逆ナンって男性的にどう?逆ナンしたい人向けのスポット5つ!
UPDATE:2019.08.14

逆ナンって男性的にどう?逆ナンしたい人向けのスポット5つ!

出会い男性心理

ナンパというと男性が女性に声をかけることですが、その逆で女性から男性に声をかけるのが「逆ナン」です。昔から使われている言葉ですが、実際逆ナンをしたことがあるという女性はどのくらいいるのでしょうか?現代では「草食系男子」という言葉が流行していることからもわかるように、ガツガツした肉食系男子ではなく控えめな草食系男子が注目されている時代です。今までは男性は肉食系じゃなきゃいけないような雰囲気がありましたが、今では肉食系女子が増えているので、その分草食系男子の需要も高まっているんです。

むしろオラオラな肉食系男子より草食系男子の方が攻略のしがいがある、なんて女子もいるんですよ。このように女性から積極的にアプローチすることが増えてきている現代だからこそ逆ナンです!逆ナンしてみたい、そんな風に思っている人は是非これからご紹介させて頂く内容をチェックしてみてくださいね。この記事では男子絵は逆ナンについてどう思っているのか、また、逆ナンをするための逆ナンスポットについてもご紹介させていただいています。逆ナンしてみたい!という人は参考になるはずですよ。それではご紹介させていただきたいと思います!

そもそも逆ナンってみんなしてるの?

気になるのがどのくらいの女性が逆ナンしているのかということではないでしょうか?逆ナンという言葉もあまり聞かないという女子もいるかもしれません。「軟派(なんぱ)」という言葉を辞書でひいてみると「街頭などで声をかけて、男性が女性を誘うこと」と記載されており、ナンパは男性特有のものと考えられていました。そのため女性が行う逆ナンパについてもあまり馴染みがないようです。

あなたは逆ナンをしたことがありますか?実際どのくらいの人が逆ナンをしたことがあるのかをチェックしたアンケートがあります。そのアンケートでは「今まであなたは逆ナンをしたことがありますか?」と質問。すると、逆ナンしたことがあるという女性はたったの3.6%しかいなかったのです。100人居たら3、4人程度…こう考えると逆ナンをしている女子はかなり少ないということがわかりますよね。

男性がするナンパというと「ヘイ彼女!カワイイね、お茶しない?」なんてかるーい、如何にも遊んでいるようなイメージがありますよね。しかし、女性の場合となるとちょっと変わってきます。通っているカフェのスタッフさんに名刺を渡したり、通勤電車で一緒になった人が気になって思い切って手紙を書いたり、バイト先のお客さんを逆ナンしたり…中にはそれでお付き合いまで発展したという場合もあるというんだからすごいですよね。

男性のナンパというと「セックスが目的」「遊びたいだけ」と思われがちですが、女性の場合そのような遊びや一夜限りの関係ではなく、純粋に気になってなかよくなりたいから声をかけるというものですよね。誘い方や声のかけ方にもよりますが、ピュアな印象を与えることもできるんです。

男性は逆ナンをどう思ってるの?

気になるのが男性にどう思われているのか、ということですよね。肝心の男性に引かれてしまっては意味がありません。女性の方から男性をナンパすることについて、男性はどのように考えているのでしょうか?

  • 「自分からナンパ出来ないから声をかけてもらえると嬉しい」
  • 「積極的に好意を伝えられるのは悪い気はしない」
  • 「遊び慣れているのかなと思ってしまう」
  • 「男をコロコロ変えそう」

このように男性によってかなり逆ナンについての印象は変わるようです。確かに、海で男性グループに声をかけるなどのシチュエーションだと遊び慣れていると思われてしまう可能性もあります。しかし、好意的に思ってくれている男性がいるのも事実。声をかけなければ何の関係もないまま一生会えずに終わってしまいますが、思い切って声をかけてみれば関係が発展していく可能性もあります。また、人は最初の印象が悪くても、その後で好印象を与えることでより好感度がアップするということもわかっています。逆ナンして最初は遊んでいると思われても、その後で真面目な一面を見せれば男性は「この子遊んでいると思ったけど本当は真面目な子なんだな」と思ってくれるでしょう。こっそり彼に「普段は逆ナンなんて絶対にしないけど、一目惚れしてどうしてもこのまま会えないのがいやだったから…」とでも伝えれば男性は俺のために頑張ってくれたのかと感動してしまうことでしょう。また、普段からナンパをするような子ではないという、軽い女というイメージも一緒に払拭することが出来ます。

実際、「逆ナンから恋は始まると思う?」という質問に対して60%の男性が「ある」と解答しています。全くの他人状態からスタートする逆ナンから始まる関係。軽い女だと思われている部分を払拭すれば恋愛関係に発展する…そんな気もしてきませんか?そもそも声をかけなければ一生会えずに終わり。そう思えばチャンスする価値はありますよ!「一緒に遊びませんか?」というのはちょっと遊び慣れている感じがするかな…と思ったら連絡先を書いた紙をこっそり恥ずかしがりながら渡すというのもありではないでしょうか?これならイチかバチかにはなりますが、遊んでいるという印象を持たれずに済みます。

逆ナンするならココ!逆ナンスポット5つ

出会いがなかなか見つからない…そんな風に思って悩んでしまっているなら思い切って逆ナンしてみるというのも手ではないでしょうか?実際に逆ナンをしている女性がおり、逆ナンが起こりやすいスポットについてこれからご紹介させていただきたいと思います!

