人生イージーモード?「可愛いは正義」を実感する7つのエピソード
UPDATE:2019.08.16

人生イージーモード?「可愛いは正義」を実感する7つのエピソード

知りたい

「可愛いは正義」という言葉をよく耳にしますがそれって本当なのでしょうか?結論から言えば本当です。明らかに可愛い女性の方が得をして生きていると思います。

しかもそれは赤ちゃんから大人、男女問わずみんなから愛されます。今まで生きて生きて自分でそのことを体験した人や可愛い友達の得をしている所を目撃したことも少なくないのではないでしょうか?

この記事では「可愛いは正義」について掘り下げて紹介していきたいと思います。男性が思っている本音や、心理学的観点からの意見。さらに「可愛いは正義」だと実感できるエピソードを7つまとめました。きっと共感できるエピソードがあると思うので、読んでも見てください。

「可愛いは正義」は揺るぎない事実

可愛いはからと言って特別に扱われていいたり、ちやほやされることって本当にあるのでしょうか?それは確実にあると思います。逆に可愛いからと言って損をすることはほとんどないのではないでしょうか。もしあったとしてもメリットに比べれば小さいものだと思います。

実は心理学的にも「可愛いは正義」というのが成り立つと言われています。人間と言うのは見た目が良いと思った人に対してい好印象になる傾向があると言われています。それは女性の「可愛い」だけではなく男性の「イケメン」も当てはまると思います。その効果を「ハロー効果」と言い、優れているところを見るとそれに引きずられて他のことも優れていると感じるようになるのです。人の印象は出会って数秒で決まると言われています。見た目が良いというだけで印象が良くなり、その後の評価も勝手に高くなっていくのです。

しかも人はそれを無意識にやってしまうのです。気を付けていても人の気持ちは簡単には変えることはできません。逆にイケメンを見たときも同じようにひいきしていませんか?それが可愛い女性にも当てはまるのは当たり前ですよね。

男性は「可愛いは正義」だとはあまり思っていない?

アンケートの結果によると「可愛いは正義」だと思っている女性は7割近くいますが、男性は約半分の人が可愛いは正義だと認識しているようです。ここまで差が出るのはやはり”無意識”に優遇しているせいだと思います。また女性側が多く感じているのはきっと実体験があるからだと思います。

男性は自分では気付かずに可愛い女性に対して優遇していることが分かりますね。

可愛いは正義を実感した7つのエピソード

女性や男性問わず「可愛いは正義」だと感じたエピソードを7つご紹介します。きっと共感できるエピソードが多いと思うので是非読んでみてください♪

失敗しても許してもらえる

一つ目のエピソードが「失敗していも許してもらえる」です。正確にはあまり怒られないかもしれないですね。もちろん仕事での大きな失敗は流石に笑っても許してもらえるものではないと思います。しかし、小さなミスなら「テヘヘ」と笑えば許されることが多いですね。可愛い女性+笑顔は世界を平和にすると思います。実際に男性が「可愛い新人部下のミスは怒ることはできない」むしろ「ミスをなかったことにする」という人もいるようです。

また会社のミスを取引先に謝りに行く時も可愛い女性を連れて行くと怒りが静まったという話もありますね。会社からしたら可愛いというだけで大きな戦力になりますね。イライラを穏やかにする効果もあるようです。

上司や先生からひいきされやすい

2つ目のエピソードは「上司や先生からひいきされやすい」です。入社後のエピソードも沢山あると思いますが、入社前から優遇される場合も多いそうです。明らかに顔で採用していると感じる会社もありますよね?もちろん会社の受付などは会社の顔としてある程度ビジュアルで採用することはあると思います。

しかし、可愛い女性を採用するというのは実はかなり大きな効果があります。それは男性社員のやる気の違いです。実際に男性だけの会社と可愛い女性が多い会社では仕事の効率が全然違うことが研究により明らかになっています。自然と男性社員のやる気を上げるには一番効果的なのかもしれませんね。

お店でサービスを受けやすい

3つ目のエピソードは「お店でサービスをされやすい」です。特に飲食店などに可愛い女性が行くと男性店員の反応も全然違いますよね。対応が良いだけではなく、たまにはサービスされることもしばしば。八百屋さんなんかでも「これサービスだから入れておくね!」と得しているのを見たことがあります。私には一切なかったのに涙

しかし、人の見掛けによって対応を変える定員がいる店ってどうなの?とも思います。が、残念ながらそれが世の中の仕組みなのかなとも思います。

何を着ても似合ってしまう

4つ目は「何を着ても似合ってしまう」です。モデルの人がさらっとオシャレな服を着こなしているのを見て、自分も買っていざ着てみると…「あれ?これ本当に同じ服?」と思うことはないですか?可愛いというだけで色んな服装が似合ってしまうのです。また髪型にしても同じです。少し奇抜な感じにしても似合いますし、むしろ何もしなくても似合っていることも多いと思います。

