これって…ヤリ目?出会いアプリで危険な男性を見破る7つの方法
UPDATE:2020.01.23

これって…ヤリ目?出会いアプリで危険な男性を見破る7つの方法

出会い知りたい

新しい恋がしたい!いい人と出会いたい!そんな時に出会いアプリやマッチングアプリを使う人は増えていると思います。紹介や合コンは安心だけど時間や手間もかかると思うとなかなか機会がなかったり、面倒くさいと感じる人は多いもの。

その分アプリは自分の好きな時間に男性と出会える手軽さがありますよね。そこで運命の人に出会えれば言うことはないと思います。

しかし、出会いアプリやマッチングアプリは気軽にできる分、体目的の男性も多く登録しています。本気で恋がしたいのに出会った男性がヤリ目だったら凄いガッカリしますし、危険な目には遭いたくないですよね。

そこでこの記事でヤリ目の男性を見破るポイントをご紹介します!今、アプリを使っている人も、そうではない人も是非チェックしてみてください!

出会いアプリのメリットは何がある!?

まず不安や危険が潜む出会いアプリやマッチングアプリをみんなが使う理由はなんなのでしょうか?流行る理由の一番は「出会えるから」ですが、メリットデメリットの両方を知ることはリスクを回避できるだけでなく、素敵な男性と出会える確率がグンッと上がりますよ。

出会いアプリのメリット1:隙間の時間で男性と出会える

起きて会社や学校に行って終わったら帰ってという生活をしているとなかなか出会いは訪れません。仕事や学校が忙しい人は男性と出会う機会は少なくなってしまいます。

しかしアプリを使えば通勤の電車でとか、休憩時間にとか隙間の時間を有効に活用することができます。「手軽さ」というのは大きなメリットですよね。登録しておくだけでも時間がある時に男性を探したりやり取りすることができるので、忙しい人にはおすすめですよ。

出会いアプリのメリット2:女性は無料の場合が多い

2つ目のメリットは女性の場合のみ無料がほとんどということです。実際に合コンでは男性が払う場合もあると思いますが、女性2,000円で男性5,000円など無料ではないことも多いですよね。また場所に行くまでの費用や準備を考えると無料で出会えるアプリの方が手軽で良いと考える人は多いです。

ほかにも基本的に男性の登録が多いので女性というだけでチヤホヤされることが多くこっちからアクションをかけなくても勝手に男性側からいいねを押されたり、メッセージが送られたりと何らかのアプローチがあります。気軽に出会えるのはアプリの魅力ですね。

出会いアプリのメリット3:条件に合う男性が多い

3つ目のメリットは条件に合う男性が多いということです。実際合コンでは一度に知り合える男性は5人前後が限界です。またパーティ形式のところですと数十人ということもありますが、ひとりひとりとじっくり話をする時間や全員をちゃんと把握することは難しいですよね。

アプリなら気になる人を空いた時間に好きなだけたくさん探すことができます。プロフィールから細かく絞って検索もできるので効率よく条件に合う男性と出会えるというわけなんです。

登録している人もいろいろなので普段なかなか出会う機会がないような人とも連絡を取ることができます。あなたが知り合いたい人をピンポイントで探せるのは魅力的なメリットですよね。

出会いアプリのデメリットはある!?

メリットをいくつかご紹介しましたが、デメリットももちろんあります。メリットばかりに目がいきがちですが、デメリットは多く知るほど危険を自ら察知して避けることができるのですごく得なこと。詳しくご紹介しますので出会いアプリを使う際は次のことに注意してみてください。

出会いアプリのデメリット1:プロフィールに嘘がある

ひとりでも多く女性と出会うために嘘をついたり盛った情報を書き込んでいる男性はめずらしくありません。プロフィールは簡単に偽れるということを覚えておきましょう。嘘の可能性が特に高い項目をご紹介します。

写真 

加工、修正している可能性あり。肌のリアルさがなく人工的な写り、スタンプなどで顔の一部分しか写ってない場合は実物と差が大きいと考えましょう。

年齢

 5~10歳サバを読んでいる可能性あり。 男性の場合、若すぎて高く設定している場合もあります。出会いたい年齢層に合わせて変えていることも。

年収 学歴 職業 

最も嘘をつかれやすい項目です。年齢が30代で500万以上を稼いでいる人は一部の男性です。年齢が若いのに年収が1000万以上と高く設定している場合は特に疑ってみたほうが良いでしょう。 

既婚歴 

こちらも嘘をついている可能性あり。 ネット系の出会いには、遊びたい盛りの既婚者男性が溢れているので要注意です。 

身長 

身長にコンプレックスを抱いている男性は少なくありません。高く盛るケースがほとんどですが、背の低い男性は嫌いじゃないという女性はあまり気にしなくても良いかもしれませんね。

住まい 

実際に住んでいる地域と異なる地域を設定している人もいます。個人情報を隠したい心理だったり、可愛い子が多そうだから都会に設定しているなど検索に優位になることを考えている男性もいます。

