男性がエッチ中に触って欲しいと思ってる9つの部位と攻め方を紹介
UPDATE:2019.07.24

男性がエッチ中に触って欲しいと思ってる9つの部位と攻め方を紹介

オトナカップル

大好きな彼とのラブラブエッチ…男性が攻めで女性が受け身である事が定番ですが、攻めてばかりでは彼も飽きてしまいます。たまには女性が攻めで男性が受けなんて時があっても良いでしょう。それがマンネリ解消になりますし、大好きな彼であればいつもの自分のように気持ちよくなってもらいたいと思うはずです。

そんな時に困ってしまうのが攻め慣れていないからこその『どこを攻めたらいいかわからない』という問題です。エッチ中に男性はどこを攻められると興奮して感じてしまうのでしょうか。男性が触れられると喜ぶパーツは一体どこ…?

コチラの記事では大好きな彼を気持ちよくさせたいと思っている女性に向けた内容になっていますので、攻め方の分からない経験の浅い方は特に必見ですが、攻め方を熟知している人も様々なバリエーションを持つ事は大切ですから是非参考にしてみて下さいね。

男性がエッチ中に触ってほしいと思っているパーツはどこ?

それではここからは男性がエッチ中に女性に障って欲しいと思っている体のパーツを紹介していきます。男性器は当然なので省きますが、男性は女性にペニスだけを触って欲しいと思っている訳ではありません。ペニス以外にも男性が感じる部分は沢山あり、エッチ中に不意に触られると気持ち良いと思うパーツは多いんです。

乳首

 

女性同様ですが男性も乳首は性感帯の一つです。乳首を気持ちよくないと感じる男性はほとんどいませんから、大抵の男性はエッチ中に女性から乳首を触られると喜びますし、気持ち良いと多きな快楽を得る事ができるでしょう。彼が喜ぶコツとしては不意のタッチがオススメです。例えば正常位で両手が空いている時、空いている手で不意に乳首を触ってあげたりするのがオススメ。不意に性感帯を攻められた男性は多いに興奮する事間違いなしです。

女性側からの愛撫の時も積極的に乳首は責めてあげるのが良いと思います。例えばフェラチオの時であっても、いきなりペニスを舐めるのでは芸がありません。上から下に下がりつつ、乳首を舐めながら手でペニスを弄ったりするなどの、いつもとは違うバリエーションをもたらした愛撫をしてあげる事で彼との距離を急速に縮めることができると思います。エッチ中に彼を喜ばせる一つの方法は意外性ですから、いきなり乳首を弄ってみるのが良いでしょう。

男女共通の性感帯として耳もオススメです。触れるだけで十分に気持ち良いと感じるパーツであり、積極的に触ってみたり舐めてみたりする事をオススメします。耳の良い所は触ったり舐めたりする以外にも、耳元で卑猥な声を発するだけで脳内で気持ち良いと感じる事ができるという点です。エッチ中に彼の耳元で喘ぐだけでも効果は抜群ですから是非試してみて下さい。

エッチ中に彼の耳に自然と触れるにはやはりコチラも愛撫がオススメです。愛撫中に彼の耳元に近づき舐めてみたり、エッチ中であっても顔と顔が密着する事がある体位であれば、挿入中であっても彼の耳を舐める事はできると思います。舌でペロペロしてみるもの良いですし、思い切って甘噛みしてみるのも良いと思います。サプライズで耳を攻められた男性はきっと気持ちよくなると思いますよ。

背中

女性も背中のフェザータッチは好きな人が多いと思いますがそれは男性も同じです。男性も背中を触られるとゾクゾクして気持ち良いという人が多く、背中を舐めてあげたり触ったりするのはとてもオススメです。

エッチ中に背中に触れる時に最もオススメなのが挿入中です。背中までグルリと手を回して彼をガッチリホールドすると、彼は自分が必要とされているという優越感を感じる事ができますので、精神的にとても気持ちよくなる事は間違いありません。彼の背中にしがみついて、気持ちよすぎるという事を伝えてあげて、彼がとても大切で大好きという気持ちを素直に表現してあげるのが良いでしょう。

いわゆる「だいしゅきホールド」と呼ばれるもので、エッチ中にしがみつかれると男性は優越感と大きな快楽を得る事ができます。という訳で背中は攻めるというよりも、しがみつく時に手を回すと効果的であると覚えておくと良いと思います。彼の背中でガッチリと手を組むと彼との密着感も増しますので、さらにラブラブ度が上昇していくでしょう。

髪の毛

男性は女性とのエッチ中に優越感を得たいと思っている生き物であるという事を覚えておきましょう。男性は『感じている女性の姿』を見て興奮しますので、女性もそれを演じてあげる必要があるのです。一見すると演技は悪い事のように思いますが全くそういう事はありません。演技をして彼が喜んでくれているのであればその演技は良い演技である、良い嘘であると思います。気持ちよくてお互いにテンションを高める為にはある程度の演技は必要なんです。

という訳で我を忘れて快楽に溺れている姿を彼に見せる為に必要なのが彼の髪の毛をかきむしるというものです。エッチ中に女性は気持ちよくなりすぎると何かを掴みたくなりますよね。一般的にはシーツであったり枕であったりする事が多いと思いますが、その最高潮が彼の髪の毛であると思います。

