手軽なLINEでも実は苦手な人がいるもの。それが自分の彼氏だったらちょっとつらいこともありますよね。付き合っている彼氏が「LINEは苦手」「めんどうくさい」という人だった場合、彼女としては寂しい思いをしてしまうことも。なんとかしてもっとLINEで沢山コミュニケーションを取れるようにしたい、もっと密に連絡を取り合えるようにしたい…そんな風に思っている女性も少なくないのではないでしょうか?今回はそんなLINEが苦手な彼氏を持つ人のために上手にコミュニケーションを取れるようにする方法をご紹介させていただきたいと思います。彼氏ともっともっとコミュニケーションを取れるようにしていきたい!そんな風に思っている方々は是非参考にしてみてくださいね。それではご紹介させていただきたいと思います!

そもそもなんでLINEが苦手なの?

女性からしたら「LINEが苦手ってどういうこと?」と思うのではないでしょうか?LINEは簡単だし、ぱぱっとメッセージも送れて待つ必要もない。すぐにやり取りが出来るのでまるで普通に会話をしているような感覚でやり取りを行うことが出来ますよね。それなのに「LINEが苦手」という意味がわからない。そんな風に思っている女性は少なくありません。

実際、LINEが苦手だと自覚している男性にどうしてLINEが苦手なのかと聞いてみると「こういうチャットみたいなのは苦手」「スタンプとかよくわからない」「電話で話せばいいのになぜわざわざLINEを使うのかわからない」などなどという声が。確かに電話では声も聞けるしすぐにやり取りが出来るという大きなメリットがありますよね。でも、女心としてはメールやLINEのメッセージのやり取りもまた電話とは別で楽しみたいと思ってしまうもの。大好きな人からのメッセージが来る嬉しさは大きいですよね。

しかし、実はLINEが苦手という男性はLINEでのメッセージだけでなく、そもそもLINEもあまり得意ではなかったという声が。絵文字やスタンプを使うのも苦手で打ちっぱなしの文章。時には変換することすら面倒くさくて変換すらしないなど、LINEをするにしてもかなりシンプルを追求している男性も少なくないようです。

しかし、男性からしたらシンプルだし楽でいいかもしれませんが、女性からするとどうしてもそっけないように見えてしまって寂しい気持ちになってしまうこともありますよね。こちらはスタンプや絵文字で可愛いメッセージを送っているのに返事はたったひとことのみ。どうしてそんなにそっけないの?と思ってしまっても無理はないでしょう。しかし、そういう男性はあなたとのLINEが面倒くさいのでも、あなたの事が嫌いになったのでもなく、「ただLINEが苦手なだけ」なんです。まずはその事実を受け止めて、その上でどのようにすれば彼がもっと上手にコミュニケーションを取れるようになるかということを考えていきましょう。

LINEが苦手な彼氏とスムーズに連絡を取る方法5つ

それではこれから早速LINEが苦手な彼氏と今以上に上手にコミュニケーションをとって、スムーズに連絡を取り合う方法についてご紹介させていただきたいと思います。もっともっと彼氏と連絡を取り合いたい!そんな風に思っている方は是非参考にしてみてくださいね。

LINEが苦手な彼氏とスムーズに連絡を取る方法その1「LINEの使い方をレクチャーしてあげる」

彼がもし「LINEの使い方がよくわからない」と思っているタイプならLINEの使い方をあなたが手取り足取りレクチャーしてあげましょう。LINEの使い方がよくわからないし、苦手だけどちゃんと彼女にしっかり教えてもらればLINEを連絡手段として使ってくれそうな彼氏にはこの手段が有効だと思います。誰でも使い方がわからないものは「めんどうくさいな」と思ってしまいますよね。

自分で使ってみたいと思ったり、仕事で使わないといけないということなら別ですが別に絶対にLINEを使わないといけないという特別な理由もないという場合、わざわざLINEの使い方を覚えようとしないのが普通ですよね。そして、知らないから余計に面倒だなと思ってしまうんです。しかし、彼女が使い方を丁寧に教えてくれるなら話は変わってきます。大好きな彼女が自分ともっと連絡を取り合えるようにLINEの使い方を教えくれるなんて嬉しさしかありませんよね。

