パトロンの意味って?上手な見つけ方・作り方5つを紹介!
UPDATE:2019.08.09

パトロンの意味って?上手な見つけ方・作り方5つを紹介!

知りたい

パトロンという言葉はあまり普段使うことはありませんが、ドラマや映画、アニメや漫画などで聞いたことがあるという人もいるのではないでしょうか。現代日本ではこのパトロンを見つけることは「パパ活」と言われていたりしますよね。自分が何かを頑張っている時、誰かに支援してもらうというのは確かに有効な方法でしょう。力になってくれる人がいれば、自分はその分他の細かい事を気にすることなく頑張ることが出来ますもんね。生活するのに精一杯になってしまっては自分の夢や目標も思ったように叶えることが出来ません。そんな時に助けてくれるのがパトロンという存在です。

とは言え、一体どうやってパトロンを見つければいいの?と思うのがほとんどではないでしょうか。パトロンにどうやって出会うのか、そしてどうやってパトロンになってもらうのかというのは特に気になるポイントでもありますよね。この記事ではそんなパトロンの見つけ方や作り方についてもご紹介させていただきたいと思います。これからパトロンを作りたい。パトロンになってほしい!そんな風に思っている方はぜひこれからご紹介させていただく内容を参考にしてみてくださいね。

パトロンの意味って?

気になるのがそもそもパトロンとはどういう意味なのかということではないでしょうか?パトロンを見つけたいと思ってもパトロンの意味をきちんと理解していないことには困ってしまいますよね。そこで、パトロンの見つけ方や作り方について知る前にまずはパトロンの意味について詳しくご紹介させていただきたいと思います。パトロンという言葉が本当にあなたが考えていた関係と合っているのかを確かめるためにもしっかりチェックしてみてくださいね。

パトロンとは昔から使われている言葉のことで、後援者、支援者、賛助者、奨励者、財政支援をする人、持っている特権で支援をする人の事を指しています。(支援する行為そのもののことはパトロネージュという)

パトロンというのは必ずしも金銭的な援助をする訳でなく、パトロンの権力、人脈、影響力によって貢献するという場合もあります。絵画などの芸術や音楽にもパトロンはつきものですよね。絵の具やキャンバスを買うため、良い楽器を弾くため、生活のためにどうしてもお金がかかります。しかし、どんなに優れた才能を持っていても貧しくては質の良いものを使うことが出来ません。そこで、パトロンが芸術家や音楽家たちの才能を伸ばすためのサポートをしていたのです。芸術家や音楽家のパトロンは王や教皇、資産家など様々でした。

優れた才能を持った人間のパトロンになりパトロネージュすることは特権階級の人々にとって政治的野心、社会的地位、特権を強化するための行為でもあったのです。このことからもわかるように、パトロンになることには「メリット」があるのです。

また、英語圏ではお店やホテルによく来てくれる常連さん、お得意様などのことを「パトロン」という場合もあります。慈善団体、福祉団体などの非営利団体もパトロンという言葉を使うことがあり、この場合は影響力が大きい人物をこれらの団体のパトロンとすることがあります。しかし、この場合には金銭は伴わない関係であることが多くなっています。パトロンとなる人間のカリスマ性と人脈によって団体に信用を得ることを目的としているのです。

パパ活や愛人との違いって?

やっぱり気になるのがこのパパ活や愛人とはどう違うのということですよね。パトロンの語源はラテン語だと言われています。「父親のように保護・援助する者」という意味を持っている言葉であるパトロンは、つまりは本当の父親ではないものの、父親のような役割を果たしてくれる存在ということでしょうか。最近では男性だけでなく女性のパトロンも存在しています。

お父さんのように支援して守ってくれて、助けてくれる。まさにパトロンは多くの女性が思い描いていた内容にふさわしいものだったのではないでしょうか。しかし、一般的には少し意味合いが変わってきます。パトロンとはつまり愛人だったり、言い方が違うだけで援助交際のようなものだと思っている方も多いというのが事実です。パトロンという意味を正しく説明するなら力を持った支援者ですが、使い方によっては愛人を指すことにもなります。

厳密に言うと父親のように保護する関係である「パトロン」には性的関係はありません。保護されるというのはそのままの意味で、その対価に体を差し出すというようなことはないのです。パトロネージュしてもらうために必要なのは肉体関係ではなく、外見的な美しさ、芸術的に秀でた才能などそのパトロンが興味の対象としているものです。

「パパ活」というのはどちらかというとこのパトロンに近くなっており、若い女性が年上の男性と食事をしたりおしゃべりを楽しんだりして、1回につきいくらなど、一定額のお小遣いをもらう活動のことです。「パパ」なので基本的に性的な関係は含まれませんが、中にはプラス料金を支払って肉体関係に及ぶという場合もあるようです。しかし基本的には食事や買い物などをすることを指しています。