女性なら誰もオシャレを楽しみたいと思うはずです。可愛い人はその楽しみが他の人よりも大きいのは羨ましいことだと思います。

スッピンでも可愛い

5つ目のエピソードは「スッピンでも可愛い」ということです。薄化粧でも可愛いのは羨ましいですよね。化粧に掛けるお金や時間も少なくて済むと思います。元が良いので必要以上に化粧をする必要がないのです。

ナチュラルメイクでも可愛くてスッピンでも可愛い。これにあこがれる人も少なくないと思います。しかし、ちゃんとパックをしたり、バランスが良い食事をしていたりと影の努力の結晶とも言えると思います。

男性から優しくされる

6つ目は「男性から優しくされる」です。先ほども心理的にも優遇されると説明しましたが、見た目がだけで優しくされることは多いですね。それは恐らく恋愛対象になっているのかなっていないのかが重要だと思います。見た目が良いだけでとりあえず恋愛対象になると思います。そうなるととりあえず嫌われたくないので優しくされます。基本的にこの流れになるのです。上司からちやほやされることにも似ていると思いますが、印象が良い事は重要ですね。

女子からもチヤホヤされる

最後の可愛いは正義だと思うことは「女子からもちやほされる」ということです。可愛い女性には多くの人が集まってきます。そこには 男性も多いですが女性も多いというのが特徴だと思います。また可愛い女性には可愛い女性が近づいてくる傾向もありますね。

友達が多く常に華やかな印象を受けます。もちろん中にはそうじゃない人もいますが、イメージ的には友達が多い印象です。NSなどでは可愛い女性を探している女性フォロワーというのはたくさんいます。そのくらい可愛いというのは注目の的になります。

可愛いことでデメリットもある!?

ここまで多くのメリットとなることをご紹介しましたが、実際にデメリットになることもあります。その例をいくつかまとめました。知らないところで悩みを抱えている人は少なくない様です。

デメリット①:理不尽な批判

一つ目は根拠のない理不尽な批判があることです。可愛いは正義に当てはまらない人からすれば、可愛いだけでチヤホヤされている女子が嫌になる人もいると思います。なんで自分だけ…と思うこともきっとあるでしょう。そのせいで可愛い人を見るだけで拒絶反応を出す人もいます。その人が悪くなくてもどうしても嫉妬で批判をしてしまうこともあるようです。可愛い友人にそんな経験がある尋ねたら「ある」と即答でかえって来ました。彼女曰く「宿命」だそうですw

デメリット②:ストーカーまがいの行為

二つ目は興味がない人から付き纏われたり、ストーカーまがいのような行為をとられたりすることもあります。好きでもない男性に付き纏われたことがない人は「モテて羨ましい」とか思うかもしれませんが、これは非常に厄介で大きなデメリットになります。かなり恐怖心もありますよね。何をされるか分からないのでビクビクした生活を送ることになります。

デメリット③:意外と男性が近寄ってこない

三つ目のデメリットは意外と男性が寄ってこないことです。いや、男性は寄ってきますね。寄ってこないのは自分が行為を寄せている男性になります。チヤホヤはされるものの本気で好きだと言ってくれる男性は意外と少ないようです。その理由は「高嶺の花」に見られることが原因のようですね。理想が高そうに見えるのか近寄ってきてくれないという悩みを抱えている人も多いようです。

デメリット④:美を失ってしまう恐怖

最後のデメリットは美への意識が高すぎることです。オシャレにお金をかけすぎる人も多く、実は全然お金がないという人も多くいます。また自分の美が失われることへ恐怖を抱いている人も多く。年を重ねることが怖くて仕方がないという人もいるようです。

毎日鏡で自分の顔を確認しては「まだ大丈夫」だと言い聞かせているという話も聞きました。美への意識が高いことはいいことですが、高すぎるのはデメリットとなることもあるようですね。

まとめ

今回の記事では「可愛いは正義」について掘り下げてご紹介しました。7つのエピソードをまとめましたが、きっと「分かる」と共感できるものもあったのではないでしょうか?自分が正義の立場なら良いですが、そうではないと少し嫉妬もしてしまいますよね?

しかし時には職場のピリピリムードを一気に変えてくれたり、一緒にご飯を食べに行ったらサービスをしてもらったりと得になることもあると思います。

また可愛いと言われている人はそれだけ努力もしていると思います。それを表に出していないだけなのです。もし今、可愛いと言われることが少なくてもきっと努力で変われることがあると思います。今回出したエピソードをされるような可愛い人を目指しましょう♪

知りたい