すべての嘘を暴くのは難しいですが、違和感を感じたらその部分を掘り下げて聞いてみる、相手の名前を検索してSNSの情報はないかなど自分で調べて分かることも。

直接会ったほうが簡単にボロが出る場合もありますが焦りは禁物です。まずはメッセージでやりとりをして「この人なら良いかな……」と見極めた上で会うのが良いでしょう。

 出会いアプリのデメリット2:女性は写真で選ばれる

男性が選ぶ際、写真が9割といっても過言ではありません。これは、男性が「視覚優位」であることがあげられます。生物学上、男性は健康で優秀な遺伝子を残すために視覚で女性を見極めているのだとか。これはリアルな出会いでも同じことがいえますが、アプリでの出会いは表面的な部分しか見えないので、容姿が分かる写真で判断されやすいのです。

SNOWやUlike、BeautyPlus……etc.今簡単に盛れるとしてカメラアプリが進化していますよね。少しでも可愛く見られたい!という欲から活用している女性も多いと思います。見た目で選ばれるとなるとなおさら加工を施した盛り写真をプロフィールに使用したくなりますが、会ったときに「全然違うじゃん!」と引かれてしまっては元も子もありませんよね。男性との進展を望むのであれば過度な加工は避けなるべく自然な写真を載せることをおすすめします。

出会いアプリのデメリット3:危険も潜んでいる

出会い系アプリは簡単に出会いを探せるメリットがある反面、軽率に知らない人と出会えてしまうといった危険も潜んでいます。男性がメッセージを送るには有料の場合がほとんどですが、お金を支払ってでも女性を騙して悪いことを企んでいる男性は少なくありません。

特に出会い系や婚活系のツールはヤリ目的の男性が潜んでいる可能性が高いので、その気がなければきちんと断るといった強い意志を持つことも大切です。また有料のものに比べて無料の出会い系アプリのほうが誰でも簡単に始められるため、下心のある男性会員にあたる確率は高いです。

出会いアプリでヤリ目を見破る方法

では本題のヤリ目の男性を見極める方法をご紹介したいと思います。事前に見破ることができれば快適にアプリを使用することができるはずです。

もちろん当てはまってもヤリ目じゃない人もいれば、全く当てはまらないのにヤリ目の人もいます。最終的な判断は自分でする必要がありますが今回は特に可能性が高いと思われるいくつかのパターンをご紹介します!

ヤリ目を見破る方法その1:すぐに会おうとする

最初のヤリ目を見破る方法は「すぐに会おうとする」です。このような男性は面倒なやりとりはすっ飛ばしたいという心理があり、出会いアプリ常習犯である可能性が高いです。

アプリ慣れをしていても、良い出会いがあれば付き合いたいという男性ももちろんいますが、“あわよくば”を狙っているヤリ目男性が多いのも事実です。体目当ての場合相手の中身を知ろうとはせずに会うことを目的としてます。

趣味が同じで意気投合したり、住んでいる地域が近かったりすると親近感がわいてすぐに「会おう!」となりそうですが、お互いを知ることを省いていきなり早い段階で会おうとしてきた男性にはまず警戒したほうが良いかもしれません。

またそういう人はすぐにLINEや電話番号を聞いてくることも多いです。会うことや連絡先を教える時は慎重にするようにしましょう。

ヤリ目を見破る方法その2:女慣れしてる

2つ目の方法は「女慣れしている」です。出会いアプリには「なぜこんな素敵な男性が?」という人も登録しています。容姿だけでなくメッセージがマメだったり、実際に会ったときも女心をくすぐられるような誉め言葉や気配り、立ち振る舞いも完璧……。

女慣れしてるということは恐らく今まで多くの恋愛経験を積んできているはずです。経験が多いこと自体は悪くありませんし、メリットと考える女性も多いと思います。ですが流されやすい女性ですと相手の手中にはまりやすく気づいたらホテルに……といったケースも。慣れている男性は口が上手く誘導もスマートなのでその気がないなら、きちんと断りましょう。

もちろん女慣れしていても中には本気の人もいると思いますが、慎重に相手を見極める必要はあります。

ヤリ目を見破る方法その3:プロフィールが短い

 

3つ目の特徴は「プロフィールの自己紹介が短い」です。本気で恋をしたいなら自分のことをアピールしたり、気が合う人を見つけるために細かく自分の特徴を書くはずです。しかしヤリ目の人は適当なプロフィールなことが多い傾向にあります。「初めまして!よろしくね!」この自己紹介からは本気度は伝わりませんよね?

