今日はエッチしたくない気分…彼を傷つけずに断る5つの方法
UPDATE:2019.09.24

今日はエッチしたくない気分…彼を傷つけずに断る5つの方法

カップル

大好きな彼からエッチのお誘いがきても「今日はちょっと気分じゃないな…」って時ありませんか?彼の自尊心を傷つけるのが怖くて乗り気じゃなくてもエッチしてしまっているという人も多いのではないでしょうか。相手が好きな人だからこそ、自分が乗り気じゃない時ははっきりと断る事はとても大切です。

しかし彼からのせっかくのエッチの誘いを断るのはちょっと勇気がいりますよね…そんな時に彼の自尊心を傷つけず、むしろ可愛いと思ってもらえるようなエッチの上手な断り方をこちらの記事では紹介していきたいと思います。自分が乗り気でない時はきちんと断る勇気を持つ事も大切なんです。

絶対NG!彼を傷つけてしまうエッチの断り方

彼を傷つける事なくエッチを回避する事ができる方法を紹介する前に、まずは彼を傷つけてしまうエッチの断り方を紹介していきたいと思います。こんな断り方していませんか?もしも心当たりがある人は知らない間に彼を傷つけている可能性があるので注意が必要ですよ…

嘘がバレバレ

バレバレの嘘でエッチを断られると男性陣からすると大変傷つきます。もしかして自分とエッチしたくないと思っているのか、もしくは嫌われているのかという気持ちになり、彼女への不信感を募らせてしまいますので、バレバレの嘘でエッチを拒否するのは絶対NGです。バレバレな嘘の定番は生理です。

生理中と言えばエッチを回避できるという事に味を占めてしまい、毎回生理中だからという理由でエッチを断っているとどこかでボロが出てきてしまう可能性があります。例えば先週生理でエッチを断っているのにまた今週も生理でエッチを拒否されたら嘘が完全にバレてしまいますよね。

一度こういう嘘がバレてしまうと、後日本当に生理でエッチができない状況になった時も信用されなくなってしまうかもしれません。一度嘘をつかれると「前回もあったしまた今回も嘘なのかな…」という疑心暗鬼を彼に植え付けてしまいますので、嘘をつくなら完璧にバレないように徹底しましょうね。

疲れてるから…

続いて男性陣を酷く傷つけてしまうエッチの断り方は『疲れているから』という断り文句です。疲れているから…眠いから…という理由で断られると大変ショックをうけてしまいますので、本当に疲れているからしたくない時もそれを直接相手に伝えてしまうのは彼の自尊心を傷つけてしまいますから絶対にやめましょう。疲れていても違う理由で断るようにするのが良いと思います。

男性からするとカップルのエッチはお互いのコミュニケーションを深めるとても大切な行為です。お互いに好き同士であるからこそできる事で、お互いの好きという気持ちを再確認してお互いの愛を深める行為です。それを疲れているからという理由で拒否されてしまうと、彼からすれば本当に自分の事を好きなのだろうかと疑心暗鬼に陥ってしまうのです。

気分じゃない

「今日は気分じゃないからしたくない」これも彼の気持ちをズタズタにしてしまう駄目な断り方です。男性側からすれば「いつが気分なのかなんて知らないよ!」という感じですから、気分じゃないと言われてもそれじゃあいつ誘えば良いのという感じです。という訳でこの方法で断るのも絶対NG…彼のメンタルが弱ければ二度と誘われなくなるかもしれません。

上でも言いましたが、もしも本当に気分じゃなくてもそれをそのまま伝えるのは絶対に駄目です。彼の自尊心を傷つけないように上手にエッチは断らなければ彼との良好なセックスライフを築くことなんて出来ませんし、彼から誘ってもらえなくなってセックスレスになってしまうかもしれません。レスは破局の原因にもなる大問題ですから、軽く考えずに慎重に考えましょうね。

彼を傷つけずにエッチを断る方法を紹介

絶対NGの断り方を上で説明してきましたが、ここからは彼の事を傷つけずに華麗にエッチを回避する事ができる方法を紹介していきたいと思います。彼からのエッチのお誘いを上のような方法で断っていた人は二度と使用せず、次からはエッチがしたくない気分の時は以下のような方法を使うようにして下さい!

