男性がキュンとする!モテる女性の酔っ払い方5つ&NGな酔い方
UPDATE:2019.09.12

男性がキュンとする!モテる女性の酔っ払い方5つ&NGな酔い方

恋愛知りたい

お酒に強い人、お酒に弱い人。色んな人がいますがそれと同じで酔っ払った時にどんな雰囲気になるのかも人によってかなり違いますよね。普段は無口なのに酔っ払うとマシンガントークになるという人や、笑い上戸になる人、説教臭くなる人、熱く語り出す人などなど、酔い方にも個性があります。

中には「カワイイ!」と思ってしまうような酔っ払い方をする人もいれば「マジかよ…」とドン引きしてしまうような下品な酔っ払い方をしている人も中にはいますよね。合コンや飲み会のとき、男性は実はかなり女性の酔っ払い方を見ています。気になる男性にカワイイと思ってもらって振り向いてもらえるように、モテる女性のカワイイ酔っ払い方を知っておきましょう!この記事では思わず男性がキュンとしてしまう女性の酔っ払い方についてご紹介させていただきたいと思います。

また、更に絶対NGな酔っ払い方についてもご紹介!自分や周りの友達の酔っ払い方はカワイイ酔っ払い方なのか、それともNGな酔っ払い方なのか…そんなことについても考えながらぜひチェックしていってくださいね。

モテる女性の酔っ払い方5選

それでは早速これからモテる女性の酔っ払い方についてご紹介させていただきたいと思います。酔っ払いについての考え方は人それぞれだと思いますが、適度に寄っているくらいならば男性にしても女性にしても「可愛いな」「いつもと違う雰囲気になるんだな」とどちらかと言えば肯定的に思うことが多いですよね。日頃見ることが出来ない姿を見る事ができるというのは悪い気はしないもの。

しかし、それもほどほどならです。「酒は飲んでも飲まれるな」なんて言われていますが、まさに酒に飲まれるような状態になってしまったら大変です。もしかしたらとんでもない醜態を晒してしまっている可能性もあります。でも、その逆で「可愛いな」と好印象ばかりの酔っ払い方をしている人も存在しています。これからご紹介するのはそんな、男性に好印象を与える事が出来る酔っ払い方です。

この先飲み会の予定があるという人は是非これからご紹介するモテる女性の酔っ払い方を実践してみてくださいね。

モテる女性の酔っ払い方その1「ほろ酔いでストップ出来る」

モテる酔っ払い方が出来る女性の多くはほろ酔いでストップさせることが出来るという共通点があります。飲みすぎて泥酔状態まで言ってしまうと、誰かの介抱が必要になったり普段では考えられないようなとんでもない醜態を晒してしまったりと様々な危険がありますが、ほろ酔いならばそんな心配はありません。どんなに可愛い、美人な女性でも泥酔してたら台無しです。

モテるモテないか関係なしに気持ちよくふわふわと丁度良く酔っ払っている状態が実は一番良かったりしますよね。そんな程よいほろ酔いが出来るように、自分の適量を理解しておくことが大切です。そして、飲み会ではどんなに楽しくても飲みすぎてしまわないように自制することが大切です。ストレスが溜まってしまっているという時でも、大切な彼の評価を少しでも上げるためだと思って飲みすぎないようにしましょう。お酒を飲んでいる時はチェイサーも一緒に飲むようにすると良いすぎや飲みすぎを防ぐことが出来ますよ。

モテる女性の酔っ払い方その2「沢山笑う」

酔っ払って怒りっぽくなる人もいますが、怒る人よりもも沢山笑う人の方が一緒に飲んでいて楽しいですよね。男性にしても女性にしてもこれはきっと同じなのではないでしょうか。つまらないオヤジギャグだったとしても、沢山笑ってくれる人がいればそれだけで場が明るくなりますし、笑いが生まれます。それに、笑ってもらえることは嬉しいこと。男性に好かれるだけでなく飲み会も盛り上がるというのがこの沢山笑う人の特徴です。

また、合コンでは初対面の人になかなか話しかけられないという男性も中には存在しています。そんな時でもほどよく酔っ払ってニコニコしている子がいれば自然に「この子ずっとニコニコしているし話しかけてみようかな」となるもの。これからでもニコニコすることを心がけて見るときっとプラスになるはずですよ。

モテる女性の酔っ払い方その3「もたれかかってくる」

酔っ払って男性の方にもたれかかるのも男性にモテる女性の酔っ払い方の一つです。酔っ払っている時、人は無防備になるもの。そんなときに自分によりかかってくれているということで男性は誘われているような、頼られているような気分になります。もたれかかっている状態では身体も密着するためドキドキ感を感じてもらうことが出来るはず。

男性の意見としても「甘えたいのかなと思って可愛いなと思う」「ぬくもりが伝わってきてテンションが上がる」など、好意的な意見が沢山!普段なかなか大胆になれないという人でも酔っ払っているということを言い訳にして思い切って大胆になってみてはいかがでしょうか?

