夏目漱石「月が綺麗ですね」へのOK・断り返事9パターンを紹介
UPDATE:2020.05.26

夏目漱石「月が綺麗ですね」へのOK・断り返事9パターンを紹介

知りたい

「月が綺麗ですね」という言葉の意味を知っていますか?言葉そのまま月が綺麗ということを伝えているということもあるかもしれませんが、でも実はそうではなく、あなたへの秘めた気持ちをこっそり伝えている言葉という可能性もあります。文学的でとってもロマンチックな告白の言葉とも言われている「月が綺麗ですね」の由来や意味、誰かに「月が綺麗ですね」と言われた時の返し方についてご紹介していきたいと思います。

せっかく誰かに「月が綺麗ですね」と素敵な言葉を貰ったら、自分もその言葉に合うような素敵な返しがしたいですよね。今回はそんな、おしゃれな返しもご紹介しちゃいます!しかし、告白の返事がいつでもオッケーとは限りません。時には「ごめんなさい」を伝えないといけないときもあります。オッケーの時の返しだけじゃなく「ちょっとごめんなさい」という時に使える返し方のパターンもご紹介するのでご安心ください!それでは早速「月が綺麗ですね」についてご紹介していきます。

「月が綺麗ですね」って告白の言葉なの?

好きな人に気持ちを伝えるための言葉として現在では知られている「月が綺麗ですね」ですが、一体どのような経緯でこのように多くの人に知られるようになったんでしょうか?

「月が綺麗ですね」と言ったのは夏目漱石です。夏目漱石と言えばそう…1000円札の人です!と言っても若い人は知らないかもしれませんよね。今では野口英世が1000円札に印刷されていますが、実は野口英世の1000円札が発行されたのは2004年11月1日から。それまでは夏目漱石が1000円札に描かれていたんです。今は少なくなったものの、夏目漱石の1000円札もたまに見かけることがあります。しかし、夏目漱石の1000円札を知らない若い子もいるため、夏目漱石の1000円札を見て「偽札だ!」なんて騒ぎになったなんてエピソードも。

日本の紙幣に使われるほど有名な夏目漱石はとても著名な作家です。国語の時間に夏目漱石の作品で勉強したことがあるという方もいらっしゃるのではないでしょうか?「吾輩は猫である」「坊っちゃん」「こゝろ」など数多くの代表作がある作家です。

そんな明治時代の文豪として知られる夏目漱石、実は英語教師という肩書も持っていました。夏目漱石はロンドンにも留学した経験があり、英語に堪能だったのです。

I love youの訳

この「月が綺麗ですね」という言葉、実は「I love you」という意味で現在では知られています。一体どうして「月が綺麗ですね」という言葉が「I love you=あなたを愛しています」という言葉として認識されるようになったんでしょうか?

それは、夏目漱石が英語教師をしていた時の話です。英語の授業を行っている時に夏目漱石は生徒へ「I love youの訳はなんですか」と訪ねました。すると生徒は「我君を愛す」「僕は、そなたを、愛しう思う」と、I love youの言葉の通りに訳して答えました。I love youの言葉の意味としては何も間違っていませんし、正解ですよね。

しかし、これを聞いた夏目漱石は訂正します。「日本人はそんなことは口にしない。『月が綺麗ですね』とでも訳しておきなさい」そしてこれが「月が綺麗ですね」が「I love you」という意味として使われるようになった由来と言われています。

確かにI love youとストレートに気持ちを伝えるのは日本ではあまり馴染みのないことですよね。現代ならまだしも、夏目漱石の行きていた明治の時代です。同じ月を見て、美しいという気持ちを共有すること…それを「I love you」の訳にするなんて素敵ですよね。


Warning: include(/home/koitopi/koitopi.net/public_html/wp-content/themes/ymnst/ad-banners/default.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/koitopi/koitopi.net/public_html/wp-content/themes/ymnst/functions.php on line 295

Warning: include(): Failed opening '/home/koitopi/koitopi.net/public_html/wp-content/themes/ymnst/ad-banners/default.php' for inclusion (include_path='/home/koitopi/koitopi.net/public_html/wp-content/plugins/backwpup/vendor/pear/archive_tar:/home/koitopi/koitopi.net/public_html/wp-content/plugins/backwpup/vendor/pear/console_getopt:/home/koitopi/koitopi.net/public_html/wp-content/plugins/backwpup/vendor/pear/pear-core-minimal/src:/home/koitopi/koitopi.net/public_html/wp-content/plugins/backwpup/vendor/pear/pear_exception:.:/opt/php-7.4.4/data/pear') in /home/koitopi/koitopi.net/public_html/wp-content/themes/ymnst/functions.php on line 295

「月が綺麗ですね」のOK・断りの返事9パターン

気になっている異性から「月が綺麗ですね」なんて言われたらとってもロマンチックで嬉しくなってしまいますよね。せっかくこんな素敵な言葉をもらったんだから、どうにかしてこちらも素敵な言葉で思いを伝えたいもの。

実はそんな時に使える言葉が存在しています。今回はそんな「月が綺麗ですね」のOK・断りの返事9パターンをご紹介させていただきたいと思います。

まさかそんなこと言われることはないだろう…なんて油断していたら急に「月が綺麗ですね」と言われててテンパってしまうかもしれません。実際、「月が綺麗ですね」と言われたもののなんて返したら良いかわからず、微妙な空気担ってしまったという女性も少なくないようです。そんなことにならないようにしっかりと今のうちに予習しておきましょう。

月が綺麗ですねへの返答その1「死んでもいいわ」

「月が綺麗ですね」への一番定番な返しだとされているのがこの「死んでもいいわ」です。「月が綺麗ですね」に対していきなり「死んでもいいわ」なんて物騒じゃないか…なんて思ってしまうかもしれないけど大丈夫!

