おうちカフェを楽しむには?簡単にできるおすすめレシピやデリバリーメニューをご紹介!
UPDATE:2020.05.25
知りたい

おうちカフェを楽しむには?簡単にできるおすすめレシピやデリバリーメニューをご紹介!

おうちでゆっくり過ごすのもいいけれど、いつもと少し気分を変えておうちをカフェ風にできたらいいな、と思うことはありませんか?

普段の何気ないコーヒーやお食事の時間も、ほんの少し気を配ると簡単にカフェ風にアレンジすることができます!
おうちをカフェふうにできたら、一人でゆっくり、家族や友人とわいわい楽しむ、どちらもさらに楽しい時間にできるでしょう。

そんなおうちカフェを楽しむための、簡単にできるおすすめのレシピやメニューをご紹介します!
おしゃれなカフェごはん、簡単スイーツ、手作りカフェドリンクまで

ぜひ参考にしてみてください。

おすすめレシピ①簡単にできて美味しい!アボカドスパム丼


材料(2人分)
・ご飯 お茶碗2杯分
・スパム 1/2缶
・アボカド 1個
・卵 1個
★醤油 25cc
★砂糖 10g
★みりん 大さじ1/2
★酒 大さじ1/2

 

作り方

  1. アボカドとスパムを食べやすい大きさに切り、スパムを軽くサッと炒めておく。
  2. 耐熱コップに卵を1つずつ割り入れて、卵が覆われるくらいの水を加える。そのまま電子レンジで40~50秒ほど加熱する。(※加熱は卵1つずつ行いましょう。電子レンジの機種によって加熱時間は異なります。ご注意ください。)
  3. コップの余分な水分を捨て、温泉卵のできあがり。
  4. ★の材料を鍋に入れて、加熱し沸騰させ1分ほど煮ると照り焼きタレのできあがり。
  5. 丼にご飯を盛り、その上にアボカド・スパム・温泉卵を乗せて、最後に照り焼きタレをかければできあがり。

お好みでマヨネーズをかけても美味しく召し上がれます!

 

ラディッシュボーヤ

おすすめレシピ②キャベツとツナのパスタ

材料(2人分)
・パスタ(お好みの太さで) 190g~200g
・ツナ缶 1缶
・キャベツ 5枚程度
・オリーブ(グリーン) 5個程度
・ニンニク(みじん切りもしくはチューブでも可) 適量
・オリーブオイル 大さじ1
・塩・黒胡椒 適量

 

作り方

  1. キャベツは葉と芯を分けてザク切りにする。オリーブを水切りして3mmくらいの薄切りにする。
  2. 鍋に多めの湯を沸かし、塩を入れてパスタを茹でる。同時に1で分けたキャベツの芯の部分を入れ1~2分塩茹でして取り出す。パスタはそのまま規定時間茹でる。
  3. フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにく・キャベツの芯を入れて炒める。次にツナ缶と薄切りにしたオリーブを入れて混ぜ、一旦火を止める。
  4. パスタの茹で上がり1分前になったら、キャベツの葉を鍋に加える。
  5. 3のフライパンに、茹でたパスタとキャベツの葉を加えて再度火をつける。そのままからめながら炒めて、塩で味を整える。
  6. 器に盛って胡椒をお好みでかけてできあがり。

パスタとキャベツを同時に茹でるので時短になることと、洗い物を減らせることもポイントです!

おすすめレシピ③朝ごはんにも!簡単半熟卵のエッグトースト

材料(1人分)
・食パン 1枚
・卵 1個
・マヨネーズ 適量
・ケチャップ 適量
・乾燥パセリ 少々(なくても可)
・ブラックペッパー お好みで

 

作り方

  1. 食パンの真ん中を指で軽く押してくぼみを作る。(卵を割り入れたときに安定させるため。)
  2. 食パンの外側の耳の部分をマヨネーズで2周囲む。
  3. 卵をマヨネーズの中に割り入れ、ケチャップをお好みでかける。
  4. トースターでこんがりと焼色がつくまで焼く。
  5. 焼き上がったら皿に乗せ、お好みでブラックペッパーや乾燥パセリを振りかけてできあがり。

見た目にも食欲をそそられるエッグトーストが簡単にできます!

