その指輪は何指につける?左右10本指全てで異なる意味と願い
UPDATE:2019.06.24

その指輪は何指につける?左右10本指全てで異なる意味と願い

知りたい

親指、人差し指、中指、薬指、親指…右手と左手で人間には10本の指がありますよね。左手の薬指につけるのが結婚指輪という事くらいしか指輪をどの指につけるか決まっていたり意味なんてないと思っている人が多いかと思いますが、実は右手と左手10本の指全てに意味と願いがあります。

風水的な願いやパワーが込められているので、右左どちらのどの指に指輪をつけるのかで自分の想いや願いが異なり、自分がこの先どうなりたいかという事を自分自身に暗示をかける事ができるんですね。

普段から常に指輪をつけているという方は特に必見です。その指輪をどちらのどの指につけたらいいのか…10本指に隠されたそれぞれの意味を紹介していきたいと思います。

全ての指で意味が異なる指輪。それぞれの意味と願いは?

結婚指輪は左手の薬指だけどそれも意味があるというのは知らない人が多いのではないでしょうか。意味も分からずに何となく風習だからとつけている人が多いと思います。

もちろん左手薬指にも指輪をつける時の意味や願いがあり、それ以外の9本の指全てにも意味と願いがあります。それぞれの意味を解説していきましょう。

親指はサムリング

親指につける指輪はサムリングと呼ばれています。サムは英語で親指という意味。古代ローマ時代の言い伝えで親指にリングをはめると何でも望みが叶うと言われていて、昔の戦いで弓を引く時に親指を保護する時にリングをつけていた事が始まりであると言われています。

親指には強い意志や権力という意味があります。どんな事でも負けない不屈の精神は女性というよりはむしろ男性にオススメの指になりますが、女性も社会進出を果たしていて、責任ある仕事を任されている人も多いと思いますので、男性に負けない精神を身につけて強く仕事を頑張りたいと想っている人にオススメです。

  • 指導力(右)
  • 威厳を高める(右)
  • 勇気をくれる(右)
  • 信念(左)
  • 目的の実現(左)
  • 困難に立ち向かう(左)

右手の親指につける指輪は指導者の指。まわりを引っ張りリーダーとして成長する力を与えてくれると言われていますので、人の上に立つ責任ある仕事をしている方は右手の親指に指輪をつけるのがオススメです。指導力を高めて威厳をアップしてくれて、勇気ある多きな決断をする時の後押しをしてくれるのが右手の親指です。

左手親指は夢を叶えたいと考えている若者にオススメです。大きすぎる夢に立ち向かい、今から困難に立ち向かうという若い人が信念を持って自分の目的の為に邁進する事ができる指輪の位置です。若者が夢を追って状況する時などは左手親指に指輪をつけるのが良いかもしれませんね。

人差し指はインデックスリング

人差し指の指輪は自立心を象徴するものです。自分の中から湧き出てくる自信で一つの発言に説得力がもたされます。自他共に認められるリーダーになりたいと考えている人は人差し指に指輪をつけるのが良いかもしれません。

人差し指は何かを指差すときに使う指なので指針です。自分がどこにいきたいのか、何がしたいのか…しっかりとした人生の指針を決める事は生きていくにあたってとても大切な事です。

  • 集中力アップ(右)
  • リーダーシップ(右)
  • 意思を強くする(右)
  • 精神力アップ(左)
  • 積極性アップ(左)
  • 進むべき方向を指し示す(左)

右手人差し指は現実を導く指です。物事を確実に達成したいと考える指導者やリーダーの方にオススメなのが人差し指の指輪。力強い集中力で物事を解決し、強いリーダーシップと強い意思で周囲の人間を巻き込み大きな成果を得る事ができます。重要なシーンで大きな権力を得て出世の足がかりにしたい時、向上心や大きな野望を持っている人は人差し指の指輪がオススメです。

左手人差し指は消極的な人やなかなか行動に移せない人が人生の転機が欲しいと悩んでいる人にオススメです。積極的に行動する事ができて自分自身の弱い精神力をアップさせる事ができますので、自ら行動して何かを発見したり動かしたりする事が苦手な人で、自分自身を変えたいともがいている人は左手人差し指に指輪を装着してみて、進むべき方向を自分自身で指し示してみるのが良いです。

中指はミドルフィンフィーリング

中指はひらめきと直感の象徴の指です。インスピレーションを高めてくれる指として仕事や恋愛の手助けをしてくれます。何となくこの人ピンときた…など、第6感を敏感にしてくれる働きがあるのが中指で直観力をあげたい人にオススメの指です。

手の真ん中にある中心となる指なので総合運をつかさどる指であるという見方もあります。金運や健康運を意識する人がつける事が多く、日頃から直感で物事を決めている人やギャンブルが好きな人などで直感をあげたいと考えている人にオススメです。

  • 邪気の解放(右)
  • 行動力をアップ(右)
  • 意志を強くする(右)
  • 協調性アップ(左)
  • 判断力アップ(左)
  • 人間関係の改善(左)

