今日はエッチしたい…女性から可愛く誘うオススメの伝え方5選
UPDATE:2019.06.11

今日はエッチしたい…女性から可愛く誘うオススメの伝え方5選

カップル

基本的にエッチの時は受け身になる事が多い女性。今日はどうしてもエッチしたいと思っても彼から誘ってもらえないと出来ない…という女性は多いのではないでしょうか。

この記事では女性からエッチを誘う可愛く上品な方法を紹介していきます。女性だってムラムラしてどうしてもエッチがしたくなる時ありますよね。そんな時は彼からのお誘いをひたすら待つのではなく、こっちから積極的に誘ってみて彼のエッチスイッチを押しちゃいましょう!

自分からエッチしたいと誘ったことがある女性はどれ位いる?

エッチしたい気分の時に彼から誘ってもらえないとムラムラが収まりませんよね。でもそんな時に女性から彼を誘うのは抵抗があって…と困っている人は多いでしょう。一般的には女性は受け身で男性からの誘いを待っている人が多いかと思いますけども、世の女性はどれ位の人が自分からエッチを誘った経験があるのでしょうか?

エッチをしたいと思う時はありますか?

  • はい:85%
  • いいえ:15%

人気女性メディアananのアンケートによると、過半数を大きく越える85%の女性が、ムラムラしてエッチがしたい日があると回答しています。男性の方が性欲が強くて、エッチは男性待ちであると思っている女性も、どうしてもしたいと思う日がある人は沢山いるとい訳です。

つまりどうしてもエッチがしたいと思う事は全然不思議ではなくむしろ当然だという事です。過半数の人がエッチがしたいと思っている訳ですから、エッチがしたくて彼を誘うのは全然普通の事なんです。

エッチしたいと彼を誘ったことはありますか?

  • はい:73%
  • いいえ:27%

こちらもananのアンケート結果になりますが、女性が自分から彼にエッチをしたいと誘った経験がある人は7割以上になるという結果になりました。世の女性は結構積極的にエッチがしたいと思ったら自分から彼の事を誘っているようです。

つまりエッチがしたくて仕方ないのであれば自分から積極的に行動するしかないという事。積極的に誘っても彼は全く嫌な気分にならないですし、むしろ喜んでくれるかもしれません。世の女性の7割以上は積極的にエッチに誘っていると知ったら、次は自分から誘うのも勇気が出てきませんか?

ストレートな言葉で誘ったことはありますか?

  • はい:60%
  • いいえ:40%

自分からエッチには誘うものの、はっきりと「エッチがしたいんだけど…」と口にする人は少ないようです。しかしそれでも6割以上の女性がはっきりと好きな彼に直接的な言葉で誘っているという事が分かりました。世の女性は好きな彼であれば包み隠さずに誘っている人が多いみたいですね。

具体的には可愛く「エッチしよ」と直接的な言葉で誘ってみるケースが多いようです。遠まわしでなくストレートな言葉で誘ったほうが男性も嬉しいでしょうし、それで彼のエッチなスイッチが入った方がその後のエッチも楽しむ事ができますしね。

自分から誘って断られたことはありますか?

  • はい:41%
  • いいえ:59%

驚くべき事に約4割の女性は自分からお誘いして断られた経験があります。女性側からするとこれが嫌で誘いにくいというのはありますよね…。相手男性が疲れている時に誘ってしまって今日は疲れているから駄目と断られるケースや、今日は気分がのっていないと断られるケースなどがあるようで、長く付き合っているカップルであればお互いの気持ちのズレでこういう日もなくはないでしょう。

しかし一度断られたことがあるからといってそれから勇気がでなくて誘わないというのは損ですよ。男性も女性もエッチしたくない気分の時があるのは当然ですしそれは性別関係ありませんので、お互いの気分が合致しているときを見つけて、または作り出すことが大切です。現在は女性も社会的に自立した強い時代ですから、一昔前のようにエッチの時は男性が誘ってくれるのを待っているだけというのはやめて、自分から積極的に仕掛けてみるというのも良いでしょう。

彼にエッチしたい事を伝えるオススメの方法とは

露骨にエッチしたい事を告げるのはちょっと恥ずかしい…そんな女性にオススメしたい上品で可愛い誘い方を紹介していきます。いつもは受け身の彼女がいきなりエッチを誘ってきたら彼だってきっと嬉しいはず。嬉しくていつもより刺激的なエッチができるかもしれません。

言葉や行動、仕草や男性のエッチスイッチを押す方法など、恥ずかしがり屋の女性でも実践できる方法を教えていきますね。

1.「もっと一緒にいたいな…」

彼と付き合いたてだったり、まだそこまで多くエッチしていない場合はなおさら自分から誘うのは照れてしまいますよね。露骨な誘い方では男性も嫌かもしれませんが、それとなくまだ一緒にいたい事を告げるのは効果抜群です。