ここまで感じてくれているんだ…という優越感を彼は持つ事ができます。彼が優越感に浸って気分を高めてくれているという事はこれからのセックスが激しく濃厚なものになるという事になりますからお互いにとっていい結果しか生みませんよね。彼の髪の毛を掴むのは『思わずやってしまった』という時が良いでしょう。お互いに顔と顔を見る事ができる正常位中にするのがオススメです。

実は男性はエッチ中に女性から顔を触ってもらう事が大好きです。顔に触れられると相手に愛されているのかなという事を実感できるという精神的要素があるのが理由です。顔に性感帯がありそこを攻めると気持ち良いという訳ではありませんが、彼の顔全体を指先でゆっくりなぞるように触る事で、彼に自分自身の愛情を伝える事ができ、更にロマンティックでエロチックな雰囲気を演出する事ができます。

エッチなビデオなどでよくやる演出としては、彼の指を咥えて舐めてみるとか、彼に自分の指を舐めてもらうなどの演出があると思いますが、ああいったエロチックなプレイも最初は顔を指先でなぞる事から始まります。挿入中であってもそういうプレイを所々に織り交ぜることで彼との愛情を再認識する事ができます。こちらも正常位でお互いに顔と顔が見えている時がオススメなので是非とも試してみて下さいね。

足の裏

実は足の裏は他の性感帯と繋がっている部分があります。かかとからつま先まで彼の足の裏をよくマッサージしてあげた後に、土踏まずを使って親指で丸く円をかくように指圧してあげます。そこそこ強い圧をかけても気持ち良いので問題ありません。最後に足の親指をつまんで優しくキスをしてあげたり舐めたりすると激しいプレイができるかもしれません。

彼の足の指を1本1本舐めるといった普段とは違う非日常的なプレイができるかもしれませんし、彼も足の指を人に舐められた事なんてないかもしれませんので、そういった彼女の対応に興奮して優越感を得る事ができるかもしれません。足の裏というパーソナル中のパーソナルな部分を攻めるというのは意外性という部分では特筆したパーツです。彼の足を舐める事に抵抗がないのであれば試してみるのはいかがでしょう。

ひざ裏

実はひざ裏は皮膚が薄くてリンパが集中している場所なのでとても気持ち良い部位であるとされています。腹ばいになり彼の膝の裏を優しくひっかくようにフェザータッチしながらマッサージをしてあげましょう。抵抗がなければ舐めても良いですし、さわさわと触るだけでも彼はとても気持ち良い感覚に陥る事ができます。

ひざ裏を舐める時のコツは全身リップからの流れが良いでしょう。フェラチオをする前の前戯の段階で、乳首や首元など体全体を舐めていきます。その時の流れでひざを舐め…そのままひざ裏へ…そういう流れを自分で考えてみて、彼の体全体を舐めてみるのも彼はとても喜ぶと思いますし、体全体を舐めてもらえるという深い愛情を感じる事ができ優越感を得る事ができると思います。

首も男性にとっては性感帯である場合が多いです。女性でもキスをされた後に首周りをキスされるとくすぐったくて気持ち良いですよね。男性もそれと同じで首周りをキスされると気持ちよくて興奮度がどんどん高まっていきます。

特にオススメなのが彼の喉仏付近です。唇をこするようなイメージで愛撫していくと刺激的で、最後は舌を使ってペロペロと舐め回してみるのが良いと思います。首元は彼の匂いがもっとも強く残っている部位でもありますので、彼の香りが好きな人や病み付きになってしまうかもしれませんよ!?

手のひら

手のひらを刺激すると彼の性欲スイッチを押す事ができるかもしれません。指の腹を使ってまずは彼の手のひらをマッサージしてあげましょう。手と手が繋がるイメージで彼の手のひらをベタベタ触っているとまずはこれだけである程度興奮する事ができます。あまり強い刺激を与えるのではなく優しくソフトタッチがオススメ。

マッサージが終わったら彼の指を1本1本丁寧に舐めていくのも良いでしょう。恥ずかしがらずに彼の目を見ながら上目遣いで舐めていくのが良いと思います。きっと彼の興奮度を一気に上昇させる事ができますから、そのままの勢いで刺激的なエッチへと流れ込んじゃいましょう!

まとめ

という訳でエッチ中に男性が攻めて欲しいと思っているパーツを9つ紹介してきましたが参考になりましたか?基本的には女性はエッチ中は受け身ですが、受け身だけでは相手男性も飽きてしまいますし、飽きてしまうとそれがレスの原因になり兼ねませんので、時々は女性側から攻めるいつもとは違うエッチを試してみるのも良いと思います。

どうせ攻めるのであれば彼が喜ぶパーツを攻めたい。そういった時に是非上で紹介したパーツと責め方を参考にしてみて下さい。コツは恥ずかしがらずに頑張るという事…大好きな彼を気持ちよくさせて上げる事ができるのはアナタだけなのです。彼と共に良いセックスライフを築き上げていきましょうね!

オトナカップル