右手中指は直感や霊感などのスピリチュアルな部分の力を高めてくれる指です。勝負事や自信をもって行動したい時に装着するのがオススメで、ひらめきやインスピーレション向上の手助けをしてくれる指なのでギャンブルをする時や、大勢の男女と出会う場にいった時など、自分の直感や感覚が研ぎ澄まされていると大きな効果を得る事ができる場では右の中指に指輪を装着しておくのが良いのではないでしょうか。

いつも周りの空気が読めなくて、どこでもいつも浮いちゃう人は協調性を高めてくれる左手の中指に指輪をはめるのがオススメ。協調性を高めつつ判断力をよくしてくれるので、今まで不遇だった人間関係を改善してより良いものにしてくれます。学校でも会社でもいつも人間関係が良くなくて省かれちゃうと悩んでいる人は左手中指に指輪をはめてみるのが良いかもしれません。きっと素敵な人間関係を形成できるはずですよ。

薬指はアニバーサリーリング

創造性を象徴する指である薬指。特に左手薬指は昔から直接心臓に繋がっているとされ、命に一番近い指として神格化されています。結婚指輪を左手の薬指にはめるのはこういった昔からの言い伝えからきているものなんです。創造という意味から未来を歩んでいく2人を象徴している指が薬指であるという訳です。

  • 心の安定(右)
  • 恋愛成就(右)
  • 創造性の刺激(右)
  • 愛を深める(左)
  • 絆を深める(左)
  • 願い事を叶える(左)

リラックスしてインスピレーションを高めてくれるのが右手の薬指最大の特徴です。クリエイティブな仕事をしている人にオススメであり、心の安定と創造性を刺激してくれますので、いつもとは違う発想、常に新しいものを生み出さないといけない仕事をしている人に特にオススメの指です。周囲の状況を冷静に判断する事ができて勘が鋭くなってきてイメージが湧きやすくなりますので、直感を養いたいときにつけるのが良いでしょう。

左手の薬指は愛の象徴です。結婚指輪をつける時の指として有名ですが、この風習は古代ギリシャ時代から続いているもので、薬指は生命に直結する指であると考えられているという事から、永遠の愛を誓い合った2人がつけるべき絆を深める為の指として、結婚指輪を装着する指として活用されています。ちなみに恋をしている時は寝ている時だけつけても効果があると言われています。日本人は結婚している人以外はつける事のない指ですが、愛や絆を深める為に使っても良い指なので、結婚をしていなくても本来であれば指輪を装着しても問題はありません。

小指はピンキーリング

思いがけないチャンスを呼び込むことがあるのが小指のピンキーリングです。自分らしさをしっかりとアピールして新しい恋を実らせてくれるかもしれません…これから恋愛を頑張りたいと想っている人や、新たな出会いが欲しいと想っている人にオススメです。

さらに小指には一途な思いを表現するという意味がありますので、自分の揺るぐことのない気持ちや思いをストレートに表現して素直になりたいと想っている時は小指が良いでしょう。

  • 自分の魅力アップ(右)
  • 自分らしさを発揮(右)
  • お守り(右)
  • チャンスを呼び込む(左)
  • 恋を引き寄せる(左)
  • 変化とチャンスの象徴(左)

右手の小指は好感度アップや願い事がある時などにつけるのがオススメの指です。自分の魅力をアップして自分らしさを際立たせてくれますので、恋をしたい時につけるのが良いでしょう。例えば合コンがある日、同窓会や結婚式の二次会がある日、出会い系アプリではじめて知り合う男性がいる日などにこっそりつけておくと、お守りとしての効果もあり、自分の魅力を最大限まで引き上げる事ができますので、相性が合えば素敵な出会いに発展する可能性がとても高いのです。新たな恋愛のお手伝いとして活用するのが良いかもしれませんね!

左手の小指も恋人が欲しいときや、現状に不満があって何かを変えたいと考えている人にオススメの指です。チャンスを呼び込み恋愛にまで発展させる事ができる指で、仕事や恋愛、学校生活や会社内での立場などに不満を持っている人で、現在の環境を大きく変えてもいいと想っている人は、変化のチャンスがいきなり訪れてくるかもしれないのが小指の左手です。新たな挑戦にチャレンジしたい人や新しい彼氏が欲しい人などにオススメです。

まとめ

何となく流れで左手薬指に結婚指輪をつけている人も意味と願いまでは初めて知ったという人もいるのではないでしょうか。また10本全てに意味があると初めて知った人もいるかもしれませんね。特に女性は自分の指のどこにつけるかでパワーが変わります。どこにつけるかで自分がどうしたいのか、どうなりたいのかをしっかりと決めて、自分が正しいと想った道を進む後押しにするのが指輪なのです。

指輪をつけて実際にパワーを貰えるといったオカルトではありません。自分がどこの指につけて今後の人生をどう歩み、どう考えて行動してどうなりたいのかをはっきりと意識するという事。それがとても大切な事なんです。あなたは大切な指輪を何指のどこにつけますか?そしてどうなりたいと思っていますか?今一度冷静な頭で考えてみるのが良いかもしれませんね。

知りたい