「ひとりで生きられそう」と言われる女性の特徴5つとその理由
UPDATE:2019.07.30

「ひとりで生きられそう」と言われる女性の特徴5つとその理由

悩み知りたい

「隙がない」「ひとりで生きていけそう」「男がいなくても平気でしょ?」これらの言葉を男性から言われた事がある方はいらっしゃいますか?自分はそれほど強い人間ではないのに男性からするとそう思われているんだと悲しい気持ちになりますよね。

ひとりで生きていける人間なんていません。特に女性は寂しがり屋の人が多く、男性の温もりがどうしても欲しい時だってあります。恋人募集中で隙を見せているつもりでも「ひとりで生きていけそう」と思われてしまう…どうすれば…と悩んでいる方はとても多いと思います。

年齢を重ねる程に男性から逞しいと思われてしまい「ひとりでも大丈夫かな」と思われてしまう傾向にある独身女性。こちらの記事ではひとりで生きていけそうと思われる女性の特徴とその理由。男性に隙を見せる為の方法を紹介していきたいと思います。

あなたは大丈夫?「ひとりで生きていけそう」と思われる女性の特徴と行動とは

自分はひとりでは生きていけない弱い人間なのに、なぜか周りの人からはひとりで生きていけそうな強い女と思われている女性はとても多いです。それはあなたの行動や特徴を見て、周囲の人がひとりでも生きて行ける逞しい女性だと判断しているからこそです。自分の特徴と行動を今一度振り返ってみるのが良いかと思います。

恋愛よりも仕事を優先する

「ひとりで生きられそう」と思われる女性の特徴は仕事を何よりも大切にしている事が挙げられます。経済力がない女性であれば男性も養ってあげないと思うかもしれませんが、経済力があり、しっかりとしたやりがいのある仕事をしているバリバリのキャリアウーマンの方は、ひとりでも安心だと思い男性が離れてしまう傾向にあるでしょう。この人は自分がいなくても一人で生きていけると判断されても仕方ありません。

バリバリのキャリアウーマンで独身歴の長い女性は何よりも仕事を優先する場合があります。男性は女性に対して仕事よりも恋人を優先してほしいと考えるものですから、そういう点でも仕事とプライベートの考え方で隔たりが出てきてしまい、うまくいかなくなってしまう要因になってしまうかもしれませんね。

例えば今日デートの約束が入っている。だけど急遽仕事が入ってしまった。普通の恋愛脳の女性であれば仕事をサボったり誰かに無理矢理でも任せたりしてデートを優先する人が多いのですが、ひとりで生きられそうと思われてしまう女性はそれができません。自分が任された仕事は自分で処理、自分の仕事は自分で処理するものだと思っていますから、周囲に頼らず自分でこなしてしまうはずです。

自分よりも何よりも仕事を優先する女性に対して男性は意外に冷めてしまうもの。さらに自分より稼ぎが良かったりすると男性のプライドも傷つけてしまう可能性がありますので、そうなるとお互いの関係を良好に続けていくのは難しいかもしれませんね。

彼氏よりも仲間を優先する

ひとりで生きていけると思われる女性は恋愛よりも仕事を優先します。という事は大切なのは彼氏よりも職場の同僚や上司、後輩なのです。つまり職場の仲間を特に優先して考える傾向にあるという事が言えるかと思います。彼氏と甘い会話をして次のデートにどこに行こうかと話すよりも、大切な仲間と今後の仕事の事を話したり、くらだない事でワイワイ盛り上がって結束を固めるほうが大切であると考えているのです。

そうなると彼氏の立場としてはどうでしょうか。自分よりも仲間の方が大切で帰る場所がきちんとあるのであれば自分なんていてもいなくても一緒ではないか…そう思ってしまっても不思議ではありませんよね。

彼氏ができると何よりも彼氏優先という事ができないのが一人で生きていけそうと思われる女性の特徴です。基本的には恋愛脳ではありませんので、何より大切な仕事、そして仲間を優先順位の上に常に置いてしまうのです。彼氏ができてもそれは変わりませんので、そうなると彼からすると一生付き合っていくのは難しいかなと思ってしまっても不思議ではないかもしれません。

一人旅など一人でどこでも行ける

一人旅だけに限りませんが、一人で映画を見に行ったり、一人で焼肉を食べに行ったり、一人でどこにでも出かけることができて一人で何でもできる女性は「ひとりで生きていけそうだな」と思われる傾向にあります。特に一人旅はかなり難易度が高く、一人旅にいける女性は近くに誰かいなくても自分一人で行動できて自分一人だけで楽しむ事ができるという強靭なメンタルがあるという事になりまから、ひとりで生きていけるという烙印を押されても仕方ないかもしれませんね。

一人で何でもできてしまうという逞しい部分を彼には見せないように注意するのが良いのかもしれませんが、それよりも一人で何でもできる逞しい自分をそれでも好きでいてくれる男性を探すのが良いかもしれません。ある程度年齢が行っていて、お互いに自由に行動して大人の恋愛を楽しんでくれる人が良いかもしれませんね。