「ごめん…今日生理なの…」

王道中の王道の断り方は生理です。しかしこれは諸刃の剣ですから上で説明したように使う時は注意が必要です。もしも生理中でない時にこの嘘を使った後で彼にバレたら最悪です。一度バレてしまうと本当に生理の時に使えなくなってしまったり、彼に疑心暗鬼を植え付けてしまいますので、生理中である事を理由に断るときは絶対にバレないようにきちんと時期などを覚えておきましょう。

絶対にバレない自信がある日程スケジュールをきちんと組めるのであれば生理を理由に断るのは最強です。生理中であればエッチができなくても仕方ないと相手は必ず引くはずですし、生理かどうかをわざわざ確認してこようとする男性はいないでしょう。自分がしたくない訳ではなく生理だから仕方なくできないという状況になりますから彼を傷つける事はありません。

困った時の生理中なの…は王道であるが故に嘘だとバレてしまう危険性も高いという事はしっかりと理解しておきましょうね。生理を理由に断るときは前回いつ使ったのかなどという事をきちんと把握しておく必要があります。断り方も「ごめんね…女の子の日がきちゃってて…」といいましょう。生理と言うと生々しい感じになってしまいますんで、ちょっと言葉を濁らせるのがポイントです。

「ホテルでするまで取っておきたい!」

次のエッチを匂わせることで今のエッチを回避する事ができるという方法もあります。例えば「次は豪華なホテルでエッチしたいからその時までエッチはお預け!」という感じで、次のエッチを匂わせることで今日のエッチを回避するという方法は彼を傷つけずに拒否する事ができるオススメ方法です。

例えば「次はホテルでコスプレに挑戦してみたいの!だからその時までとっておこうよ!」みたいな感じで期間を延ばしてみるのはどうでしょうか。今日はできないけど数日待てば出来るわけだから…男性としてはそう考えます。次いつできるのかの見込みなく断られるのと、次にできる日が確定しているのであれば彼としても気分は全く違いますから、今日はできないと断られても大きなショックはないでしょう。

オススメの断り文句としては「ホテル」「オモチャ」「コスプレをしてみたい」などと言った、次はちょっと期待できるドキドキワクワクエッチが待っているという状況を上手に作ってあげるのがポイントです。少し我慢すれば今よりもっと刺激的なエッチができるのであれば我慢しようかなと彼に思わせることができたら成功です。上手な断り文句は彼の性癖や好みなどを身ながら臨機応変に変えていくのが良いでしょう。

「ちょっと体調が悪くて…」

生理と同じく王道の断り方は体調不良を訴えるというものです。ちょっと頭が痛くて…なんだか腹痛気味なんだよね…ちょっと腰が痛くてさ…などと体調不良を訴える事で今日のエッチを上手に彼の気持ちを落ち込ませることなく回避する事が可能です。体調不良を訴えているのに無理やりエッチをしようと思う男性は少ないでしょうし、好きな彼であればエッチよりも体調を心配してくれるはずですよね。

これも嘘がバレたら最悪なので、嘘がバレないように断ったら早めに眠るのが良いと思います。一番良いのは頭痛、続いて腹痛などが良いと思います。ただし体調不良を理由にしてエッチを断るっていうのが続いてしまうと完全に怪しまれてしまいますからそれは注意が必要です。体調不良も生理と同じく、使いすぎは厳禁。ここぞという時にだけ使うのが良いでしょう。

「いーーーやっ!」

可愛さをアピールしながら断るのも手です。これは2人の関係性にもよりますが、可愛い感じで『今日はいーや!』と言いながら布団をかぶってしまうのはどうでしょうか。今日は駄目!と可愛い感じではっきりと断ることで彼にも気持ちが伝わりますし、その拒否反応が可愛いなという事で好感度が更に上がるかもしれません。

可愛いは正義ですから、拒否の仕方も可愛ければ大体は許されると思って良いです。彼に可愛いと思ってもらえるような拒否の仕方を発見すればそれを何度も使う事ができますから楽チンですよ!今日は下着が可愛くないから絶対に見せたくないの!みたいな可愛い理由で断るというのもオススメです。

「明日朝早いから今日はすぐに寝たいの」

エッチのお誘いを断る女性に不信感を男性が抱いてしまうのはきちんとした理由を明確にしてくれないというのも大きな理由の一つにあります。なぜエッチしてくれないのか…その明確な理由があれば例え断られたとしても男性は納得してくれます。

例えば「明日は朝から会議があるから絶対に寝坊できないの…頭をスッキリさせる為にも○時間は寝たいから今日はエッチできないのゴメンネ…!」このようにはっきりとしたエッチを断る理由があれば男性も納得して、それじゃあ今日はやめておこうと思うはず。具体的な理由なく断るのと、具体的な理由があって断るのは受取側としては大きく印象が違います。

具体的にはっきりと断りたい理由がある場合は彼にはっきりとその理由を告げてあげましょう。長く付き合っているカップルであれば彼が納得する理由を伝えるのが最も適切な断り方かもしれません。

まとめ

大好きな彼にエッチを誘われればできるだけ答えてあげたいと思うものですが、沢山してしまうとレスになったり、疲れている時にして明日の仕事に支障がでたりしては意味がありませんし、彼との付き合いが重荷になってしまっても嫌ですよね。そうならないように毎回エッチを受け入れるのではなく、きちんと定期的に断ることも大切な事なんです。

彼を傷つけずに断る方法と絶対NGの方法を紹介してきましたが是非活用してみて下さい。エッチは大切なコミュニケーション方法ですから、受け入れるか断るかもとても重要であり大切です。彼の自尊心を傷つけないように注意しながら、良好なセックスライフを築きましょう!

カップル