お酒を飲むと性欲が高まる5つの理由と失敗しない為の3つの予防策
UPDATE:2019.10.01

お酒を飲むと性欲が高まる5つの理由と失敗しない為の3つの予防策

人間関係知りたい

お酒を飲んだらベロベロに酔っ払うと同時にエッチな気分が高まってきてエッチをしたくなっちゃう…酔っ払った勢いでワンナイトラブしちゃったり、酔った勢いで浮気をしてしまって後で物凄い後悔をしてしまったり…そんなお酒にまつわる性欲トラブルを経験した事がある方は多いのではないでしょうか?

お酒と性欲の高まりには何か関係があるのでしょうか。なぜお酒を飲んで酔っ払うと性欲が高まってしまうのか。その具体的な理由と、お酒を飲んで酔っ払っても失敗しない為の方法を伝授したいと思います。お酒を飲むと見境なく性欲が暴走してしまうと言う方は是非覚えておくと良いかと思います!

お酒を飲むとエッチな気分になるのは何故?

お酒を飲むと性欲が高まりエッチをしたくなってしまう人は確かにいます。その理由はお酒を飲む事で生じる脳内物質の活性化が大きく影響しています。なぜお酒を飲むとエッチがしたくなってしまうのか?お酒と性欲の関係について説明していきます。

ドーパミン分泌の影響

お酒と性欲に深い関係がある理由はお酒を飲んでドーパミンの分泌が促進されるからです。お酒を飲むと楽しい気持ちになったり気が大きくなったりしますよね。それはお酒を飲むとドーパミンが分泌されて、やる気や快感が促進されるからです。つまりお酒を飲むと快楽というジャンルへの関心が高まり、楽しみたいと思ってしまうようになりやすくなるという訳です。

快楽というジャンル全般に興味が沸いてくるのがドーパミンの分泌ですから何もエッチだけに関心が高まる訳ではありません。欲求が食事に出る人もいれば睡眠に向く人も多くいます。お酒を飲んだらすぐに眠ってしまうという人が多いのは、セックスではなく睡眠欲に興味が強く沸くのが原因です。

お酒と性欲が結びつく確率が高い人は性欲が自分の中で最も一番快楽を楽しむ事が出来るジャンルと思っている証拠です。寝る事よりも美味しいご飯を食べる事よりもセックスをする事が一番楽しいので、快楽というジャンルを存分に楽しむ為にお酒の力を借りてその欲求を解放するようになるという訳です。

セロトニン分泌で心身が解きほぐされる

アルコールには気持ちを高揚させるドーパミンの分泌を促す作用がある一方で、セロトニンの分泌を促す作用もあります。セロトニンには過剰な動きや不安、恐怖といった感情を抑えて気持ちを沈静化させてくれる為に働く脳内物質である、ストレスを解消する働きがあるとされています。嫌な事があったり辛い事があった時についついお酒を飲んでしまう…酔っ払うとその時だけはツライ気持ちを忘れることができますよね?アルコールに含まれているセロトニンにはそのような作用があるのです。

これがどのように性欲と関わってくるのかと言うと、普段は辛くて忙しい毎日を送っていて心も体も余裕がない状態の時に、セロトニンの分泌で不安がなくなり心と体が緊張から心身ともに解きほぐされている状態の時…そんな時に男性から声を掛けられると普段はガードが固いという女性も隙が生まれてきます。ドーパミンが分泌されて快楽に流されやすい状態にもなっていますから、それが影響してお酒を飲んでいる時のワンナイトラブが発生しやすくなってしまうんです。

後で言い訳ができる

ワンナイトラブで過ちを犯してしまったとしても「後でお酒に酔っ払っていただけ」という言い訳が出来るという心の気持ちが更に性欲を上昇させる事に拍車をかけているとも言えます。後で言い訳できるからここで流されてもイッカ…という気持ちは歯止めを利かす事ができなくなってしまいますので危険です。

上記でも説明したようにドーパミンの分泌により快楽に流されやすくなっていますし、酔っ払っていると冷静な判断が出来る状況にない場合が多いです。そうなると後で言い訳が出来るという事を免罪符にして好き勝手しても良いかと思ってしまうんですね。この心の隙間が性欲を上昇させてしまう原因の一つでもあると言われています。

テストステロンの活性化

性欲は視床下部からの命令で高まり行為へと発展します。視床下部から出された命令は男性の場合は睾丸へ、女性の場合は卵巣へ到達し、到達した命令により各臓器にテストステロンという物質が分泌されてそれが性欲になるという訳です。このテストステロンの動きがお酒を飲む事で活性化します。

テストステロンには人の事を興奮させて性欲を高めるという効果がありますが、年齢により低下していきます。基本的には男女共に思春期で一気に高まり、30代でピークに達した後は下降線を下っていくと言われています。日常生活であまり性欲を感じないという方はテストステロンの動きが鈍くなっているのが原因で、お酒を飲むと性欲が異常に高まるという方はテストステロンの動きが活発化している若い証拠となります。