デートの終盤、そろそろ解散になるかなという時間帯に「もっと一緒にいたいな…」とボソっと呟いてみるのはとってもオススメ。察しのいい男性であればそこで理解してくれますので、そのままホテルでお泊りだったり男性の自宅に行ったりなんて事になります。

デート終わりで2人っきりで個室に入れば…もうする事は一つしかありませんよね。そこまでいければ後は男性がリードしてくれるはずですから、そうなっても良いようにデート前は常に下着の準備などはきちんとしておくのが良いでしょう。

2.「今日って疲れてる?」

一緒に住んでいたり同棲している時に効く言葉が「今日って疲れてる?」です。仕事から帰宅して一緒に晩御飯を食べてテレビや映画を見ているのんびりした時に聞いてみるのが良いでしょう。エッチする時は彼が元気でないといけませんので、これを応用した台詞で、これも察しが良い男性であれば意図を汲み取って理解してくれるはずです。

女性側からしても直接的な言葉ではありませんので何も気にせずに何気なく聞く事ができますし、彼も察して疲れてないよと言ってくれるかもしれません。疲れていると返答した場合はもしかしたらその日はエッチができないかもしれませんが、気付いていない場合も考えられますので、疲れているかどうか聞く時はできるだけ色っぽく、よし眠ろうというタイミングで聞いてみるのがベストかもしれません。

3.勇気を出して直球の誘い

女性から彼をエッチに誘うのって勇気がいりますよね。エッチが好きな変態女だと思われたらどうしよう…なんて余計な心配を色々してしまうもの。彼にはしたない女だと思われたくはありませんもんね。しかし大丈夫です。好きな女性からエッチしたいと言われて喜ばない男性は絶対にいません。

勇気を出して直接的な言葉で誘ってみるのは実は一番効果的であり、彼のエッチスイッチを押すきっかけにもなったりしますので、その夜はいつもよりも激しい刺激的なエッチができるかもしれません。素の時に誘いにくい場合はお酒の力を借りてみるという手もあります。酔っ払った勢いで誘ってみたら変なテンションになるかもしれませんが、それでも男性はきっと受け入れてくれるはずですよ。

4.彼にくっついてイチャイチャ

自宅にいる時であれば自然とエッチをする流れになる時ってありますよね。そういう時の始まりは大抵が女性からのイチャイチャ攻撃だったりします。どうしてもエッチがしたいと思ったら、テレビやゲームなどをしている彼の近くによって、ボディータッチからイチャイチャ攻撃を仕掛けてみましょう。男性がテレビやゲームをやめてイチャイチャを受け入れてくれたら脈ありなのでそのままエッチに持ち込めるかもしれません。

カップルであればイチャイチャはスキンシップですしとても大切なもの。そのままキスをしたり、体を触ってみたり、イチャイチャじゃなくてもエッチがしたくなったら彼のマッサージをするという女性もいらっしゃいますので、言葉や露骨な態度で誘えない人は、どうにかして彼の体を触る方法を考えてみるのが良いかもしれないですね。

5.自分からキスをしてみる

エッチだけでなくキスも受け身の女性は多いと思いますが、エッチの始まりはいつもキスから…キスがスタートの合図だよっていうカップルは多いでしょうから、したくなったら自分から積極的にキスをしてみるのも手です。

できればベッドに腰掛けている時が良いのですが、それ以外でもテレビを一緒に見ている時だったり、お風呂上がりだったり一緒にお酒を飲んでいる時でも良いでしょう。キスをしていると2人のエッチなテンションも少しずつ上がっていきますので自然と良い感じになっていくはず…元々はそこまでエッチをしたいテンションでなかったとしても、男性のボルテージも自然と上がっていくはずです。

露骨に唇にキスをするのは抵抗があるという女性は、首や鎖骨や頬っぺたなど…彼の顔あたりに軽くチュッとキスしてみるのが良いと思います。勘がよく察してくれる男性であればその後は自分から唇にキスをしてくれるはずですから、そこからは男性のリードに身を委ねていくのが良いかと思います。

まとめ

女性だってムラムラしてどうしてもエッチしたい日がありますもんね。人間は性欲がありますからそれは当然の事で、彼に今日はエッチがしたいと伝える事は全く恥ずべきことではありません。どちらかというと、いつも誘ってくれない彼女が急に誘ってきたという事で彼がいつもより燃えるという事の方が多いかと思いますし、常に男性側から誘っているという状況になると、彼女はもしかしたらエッチが嫌いじゃないのかもと彼が疑心暗鬼に陥ってしまうことも考えられますので、積極的に自分から誘うというのは実はとても大切な事なんです。

露骨に誘うのは恥ずかしいけど上で紹介したちょっと遠回りな方法を使えば、恥ずかしがり屋で照れ屋な女性でも気軽にエッチを誘えると思いませんか?自分からちょっと勇気を出してエッチがしたい日は誘ってみましょう。可愛い下着を身につけたら更に彼の欲望スイッチを刺激する事ができるかも…!

カップル