まずは基本的なことから彼に覚えてもらえるようにしましょう。LINEの見方や送り方、絵文字やスタンプの使い方、既読の意味、画像や動画のダウンロード方法、そして彼が覚えられそうなら友達追加の仕方やID検索の仕方も教えてあげるといいでしょう。「普通誰でも知ってるよね」という知識ももしかすると彼は持っていないという可能性もあります。LINEは「どうもよくわからないしめんどうくさい」という彼も、LINEについてしっかり知ることで「LINEってこんなに簡単だったんだ」と思ってくれるようになるかしれませんよ。

LINEが苦手な彼氏とスムーズに連絡を取る方法その2「メールにしてみる」

LINEではなくメールで取り合うという方法もあります。LINEは今や当たり前の連絡手段になっており、メールを使っているという人は少ないですよね。でも、彼がLINEが苦手だというならあなたと彼だけの間でメールをするのもあり!彼だけの専用ツールみたいになって、嬉しさも増すかも知れません。メールだったら既読もつきませんし、LINEより気楽にできるなと思ってくれる彼もいるのではないでしょうか。

LINEが苦手な彼氏とスムーズに連絡を取る方法その3「電話で連絡を取るようにする」

LINEが当たり前になった今の時代でも大好きな人との電話は嬉しいものですよね。声を聞くことができるというのはとても大きいもの。また、電話では文章を考える必要も手を動かして文章を作る必要もないため、LINEやメールが苦手だという男性にもオススメのツールです。とはいえ女性の中にはメールやメッセージ中心で会話してきたから電話は苦手、という方もいらっしゃるかも知れません。しかし、電話には電話の良さがあります。彼と電話でコミュニケーションをとっていくうちにあなたも電話というコミュニケーションツールの良さを再認識出来るはずですよ。現代ではLINEでのやり取りが中心になっているからこそ、電話でのやり取りには新鮮さもあり、相手への気持ちが相手からの自分への気持ちをよりダイレクトに伝えることが出来ます。仕事が忙しい時、ほんの数分だけでも大好きな人の声が聞けると「また頑張ろう」と思えますよね。

LINEが苦手な彼氏とスムーズに連絡を取る方法その4「もっと会えるようにする」

なかなかLINEでのやり取りも出来ない。電話も出来ない。そんな彼にはもっと会う回数を増やすということを提案してみてもいいかもしれません。仕事後にちょっと一緒にご飯を食べる、他の予定が入っている日でも待ち合わせて朝食やランチを一緒に食べるなどなど、がっつりデートじゃなくてもほんの少しの時間だけでも会うようにすることで寂しい気持ちも抑えられ、相手をより愛しいと思うようになります。仕事帰りにおしゃれなバーで一杯飲んで帰る、そんな大人な夜があってもいいですよね。しっかりデート出来ないのがもしかしく思うかも知れませんが、そんな気持ちがむしろ次のデートへの期待や相手への気持ちを高めてくれるんです。

とはいえ、彼や忙しいのに無理を言ったり、振り回して疲れさせてしまうのは禁物。お互いに心地いいなと思えるくらいにするようにしましょう。

LINEが苦手な彼氏とスムーズに連絡を取る方法その5「彼に合わせるようにする」

LINEのメッセージには凄く個性が出ると思いませんか?長文の人、短文の人、ひらがなが多めの人、やたら改行する人、絵文字やスタンプが多い人などなど…。あなたのLINEはどんなLINEでしょう?LINEが苦手だという彼氏の場合、長文のLINEはかなり苦手としている可能性があります。何度もスクロールしないと読むことができないほどずらーっと書かれているLINEは、内容を読む前に「こんなに読まないといけないのか」と心が折れてしまうことも。そんなに長くなら電話じゃだめなの?そんな風に男性は思ってしまうようです。

なので、あなたも彼のLINEの送り方に合わせるようにしてみるんです。返事をなかなかよこさない彼なら「わかったら了解の意味でスタンプだけでも送ってほしい」と伝えたり、ダラダラ会話が苦手そうなら要件のみ伝えるようにしたり。また、彼のLINEについて「リアクションが薄い!私と話すのがいやなの?」などと怒らないようにしましょう。彼に取っては全くその気はありません。それなのに怒られてしまっては余計にLINEがきらいになってしまうという可能性も。

まとめ

LINEが苦手な彼氏について、如何でしたでしょうか?様々な工夫を凝らしてみて、今まで以上に彼氏とのコミュニケーションを楽しんでみてくださいね。

LINEカップル