弱音を吐かない

ひとりで生きていけそうと思われる女性はとても強い人です。弱い部分や弱音を人に見せるのはいけないことだと思っていて、プラス思考の女性が多いので基本的には全く悩まずに決断も早いという特徴があります。

付き合っている彼氏からすれば悩んでいる時に相談に乗ってあげたいと思うはずですし、辛いときは側にいて励ましたい、弱音や落ち込んだ姿を見たいと思っているはずです。また、そういう部分を見せてくれるという所で自分は信用されているんだと認識できたりもするものです。

しかし一人で生きていけそうだと思わてしまう女性は男性に弱い部分を全く見せる事がありませんので、そういった隙を一切見せてあげないので一人で生きていけると思われてしまいます。好きな男性や気になっている人には自分が弱っている隙をきちんと見せて上げる事も大切な事なのです。仕事以外でもプライベートなどでも、常に完璧な姿を見せるのではなく、時々弱っている部分、落ち込んでいる部分を見せて上げる事で彼に隙を見せてあげましょう。

一人暮らしのルーティーンを崩さない

一人暮らし歴の長い女性はルーティーンを崩さない傾向にあり、それが男性からすると隙がなく一人暮らしを楽しんでいる女性と思わてしまう傾向にあります。例えば『朝は必ず7時に起きて週に5回はジムに行って読書して映画を見て…』と、完全に一人で生きていく事を楽しみ順応している女性に対しては男性は恋愛に向いていない人なのかなと思ってしまいます。

付き合った後も一人暮らしのルーティーンを頑なに崩さない方もいらっしゃいますし、それが男性にとっては「ひとりでも楽しく生きていける人なのかな」と思わせてしまう要因になってしまいますので、一人暮らしの拘りは良いなと思う男性の前では極力見せないようにするのが良いかと思います。

気になる男性に隙を見せるにはどうしたら良いのか?

男性から「ひとりで生きていけそう」といつも思われて交際が長続きしないと悩んでいる女性はどうしたらいいのでしょうか。男性には隙を見せる事でひとりで生きていく事はできない俺がいないと…と思わせることができるとは言え、どうしたら隙を見せる事ができるのか分かりませんよね。

気に入る男性に隙を見せて「ひとりでは生きていけない女性である」という事をアピールする方法を紹介していきたいと思います。

駄目な部分を隠さずにきちんと見せる

「ひとりで生きていけそう」と思われる女性は仕事でもプライベートでもあらゆる面でパーフェクトであろうとしてしまいます。完璧であろうとして、完璧である事に誇りを持っている為、自分が人よりも劣っている部分を隠そうとしてしまうのです。しかし真剣恋愛においては自分が人よりも劣っている部分を隠していてはいけません。劣っている部分をきちんと包み隠さずに見せて、それをきちんと男性が受け入れてくれるのかどうかを見なければいけません。

例えば料理や洗濯などは完璧にできるけど掃除は全くできないであるとか、料理は全く作った事がない、実は涙もろくてすぐに泣いてしまうなど…女性としての魅力がなくなってしまい嫌われてしまうのかな…と不安になってしまう部分を包み隠さずに見せていくようにしましょう。そういった部分を男性がギャップと考えてくれて、自分が守ってあげないとと思ってくれたら最高です。何でも完璧にこなさなければいけないという考えをまずは改めるのが良いかと思います。

悩みの相談をしてみる

ひとりで生きていけると思われてしまう女性は何でも自分一人で解決しようとしてしまいます。つまり悩みや相談したい事があっても男性に頼る事なく、全て自分一人で無理してでも解決しようとしてしまうんです。そうなると男性は自分は頼りにされていないと感じてしまい、自身暗鬼になり、彼女に頼られていない存在であるとして気持ちが離れていってしまうかもしれません。

人間は一人では生きていけないものですし、何か困った事があり相談すれば気持ちが軽くなり解決の糸口が見つかるかもしれません。困った事や相談したい事があればきちんと彼に話してみるのが良いでしょう。たまには甘えたり、彼を頼ってあげましょう。好きな女性に頼られて嫌な男性はいませんから、何でも一人で解決しようとせずに彼に頼る事を覚えるのが良いかと思います。

まとめ

強い女性にありがちな「ひとりで生きられそう」という男性からの台詞は心にグサっときますよね。ひとりでは生きていけないのについつい強がってしまう女性も多いでしょう。男性に上手に甘えて上手に取り入る事ができない方は独身生活が長くなってしまったり、意中の男性をうまく落とす事ができなかったりと、恋愛に対して不器用になってしまう傾向がとても高いです。

結婚願望がある人はひとりで生きて行けない人間で隙があるという事をきちんと彼に理解してもらうようにしましょう。隙を見せる事で彼との距離感を近づけることができるはずです。

悩み知りたい