半熟が苦手な方は、焼き上がった後にトースターに数分入れておくことをおすすめします。

予熱で卵が固まります。

ラディッシュボーヤ

おすすめレシピ④★砂糖不使用★簡単フレンチトースト

材料 (1人分)
・厚切りパン(6枚切り) 1枚
・卵 1個
・牛乳 150ml
・ハチミツ 大さじ2
・バター 10g

 

作り方

  1. パンを9等分にカットしてタッパーなどの容器に敷き詰める。
  2. 卵をボールに割り入れ、しっかりとほぐす。
  3. 2に牛乳とハチミツを入れ、ハチミツが溶けるまでしっかりと混ぜる。
  4. 1のパンに3を入れてパンを浸す。
  5. パンにしっかりと染み込むまで冷蔵庫に入れておく。
  6. フライパンを火にかけてバターを溶かし、浸したパンを並べて焼く。液が残っている場合は回しながらかける。
  7. 両面こんがりと焼けたら皿に盛り、お好みでさらにハチミツ(分量外)をかけてできあがり。

砂糖を使っていないので甘さは控えめです。

粉砂糖を振ったり、バニラアイスを添えても美味しく食べられます!

ハチミツはビタミンも豊富に含まれているのでお子さんのおやつにも最適です。

ぜひ試してみてください。

おすすめレシピ⑤自宅で本格!簡単ふわふわアイスカフェラテ

材料(大きめ2杯分(350ml))
・氷 コップ2杯分
・ドリップコーヒーもしくはインスタントコーヒー 250ml
・砂糖 お好み
・牛乳 200ml

 

作り方

  1. コップに目一杯氷を入れる。
  2. ドリップまたはインスタントコーヒーをコップの7分目まで入れる。(砂糖を入れる場合はこのときに入れましょう。)
  3. 耐熱容器に牛乳を入れて約2分30秒程度(沸騰するまで)加熱する。溢れ出すことがあるため容器は大きめを用意し、火傷に注意してください。
  4. 温めた牛乳を泡立て器で泡立てる。全体に空気を入れていくように混ぜる。
  5. 泡が1.5倍くらいになったらクリームの完成。
  6. コーヒーの入ったコップに、まずは泡が入らないようにスプーンで調整しながら牛乳を流し込む。
  7. コップの8.5分目を目安に入れたら、最後に泡を乗せてできあがり。

おうちでも手軽にカフェで出てくるようなアイスカフェラテが作れます!

火傷に注意することと、最後の牛乳の流し込みのところで泡と牛乳を分けて入れることがポイントです。

ぜひ作ってみてください。

ラディッシュボーヤ

デリバリーも手軽でおすすめ!

おうちカフェを楽しむために、デリバリーを利用するのもおすすめです!

作るのに手間がかかるものや、やはりプロのお店の味を味わいたいというときにはぜひ利用してみましょう。

デリバリーでおすすめのメニューを3つご紹介します!

 

パエリア

パエリアを自分で作るのはなかなか難しいし、時間がかかりますよね。

デリバリーであれば、本格的なパエリアがおうちで楽しめます!

デリバリーの他にも、冷凍のパエリアキットも販売されているのでぜひチェックしてみましょう!

本格ハンバーガー

ハンバーガーもおうちで作るとなかなかうまくいかない、崩れてきてしまう、など難しいメニューですよね。

そんなとき、ハンバーガー屋さんのデリバリーを利用すると、ハンバーガーカフェ気分を味わうことができておすすめです。

サイドメニューのポテトもつけて、おうちカフェを満喫するのもいいですね!

 

本場インドカレー

おうちでお店の味を再現するの難しいインドカレー。

ナンも含めてデリバリーで購入すれば、おうちにいながらインドカレーやナンを楽しむことができます!

大人数で色々なカレーを注文してみんなで楽しむのもおすすめです。

家族でカレーパーティーを開いてみてはいかがでしょうか。

少しの工夫でおうちで簡単にカフェ気分を味わおう!

おうちカフェを楽しむために、おすすめの簡単レシピやデリバリーメニューをご紹介しました!

いかがだったでしょうか?

どうしてもおうちにいないといけない時期や、天気が悪い日が長く続くと気が滅入ってしまうこともありますよね。

そんなとき、おうちでカフェ気分が味わえたら、気持ちが上向いたり楽しくほっこりしたりするでしょう。

簡単に作れるメニューや、時にはデリバリーもうまく取り入れておうちカフェを満喫してみてはいかがでしょうか。

知りたい