男性にくっついてくる女性のことを男性は「帰したくないな」と思うようです。もたれかかったりくっついたりして男性の心を刺激しちゃいましょう。

モテる女性の酔っ払い方その4「甘えた喋り方になる」

 

普段はしっかりした喋り方の人や無口な人が酔っ払った時に甘えた喋り方になったりすると、男性はドキドキしたりキュンとしてしまうようです。普段クールでなかなか甘えることが出来ないという人は酔ったときこそアピールチャンス!普段はとっつきにくい人が甘えてくれるというのはギャップが与える好印象も大きいですし、そうすることによって普段感じることが出来なかった親しみやすさも感じてもらうことが出来ます。恋愛に発展するきっかけにもなるかもれしれません。

甘えた高い声を出すのがどうしても恥ずかしい、酔っ払っていたとしても無理!という人はゆっくり話す事を心を掛けてみましょう。多くの人が酔っ払うと早口になったり、饒舌になりますが酔っ払って可愛い人の多くはゆっくり話します。また、喋り方だけでなく動作にしても、いつもより遅くするだけで美しさ、上品さが滲み出るとも言われており、相手にアピールしたい時に効果的なテクニックですよ。

モテる女性の酔っ払い方その5「可愛い絡み方」

基本的にはほろ酔いがいいですが、ちょっと飲みすぎたという場合でもふにゃふにゃになっていたり、可愛い絡み酒なら大歓迎という男性も少なくありません。

酔っ払って眠そうになってふにゃふにゃになった感じや、焦点の合ってない目など、危なっかしい感じが「この子のことは俺が守らなきゃ」という気持ちにさせるようです。しかしこれは男性のタイプや関係性にもよるため、相手の男性がどんなタイプなのかを見極める必要があります。男性の中には「まだ付き合ってもいない男の前でこんなになるまで酔っ払うなんて…」と自己管理能力の低さに呆れるという男性も存在しています。

絡み酒については、あまりしつこくされるとうざいと思われてしまいますが、可愛い絡み方なら歓迎という男性も多いです。眠ってしまったり、「チューするぞ~」と冗談っぽく迫ったり。酔っ払っている女性は隙だらけに見えて可愛いもの。思い切って関係を進展させたい時にはお酒の力を借りるのもアリという男性も多いようです。

絶対NG!男性にドン引きされる酔っ払い方

男性が思わず「可愛いな」とキュンキュンしてしまう酔っ払い方もあれば、「絶対付き合うの無理…」というドン引きな酔っ払い方もあります。あなたの周りでも物凄い酔っ払い方をする友達はいませんか?普段は上品で可愛いのに酔っ払うと急に荒っぽくなったり、下品になったり。「黙っていれば可愛いのに」的な女性は意外にも多いと言います。

ここからは絶対にNGな酔っ払い方についてご紹介していきますので、自分に当てはまる部分があれば気をつけてみるようにしましょう。

  • 酔い潰れる
  • 下ネタを連発する
  • 愚痴ばかり言う
  • パンツ丸見え
  • 吐くまで飲む
  • 声が大きすぎる
  • 暴言を吐く
  • 誰にでもキスしたり抱きついたりする

などなどです。どんなに普段セクシーで素敵な女性でも、酔い潰れてパンツが丸見えになってしまっているという状況では色気のかけらもありません。中にはもしかしたらそのようなシチュエーションが好きだという男性もいるかもしれませんが、少数派だと言えるでしょう。パンツが見えているかどうかも気にすることができないというのはかなり泥酔してしまっている状態だと考えられます。そこまで泥酔していると他にも何か失態をしでかしてしまう可能性もあり、危険です。

また、吐くまで飲むのも絶対に避けたいところ。どんなに好きな子でも飲みすぎて吐いている姿を見れば一気に気持ちが冷めてしまいます。せっかくいいムードだったのに飲みすぎて気持ち悪くなってしまって、その場でゲロ…なんて最悪過ぎますよね。一生のトラウマに残ることでしょう。しかし、質が悪いのは飲みすぎて居た場合、それを全く覚えていない可能性もあるということです。記憶にないことで好きな人から嫌われていたなんて、ショックでしかありませんよね。

このように、NGな酔っ払い方は「飲みすぎた時」に起こるものです。くれぐれも飲みすぎてしまうことのないように気をつけましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?お酒が好きな人からすると、ついつい飲みすぎてしまうものですよね。飲みすぎてしまって記憶を無くし、しかも更に酷い二日酔いで「もう二度と酒なんて飲むもんか」と思ってもその日の夜には早速迎え酒してしまっていたり…そんな経験がある女性も中にはいらっしゃるのではないでしょうか。

お酒は美味しいし、みんなでワイワイするのは楽しいし飲みすぎてしまうこともありますが、気になる彼が一緒にいるときにはぐっと堪えて「ほろ酔い」状態に留めるのがおすすめです。中には酔っ払って取り返しのつかない失態を犯してしまい、いい感じになっていた彼に振られてしまったという女性も存在するため、お酒の飲み方にはくれぐれも気をつけるようにしましょう。

恋愛知りたい