イエベ・ブルベを7項目で診断!自分に似合う色でもっと素敵に♪
UPDATE:2019.09.11

イエベ・ブルベを7項目で診断!自分に似合う色でもっと素敵に♪

ファッション

女性ファッション雑誌やTwitterやInstagramなどのSNSでよく見かける「イエベ・ブルベ」という言葉。何となく意味はわかるけど、詳しくはよく知らない…そんな人もいらっしゃるのではないでしょうか?

イエベ・ブルベとは「イエローベース(イエベ)」と「ブルーベース(ブルベ)」のことで、人それぞれの肌の色の傾向を表している言葉のことです。自分の肌の色がイエベなのか、それともブルベなのかを知ることで自分により似合う色を見つけることができますよ!

「新作の新しいコスメを買ったけどなんだか浮いているような気がする…」「可愛い服だけどなぜか似合わない!」という時にはもしかしたらイエベ・ブルベが関係しているのかもしれません。よりメイクやオシャレを楽しむためにも今のうちにイエベ・ブルベ診断をして、自分はイエローベースなのか、ブルーベースなのかということを知っておきましょう。

この記事ではイエベ・ブルベ診断他、イエベ肌の特徴や似合う色、ブルベ肌の特徴や似合う色などについてご紹介させていただきたいと思います。自分の肌の色についてもっともっとよく知ることでより素敵になることが出来ますよ。

イエベ・ブルベがなぜ重要なの?

多くの人が気にしているイエローベース(イエベ)・ブルーベース(ブルベ)ですが、「一体何がそんなに重要なんだろう?」と不思議に思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

イエローベース(イエベ)・ブルーベース(ブルベ)はその人の肌の色の傾向をざっくりと分けているものです。もっと細かく言うと更に細分化された種類があるようですが、自分ではそこまで細かく判断することは難しいため主にイエローベースかブルーベースかの2つに分けられます。自分やイエローベースなのかブルーベースなのか知ることで何がわかるのかというと、自分に似合う色がわかるようになるのです。

冒頭でもお話した通り、買ったばかりのコスメや服がなんだかしっくりこない…そんな場合はもしかしたらあなたに似合うカラーとは真逆になってしまっている可能性があります。季節の新しい可愛いコスメをせっかく買っても使わずにしまったままになってしまったら意味がありませんよね。お気に入りの可愛いコスメはメイクに使ってこそ価値があります。

自分の肌がイエローベースなのかブルーベースなのか知ることで、より自分に似合うカラーを知ることができるため、沢山種類のあるコスメを選ぶ時にも迷わずチョイスすることが出来るようになります。散々悩んで買ったコスメが全く自分に似合わなかったらがっかりしてしまいますよね。自分がイエベなのか、ブルベなのかの知っておくことで、このように似合わない色を買ってしまうこともなくなり「やっぱあの色にすればよかった…」という後悔も無くすことが出来るのです。

似合わない色でメイクをしてしまうとどうなるのかというと「なんだか浮いてしまう」ということもそうですが、顔色が悪く見えてしまうということもあるようです。具合が悪い訳でもないのに顔色が悪い感じになってしまうなんて悲しいですよね。

7項目でイエローベース・ブルーベース診断!

自分がイエローベースなのかブルーベースなのか、しっかり確実に判断したい場合はプロにチェックしてもらう必要がありますが、「わざわざお金をかけてそこまでするのはちょっと…」という人がほとんどですよね。

細分化こそ出来ないものの、自分がイエローベースなのかブルーベースなのかということは簡単にチェックすることが出来ます。これからイエローベース・ブルーベースを診断することができる7項目をご紹介させていただきますのでぜひ自分の肌の色をチェックしてみてくださいね。

◆血管の色

  • A…緑っぽい
  • B…青っぽい

◆白目の色

  • A…アイボリーっぽい
  • B…水色っぽい

◆指先の色(爪を数秒つまんでチェック)

  • A…オレンジっぽい
  • B…ピンクっぽい

◆肌の悩み

  • A…くすみが気になる
  • B…血色感がなくなるのが気になる

◆手のひらの色

  • A…黄色・オレンジっぽい
  • B…青・ピンクっぽい

◆シルバー・ゴールドどっちが似合う?

  • A…ゴールド
  • B…シルバー

◆似合うと褒められる服の色

  • A…暖色系
  • B…寒色系

AとB、多かったのはどちらでしょうか?Aの方が多かったという方はイエローベース、Bの方が多かった方はブルーベースの可能性が高いと言えるでしょう。

特徴・似合う色は?