コレは実はロシア文学でツルゲーネフ著書である「片戀」を小説家・二葉亭四迷が粋な訳し方をしたものなんです。英語では「Yours」という意味のロシア語「ваша」は直訳すると「私はあなたのものよ」という良い。

これを二葉亭四迷は「死んでもいいわ」と訳したというわけなのです。なんとも明治っぽい表現ですよね。大好きな人に「月が綺麗ですね」と言われたら「死んでもいいわ」で返すといいでしょう。相手に意味が伝わるか心配かもしれませんが、そもそも「月が綺麗ですね」で告白する人です。そんな返しが帰ってくればオッケーなのかもきっと予習しているはずです。

月が綺麗ですねへの返答その2「あなたと見る月だから」

こちらもとっても素敵な返答です。「月が綺麗ですね」と言われたら「あなたと見る月だから」と返す。これは「アイ・ラブ・ユー」の意味じゃなく「月が綺麗ですね」という意味のまま受け取りつつ「あなたのことが好き」と伝える事ができるなんともお洒落な返しと言えると思います。

他の誰かじゃなく、あなただから月が綺麗に見える。素敵な返しですよね。「死んでもいいわ」はちょっと過激すぎるかな?という人はこの「あなたと見る月だから」と返すといいでしょう。出来ることならパパッと言ってしまわずにゆっくりとためて、じっくり思いを伝えるといいのではないでしょうか。

月が綺麗ですねへの返答その3「あなたの瞳に映る月を見ています」

こちらもとってもロマンチックな言葉です。月よりもあなたの瞳を見つめている…こんなことを言われたら相手もあなたの気持ちを察してくれるはずです!ロマンチックなセリフが苦手だという人にはハードルが高いかもしれませんが、ロマンチックなセリフも大胆に言えてしまうという人はこちらのセリフもお勧め。

実はあなたの瞳に映る月には「あなたの見ている世界を一緒に見たい」という意味が込められているそうです。これから一緒にあなたと世界を見ていきたい…つまり、この先の人生をあなたと一緒に歩んでいきたいという意味になっています。

月が綺麗ですねへの返答その4「傾く前に出会えてよかった」

こちらは「やすらはで 寝なましものを さ夜ふけて 傾(かたぶ)くまでの 月を見しかな」からの言葉で、これは百人一首でもある赤染衛門の恋の和歌の言葉です。夏目漱石の「月が綺麗ですね」に返すにはうってつけの言葉と言えるのではないでしょうか。

一体どのような意味なのかというと「待ち人を待っている間に傾いていく月を見ていたけど、来ないのなら寝てしまえば良かった」という意味。ちょっと難しいかもしれませんが、「月が綺麗ですね」を告白にチョイスした相手ならもしかしたらわかってくれるかも!?いまいちわかっていないようなら笑顔で乗り切りましょう。あなたの笑顔を見ればきっと相手もさっしてくれるはずです。

月が綺麗ですねへの返答その5「手が届かないから綺麗なんですよ」

「月が綺麗ですね」とは言われたものの断りたい…という時に使いたいのかこの言葉です。これはもう、文学的なことに詳しいという人じゃなくてもわかってもらえるんじゃないでしょうか。「手が届かない」という言葉からもう連想できますよね。手が届かない恋ということ…でもこんな素敵な断り方で振られたらきっと甘酸っぱい恋の思い出として残るんじゃないでしょうか。

月が綺麗ですねへの返答その6「雨音が響いていますね」

「雨音が響いていますね」という言葉には「愛していました」というニュアンスがあると言われているんです。「愛していました」ということはつまり…もう愛していないこと。もう愛は終わり、過去のことだと伝えている言葉です。

もしも意味がわからなかったとしても、雨の空には月は見えません。そのことからもきっと相手も気持ちを察してくれるはずです。

月が綺麗ですねへの返答その7「夜更けには沈んでしまう」

「夜更けには沈んでしまう」という言葉には「あなたが私を好きだと思っているのも今だけ」という意味を含んでいます。もしもあなたか相手に既に他の相手がいる場合など、浮気を断るにはぴったりの洒落た言い回しです。

月が綺麗ですねへの返答その8「太陽の方がすきです」

こちらも断りの言葉。月よりも太陽が好き…つまり「あなたを愛しています」という言葉には応えられないということです。月夜に太陽を見ることは絶対に出来ません。この言葉を言えば思いが同じでないということが伝わるはずです。

月が綺麗ですねへの返答その9「私には月が見えません」

「月が綺麗ですね」の返しとして「月が見えない」と言っているこの言葉もかなりストレートなお断りの言葉と言えるのではないでしょうか。月が見えないということ、つまり「私はあなたのこと見ていない=あなたのことを何とも思っていません」というこよになります。

まとめ

「月が綺麗ですね」の返し方にはこんなに沢山のパターンがあるんですね。言われてみると確かに上手い返しのような気もしてきて素敵です。とはいえ9つもあると全てを覚えているのは難しいもの…OKの返事である「死んでもいいわ」「あなたと見る月だから」を覚えておけば大好きな人に思いを伝えられた時の返しにも困らないはずです。

知りたい