このようなスポットは逆ナンされたい男子も知っているので、中には逆ナン待ちをしている男子も思い切って逆ナンデビューしちゃいましょう!

逆ナンスポットその1「クラブ」

クラブは王道のナンパスポットですよね。男性から女性を誘う通常のナンパも多いこちらのクラブでは逆ナンも盛んな場所となっています。音楽でノリノリになりながら楽しめるので、そのままのテンションで思い切って男性を逆ナンしちゃいましょう!「一緒にお酒飲みませんか?」と軽い感じで声をかけてみるのがおすすめですよ。会話が弾まない、話してみて微妙だったらお酒を飲み干したタイミングで「楽しかったです、ありがとう」と言ってすぐにその場を去ってしまえばオッケー。クラブではナンパは本当に多いので、遊び方を心得ている人が多いです。後腐れ無く楽しめる場所とも言えるでしょう。

もしも話してみていいな、と思えたら外に出て一緒にご飯を食べたり、バーで飲み直すのもアリ!クラブなんて如何にも逆ナンって感じがしますよね!気合入れて逆ナンしたいという時はクラブで逆ナンするのがおすすめですよ。一人じゃちょっと勇気が出せない…そんな時は友達を誘ってクラブに一緒に行きましょう!クラブには男性グループも多く来ているので、気になる人がいるグループに友達と一緒に声をかけてみるのはどうでしょうか。

逆ナンスポットその2「バー」

バーも逆ナンスポットの定番と言えるでしょう。バーは出会いの場でもあるので、気軽に声をかけることが出来るのが特徴です。金曜の夜や土曜の夜など、仕事が終わって解放的な気分になる時がおすすめです。また、このタイミングの方が人もたくさんいるため、緊張しすぎずに逆ナンすることが出来ますよ。

金曜の夜や土曜の夜は恋人が居たり家族が居れば普通なら一緒に過ごす時間ですよね。そんな時間帯にバーに一人だったり、友達と飲んでいるということは独り身の可能性が高いということ…!新しい出会いについてもポジティブな考えをモテいるかもしれませんので、どんどん声をかけてみましょう。

逆ナンスポットその3「海やプール」

こちらも定番の逆ナンスポットとなっています。海やプールは解放的な気分になりますし、逆ナンにはぴったり!また、海やプールですから当たり前に水着ですよね。水着と言えば女性の魅力を引き出すことが出来る勝負服とも言えるアイテム。私服で露出度が高いとドン引きされてしまう可能性がありますが、水着はそもそも露出しているのが当たり前。自然に自分の魅力をアピール出来ますよ。

逆ナンのためにもしっかり身体を絞ってスキンケアをしておくようにしましょう。ただし、話題になったナイトプールは恋が始まる場所ではないと知られています。カップルも居ますが、インスタをあげたい女性ががたくさん集まっているだけなので男性同士できている人は取材目的かゲイでしょう。

逆ナンスポットその4「スポーツジム」

ジムに通っているという人、これから通おうと思っている人はジムでの逆ナンもおすすめですよ。いつもジムで見かけるあの人が気になる…そんな人もいるのではないでしょうか?ジムはスポーツをする場所なので、あからさまな逆ナンというよりは「毎週お会いしますね」という風に笑顔で話しかけるのがおすすめです。挨拶出来るような関係になっておくと自然に話しかけやすいですよ!

逆ナンスポットその5「路上」

街を歩いている時にものすごくカッコイイ人を見つけてしまった…そんな時に逆ナンです!女性からそんなのあり?と思うかもしれませんが、実際に女性から声をかけてお付き合いにまで発展した場合もあるんです。路上こそまさに逆ナンの聖地!ナンパの多いスポットなら男性も警戒することなく話を聞いてくれるのではないでしょうか。

まとめ

逆ナンについて如何でしたでしょうか?意外にも女性からの逆ナンを嬉しいと思っている男性がいることにびっくりですよね。あまりやっている人の居ない逆ナンですが、思い切ってやってみたら素敵な恋が見つかるかもしれません。

出会いがない!と思っている人は今回ご紹介させていただいたような逆ナンスポットで逆ナンをしてみてくださいね。

婚活はOTOCON

出会い男性心理