自分がイエローベースなのかブルーベースなのかわかったところで、気になるのが特徴や似合う色についてではないでしょうか?イエローベースなのかブルーベースなのかだけがわかってもそれだけでは意味がありません。それぞれの特徴や似合う色を知ることでコスメや洋服選びの参考にすることが出来ますよ。

イエベ肌の特徴・似合う色

イエローベースの肌の芸能人ではどんな人がいるでしょうか?イエローベースの人は「可愛い」「知的」と言われることが多いようです。

芸能人では優香さん、西野カナさんがイエローベースだとされています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

西野 カナさん(@kana_fansinsta)がシェアした投稿

実際に西野カナさんのInstagramを見てみると、黄色がとってもよく似合いますよね。イエローベースの人はその名の通り、黄色みがかかったカラーが似合うとされています。イエローはもちろんのこと、グリーンやオレンジ、レッド、ブラウンという暖色系が綺麗に映えるのがイエローベースの人なのです。

イエローベースは更に細分化すると「春タイプ」と「秋タイプ」に分けることができ、この春タイプと秋タイプでもそれぞれ特徴が異なっています。共通しているのは、フレッシュで健康的で、黄色っぽい肌をしているということです。明るく活発な印象をもたれることが多いイエローベースの人は地毛の色素が薄い人が多いという特徴があります。芸能人で言えば本田翼さんや佐々木希さんが春タイプ、仲里依紗さんや北川景子さんが秋タイプとなっています。

ブルベ肌の特徴・似合う色

では、ブルーベースの人はどうでしょうか?芸能人では石原さとみさんがブルーベースだとされています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#石原さとみ #いしはらさとみ #ishiharasatomi

石原 さとみ-ishihara satomi-さん(@_ishihara_satomi_)がシェアした投稿 –

ブルーベースは「クール」や「エレガント」という印象を持たれやすく、石原さとみさんの他には柴咲コウさんもブルーベースとなっています。ブルーベースの人が似合うのは青みがかったカラーで、ブルーやラベンダーカラーのも似合います。その他、グレーやローズ、ボルドーなどのカラーも似合います。

ブルーベースをより細分化すると夏タイプと冬タイプにわかれます。イエローベースと同じで、夏タイプと冬タイプでそれぞれ特徴は異なるものの、青みの強い肌をしているためとても透明感があるように見えるということです。イエローベースの肌の人は明るく活発な印象がありますが、ブルーベースの人は上品さが感じられるおしとやかな雰囲気です。地毛の色もダークトーンで色素がしっかりしている人が多くなっています。芸能人なら石原さとみさん、有村架純さんが夏タイプ、栗山千明さん、黒木メイサさんが冬タイプとなっています。

知っておきたいイエベ・ブルベの真実

イエローベースなのかブルーベース7日ということは実はとっても奥が深いこと。ざっくり判断は出来るものの、実は「真実」と言われているいくつかのことがあります。これからはそんなイエベ・ブルベの真実について詳しく解説していきたいと思います。

イエベ・ブルベって実際どうなの?と半信半疑だという人は是非チェックしてみてくださいね。

似合う色は肌が綺麗に見える

どうしてイエローベースやブルーベースにそこまでこだわるのか不思議に思った人もいらっしゃるのではないでしょうか?

実は、似合う色を使うことで肌のトーンが整い、シミやニキビが目立たなくなって肌が綺麗に見えるようになるのです。今は透明感のあるナチュラルなメイクも流行っていますよね。そんなナチュラルメイクをしたいという人ほど自分に似合うタイプのカラーを使うようにするのがおすすめです。

イエローベースとブルーベースで分けると「この色は私に似合わないからだめだ」と考えてしまいがちですが、そうではなく、自分に似合う色を見つけることができるということなのです。試しに自分の肌の色に会うコスメと自分の肌の色に合わないコスメで顔の半分ずつメイクをしてみるのもおすすめです。びっくりするくらいその差を感じることができるようになるはずですよ。

日本人の8割はイエローベース?

日本でも広く知られているイエローベース・ブルーベースですが、発祥はアメリカとなっています。アメリカといえば国民の大半が移民で、様々な人種の人が生活している多民族国家として知られていますよね。そんなアメリカの基準では「日本人の8割はイエローベース」とされているんです。しかし、実際には日本人にも黄色みが強い人がいれば青みが強い人も存在していますよね。

本来は肌の黄色みと青み、明度で4種類に分類するのですが、日本人向けにアレンジされたチェック方法では13タイプと細かく分類されたものが今は知られており、その診断では半数がブルーベースという傾向になっているそうです。

まとめ

イエベ・ブルベについていかがでしたでしょうか?自分がイエローベースなのかブルーベースなのかを知っておくことでよりメイクやオシャレも素敵にすることが出来ます。これからのコスメや洋服選びの参考にしてみてくださいね。

ファッション