その一方、愛人というのは肉体関係ありきの関係です。性的な関係を結び、その対価として金銭的サポートをうけたりするのです。また、片方かもしくは両方に婚姻関係がある場合にも愛人と呼ばれることが多いようです。

パトロンの見つけ方・作り方5つ

パトロンがほしい!と思っても一体どうやって見つけたり作ったりすればいいのかわかりませんよね。実際にパトロンがいる人がパパ活をしている人を見て、どうやって作ってるんだろう?と不思議に思った人も少なくないのではないでしょうか。とはいえ、パトロンやパパ活は人におおっぴらに話したいことではありませんよね。直接聞きづらいというところはどうしてもあるものです。またもしくは近くにパトロンやパパ活をしている人が少ないという場合もあるかもしれません。その場合はなかなかパトロンやパパを見つけようにも難しくなってしまいますよね。そこで今回はそんなパパやパトロンの作り方について解説していきたいと思います!

いくつか方法をご紹介させていただきたいと思いますので、あなたに一番ピッタリだと思う方法でパパを見つけてみてくださいね。

パトロンの見つけ方・作り方その1「知り合いから探してみる」

まずは自分の身の回りの人に目を向けてみましょう。パトロンやパパを見つけようという時、なかなか自分の身の回りは目は向かないものですよね。しかしそんな盲点を突いたところにもしかしたらパトロンは存在しているかもしれません。

新しい場所で出会いを探すのもいいですが、知り合いが多くその中で経済的な余裕がある人も多いという場合にはあなたの身の回りでパトロンを探してみるのもいいかもしれませんよ。パトロンとは肉体関係は結ばない完全なるプラトニックな関係のため、面倒なことにもならないはず。新しく募集するより知り合いなら安心ですし、あれこれ説明したりプレゼンしないでも自分の魅力をわかってくれているから結果にも繋がりやすいですよね。

パトロンの見つけ方・作り方その2「パーティーに参加する」

一般募集の形で参加者を募っているパーティーを見たことはありますか?探したことがないという人は見たことがないかもしれませんが、実は一般募集のパーティーもたくさん開催されています。そのようなパーティーにはパトロンをしているようなお金持ちもたくさんいるので、パパを探している、パトロンを探しているという人には最高の出会いの場所と言えるでしょう。

パーティーで素敵なパトロンを見つけたいなら、外見的魅力もしっかり引き出されるような格好をすることが大切です。お互い知らない者同士ならまず見た目から入るのが当たり前ですよね。そして内面的な魅力も大切です。何か自分の強みをアピールしてパトロンになってもらえるようにしましょう。

また、一般募集しているパーティーの他にもコネでしか参加出来ないようなパーティーも存在しています。パトロンが見つけられなくても、そのようなコネでしか参加出来ないパーティーへの参加ルートを見つけるだけでもいいでしょう

パトロンの見つけ方・作り方その3「SNSで探す」

TwitterやFacebookなどのSNSでパトロンやパパとの出会いを探しているという女性も多いようです。普段からSNSを頻繁に利用しているという人なら簡単に使うことができるので便利ですよね。しかし、このようなSNSを使った方法は手軽である反面、素敵なパトロンが見つかる可能性は低いと言えます。

もしもTwitterなどのフォロワーで経済的に余裕のある人、社会的に成功している人がいるならいいかもしれませんが、なかなか難しいかもしれません。パトロンを作るためには自分とはあまり関わりの無い業種の人や色々な趣味嗜好の人とつながっておくようにすることがおすすめです。思わぬ出会いが見つけられるかもしれませんよ。

パトロンの見つけ方・作り方その4「知り合いに紹介してもらう」

周りの友達でいつも良い服を着ている、ブランドバッグをとっかえひっかえしているという人はもしかしたらパトロンがいるのかもしれません。知り合いにパトロンがいるという人に聞いてみれば、もしかしたらいいパトロンを紹介してもらえるかもしれませんよ。

パトロンの見つけ方・作り方その5「インターネット掲示板を使う」

実はインターネット上にはパトロンを探している人のための掲示板が存在しています。目的が同じのため見つかりやすいですが、中には体の関係を含むパトロンになりたがっているという人もいるかもしれません。事前にどのような形なのか、はっきりと確認しておくようにしましょう。

まとめ

パトロンについて、如何だったでしょうか?自分の魅力をアピールして支援してもらうことができるパトロンは実はこんなにも色々な方法で探すことが出来ます。あなたに合ったパトロンが見つけられるといいですね。

知りたい