思考能力が低下してイケメンに見えちゃう

お酒を飲む所って少し薄暗くて良い感じのムードが漂うオシャレな居酒屋やバーだったりしますよね。そういう所で男性と飲んでいるとアルコールが入って酔っ払ってくると尚更ですが、素面の時に見れば普通クラスの男性でもイケメンに見えてしまうもの。そんな現象が起きてしまうのはお酒が入っている時だけで、後から酔いが醒めた時にやっちまったと後悔する事が多いでしょう。

思考能力の低下はアルコールを飲むと必ず発生する事です。「絶対にしちゃ駄目だけとイッカ…」となってしまうのがお酒の怖い所で、彼や夫がいる人が不倫や浮気を始めてしてしまう原因の一つもお酒が入っていたからというのが多いです。そうならない為にも以下で説明するお酒を飲んでも失敗しない為の方法をきちんと覚えておきましょう。

お酒を飲んでも失敗しないようにするには?

以上で紹介した5つの理由からお酒を飲むと性欲が高まってしまう理由というのは理解してもらえたかと思います。お酒を飲んで失敗しない為の方法を以下で解説していきます。

お酒を飲んで毎回エッチに関するトラブルを招いていたら安心して楽しむ事が出来ませんよね。そうならないようにする為にはお酒の飲み方を見直す必要があるのです。

空腹状態で飲まない

アルコールを急激に体内に摂取すると酔いが進行しやすいので悪酔いの原因になると言われています。悪酔いや二日酔いを避ける為にも空腹状態でお酒を飲む事を避けるようにしましょう。具体的には何かご飯を先に食べておくというものです。

特に効果的な食べ物はバター類やチーズ類です。ドレッシングをかけたサラダなどを先に食べるのも効果的で、コンビニなどで発売されている栄養ドリンクなども良いでしょう。とにかく全く何も食べていない状態でお酒を飲む事を避けるのが良いです。

ちなみにお酒が終わった後にご飯を食べるというのも一つの手ではあります。豚骨ラーメンには旨味成分の一つであるイノシン酸が多く含まれていて、肝臓で働く酸素を手助けしてくれる役割があります。その結果、次の日にアルコールを持ち込ませず、肝臓を修復してくれる効果がありますので2日酔いを抑えるのに非常に効果的です。更にトッピングで卵などを付け加えると更に効果的で、卵に含まれているシステインが肝臓で働く酸素を活性化させてくれることでアルコールの分解を早めてくれます。絶対に次の日に二日酔いになる訳にはいかないという方は是非試してみるのが良いでしょう。

合間に水を入れる

飲み始めてしまってからなるべく酔わないようにする方法で最も効果的だと言われているのが、お酒を飲んでいる合間に水を飲むというものです。合間に水を飲む事でアルコール濃度を薄める働きがあり、酔わない効果を高める事ができます。強いお酒を飲んでいる時はチェイサーと呼ばれる口直しの水を飲む事があるかと思いますが。日本酒を飲む場面でもチェイサーで口直しをする事がありますよね。お酒ばかり飲んでいるとすぐに酔っ払ってしまって思考回路が弱くなってしまう人でも、合間に水を飲む事である程度は防ぐ事が出来ます。

水を飲む事で口の中をリフレッシュする働きがあり、次の飲むお酒を美味しかったり、次に食べるご飯がおいしくなったりと、お酒を飲みながら味を楽しむ事ができるという効果もあります。酔わない方法としてだけではなく、更に楽しくお酒を楽しむ事が出来る効果もあるという事で、お酒を飲みながら常に同量の水を飲むという事は忘れないようにしましょうね。

トイレを我慢しない

お酒を飲んでいる時にトイレに行く事を我慢する人が時々いますがそれは逆効果です。トイレに行く回数を意図的に増やす事で酔いを解消する事が出来ます。お酒を飲んでいる時に頻繁に席をたつ事でずっと同じ姿勢でいることを防ぐ事が出来ます。トイレに行く事で酔いを解消する事が出来たり、その時に外の空気をちょっと吸うだけで大分酔いのスピードが変わってきます。

更にトイレに行く事で体内の毒素を排出するという働きもありますので、お酒を飲んでいる時にトイレを我慢する事で毒素を体内に溜め込んでしまうという逆効果の働きがあります。リフレッシュするという観点や、酔わないようにするという観点から見ても定期的にトイレには立つようにするのが良いでしょう。

まとめ

会社の同僚や友人など、社会人になり大人になれば飛躍的にお酒を飲む時が増えます。楽しく飲みたいけどエッチ関係で過去に失敗した事があったりすると楽しく飲めなくてつらいですよね。そんな時はお酒に酔わない以上の対策をしておくのがオススメ。そうすればお酒を飲んでも酔いにくくなりますし、酔っ払うと性欲が高まるメカニズムをしっかりと理解しておく事で不覚なエッチはしないですむでしょう。

お酒の失敗は思わぬ形で表面化してしまい、付き合っている彼や夫がいた場合取り返しのつかない事態に発生する事も考えられます。お酒で性欲が高まるメカニズムをりっかりと理解した上で、楽しくお酒は飲みましょうね!

人間関係知りたい