またデメリットの部分でもお伝えしましたが、プロフィールは簡単に偽れるので明らかに年収が高かったり条件が良すぎる場合もかなり怪しいです。ヤリ目の場合は女性との進展よりもヤることが目的なので、女性を釣ることしか頭にありません。ヤッたらすぐに連絡が取れなくなるケースがほとんどなので嘘をついてもバレないと思っています。

しかし本当の場合もあるのでプロフィールでの極めは難しいですね。参考にする程度が良いと思います。

ヤリ目を見破る方法その4:会う時間の指定が夜

4つ目の特徴は「会う時間が夜限定」です。ヤルことが目的なのでお酒の力を借りやすい夜に会おうと企んでいる男性は多いです。心理学的にも男女共に夜のほうが積極的になりやすい傾向にあり、本能的にも興奮しやすいといわれています。そこにアルコールも加われば、女性の警戒心を解し誘いやすくなるというわけです。

男性には昼間に会いたいとこちらから提案するか、事前に「22時には帰らないと」と解散時間を伝えておきましょう。尚、帰るときになって「まだいいじゃん」と引き止められる可能性もあるので、駅近のお店を指定したり人が多い場所で飲むようにしましょう。終電をまったく気にする素振りがない男性も要注意です。

忙しい男性の場合、仕事帰りにしか時間がとれないという人もいますし、お酒の力を借りないと女性と話せないシャイな人もいますので必ずしもヤリ目とはいえませんが、どんなに楽しくても終電の2つ前には帰るようにしましょう。

ヤリ目を見破る方法その5:下ネタが多い

5つ目の方法は「下ネタが多い」です。メッセージのやり取りの時から下ネタが多い人は論外といってもいいかもしれません。一方的に下ネタを言うことで女性の反応を見極めているといえます。下ネタを言っても女性が引かなかったり会話に乗ってきたりした場合、ヤレそうな女性と判断しすぐに会おうと約束を取り付けてくる可能性が高いです。

またメッセージの時点では普通の男性でも会ったときに下ネタを言ってきたり、「今まで何人くらいとヤったの?」「最後いつヤったの?」と下劣な質問をしてきた場合は、早い段階で解散にしても良いと思います。

ほかにも卑猥な写真を送ってきたり、反対に女性に送ってと要求してくることも。あまりにも不快な場合はブロックをしたり、アプリの運営会社に通報しましょう。

ヤリ目を見破る方法その6:自分のことを話さない

6つ目の方法は「自分のことを話さない」です。あなたへの質問ばかりで自分の話をしない人も怪しいですね。住んでいる場所や職場などを教えてしまうと、面倒事が起きる可能性があるため個人情報はなるべく隠したいと思っています。そのためボロが出ないように自分の話よりも質問ばかりになりがちです。

さらにその内容は「いつから彼氏いないの?」「ひとり暮らし?ここから近いの?」などデリカシーのないものが多く、女性のガードの固さを見極めている可能性があります。また自分の情報はあまり話さないのに、女性のテリトリーには土足で入ってこようとします。

もしもこちらから「どこに住んでいるの?」などと質問返しをした際に返事が曖昧だったり、矛盾した内容があった場合、疑って良いかもしれませんね。もともと自分の話をするのが苦手な人もいますので、どちらにしても受け身にならず相手を知る・探る努力はしたほうが良いかもしれません。

ヤリ目を見破る方法その7:会う場所が相手の家の近く

最後の見破る方法は「会う場所が男性の家の近く」です。夜にデートに誘って「終電がなくなったから…」これが王道パターンですね。また待ち合わせやメインのデートは家から離れた場所でも、打ち解けた頃になって「おすすめの店があるんだけど行かない?」と自然に家の近所まで誘うケースもあります。数時間楽しい時間を過ごせばそれだけで警戒心は解れるので、女性もつい大丈夫だろうと受け入れてしまいがちです。

男性は自分の知っていることを女性に教えたいという心理が強いので、純粋に家の近所にある店が美味しくて連れて行きたいだけの可能性もあります。しかし、男性のテリトリーに入るというのはクモ糸の餌食になるという危険も潜んでいるということも覚えておきましょう。土地勘のない場所やすぐに帰れないような場所は避けたほうが身のためです。

ほかにも初回こそ警戒しがちですが、2回目以降を狙っているヤリ目男性もいます。1回目が良かったとしてもまだ信用するには早いですね。2人きりになる個室は本当に信用出来てからにしましょう!

まとめ

今回は出会いアプリやマッチングアプリのメリットやデメリット、そしてヤリ目の男性を見破る方法を7つご紹介しました。

基本的に1対1で会うので自分の身は自分で守るしかありません。「疑いの心は常にもっておく」のはもちろん「SNSや個人情報を最初から教えない」、会うときは「いつどこで誰と会うのか友人に伝えておく」といった自分で危険を回避できる方法はいろいろあります。

ヤリ目を完全に見破る、見極めることは難しいですが、出会いアプリは正しく使えば手軽に男性と出会えて誰でも幸せになれるチャンスがあるんです。本気で恋がしたいと思っている人はここでお話したことに注意しながら楽しく出会いを探しましょう♪

 

出会い知りたい