女性の性欲ピークは30歳~40歳?年齢で異なる性欲が高まる理由
UPDATE:2019.07.29

女性の性欲ピークは30歳~40歳?年齢で異なる性欲が高まる理由

知りたい

一般的に男性は若い時ほど性欲が強く、女性は年を重ねても性欲が変わらない所かむしろ強くなっていくと言われていますよね。長年一緒にいる2人の男女がセックスレスで悩む時に悩む側が女性であるケースが多いのが、年齢を重ねる毎に女性の方が性欲が増していくと言う事を体現していると思います。

女性の性欲のピークは30歳~40歳であると言われています。その理由は一体何故なのか…そこには女性の体と女性ホルモンの影響が大きく関係していると言われています。

女性の性欲と年齢との関係について、女性の生理と性欲、空腹と性欲の関係など、人間にとってなくてはならない性欲について、女性の観点から詳しく紹介していきたいと思います。

年齢で見る女性の性欲

まず大前提として言えるのは男性と女性では感じる性欲の大きさなどは全く違います。体の作りや男女で異なる考え方、性欲に関する部分が男女で一致すると言う事はありません。

女性は肉体や精神の成長と共に性欲に関する考え方や、性欲が増していく理由が異なっていきます。10代からの女性が性欲を感じる理由や増えていく過程などを紹介していきましょう。

10代

女性の10代は大きく肉体が変化していく時です。少女から大人の女性へ変化していく自分自身の体に、不安感や恐怖感を強く抱く年齢なので、そこまで強く性欲を感じることは少ないでしょう。もちろん早熟な人などもいますから個人差はあるものの、10代にして強く性欲を意識すると言う事は基本的には少ないと思います。

女性らしさを司る女性ホルモン「エストロゲン」と呼ばれている。この女性ホルモンの分泌が多ければ多い程、性欲を感じます。つまり女性ホルモンの分泌のピークが早い人は10代でも性欲を強く感じるという訳です。

ちなみに男性ホルモン「テストステロン」の分泌量のピークも10代から20代なので、男性の性欲ピークは10代から始まっていくという訳です。男性とは違い女性の場合は大人の女性になる為の体の変化が男性に比べて大きいので、性欲を感じる前に、その不安感や恐怖感を払拭する所から始まりますので、男性に比べると性欲を自覚するのは遅いと言えるでしょう。

20代

女性は20代に入ると女性ホルモン「エストロゲン」の分泌がピークを迎えますので性欲が高まります。この頃になるとセックスの魅力や性欲を解消する方法を女性は知りますので、セックスの経験と女性ホルモンの分泌も合わさって大きく性欲が高まっていく時期に差しかかってくるでしょう。

ちなみに女性らしさを司る性ホルモンである女性ホルモン「エストロゲン」の分泌は20代半ばから30代前半がピークです。20代に入り始めてしたセックスが気持ちよく、そのままズルズルとはまってしまう人が多いのは女性ホルモンの分泌が盛んであるという事も要因の一つになっている訳です。

30代~40代

女性ホルモンの分泌は30代中頃から少しずつ衰えていきます。女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が衰えると、一時的に男性ホルモンであるテストステロンの働きが優位になりますので、30代後半になって性欲が再び高まってきます。

女性の性欲ピークは30歳~40歳。または30代後半から始まると言われている理由は、女性ホルモン「エストロゲン」の減少と男性ホルモン「テストステロン」の活発化が要因であると言われています。更に性ホルモンの働き以外にも、精神的要因や社会的要因も大きく影響していると言われています。

30代後半になってくると子育てが一段落する時ですよね。20代の頃は子供も小さく赤ちゃんなので片時も目が離せませんから子供につきっきりで時間も精神的余裕も全くありません。つまり性欲が働く余裕がないという訳です。しかし子供も手がかからない年齢になっていき、セックスも快感も知っている30代後半になると、時間的余裕が生まれてきますので、性欲に関して奔放になるケースが非常に多いのです。性ホルモン以外にも、こういった外的要因により性欲の高まりと繋がっていくと考えられています。

さらにもう一つ言われているのが閉経です。女性は50歳前後になると閉経が訪れ、女性ホルモン「エストロゲン」も分泌しなくなり、更年期障害に悩まされるようになります。生物学的に見るとこれが生殖活動の終了を意味する訳ですから、最後に子孫を残す為にと性欲が爆発してしまうという事があるようです。閉経が訪れる前に最後に…そういう体からのメッセージかもしれません。

50代~

50歳前後で大半の女性には閉経が訪れて女性ホルモンの分泌がストップします。そうなると性欲が全くなくなってしまうのかと言われるとそうではありません。女性は性ホルモンの分泌が全くなくなったとしても性欲があります。

女性は閉経以降は膣が萎縮していきます。女性によっては指が1本も入らない程萎縮してしまうケースもあるんだそうです。しかし定期的にセックスをする事ができるパートナーがいて、恒常的にセックスをしていれば膣の萎縮を抑える事ができ、性欲も減退せずにいつまでも性欲を感じることができます。

つまり閉経が訪れて女性ホルモンの分泌がストップしたとしても、定期的にセックスをする環境があれば幾つまででもセックスをする事が可能であるという事です。実際に60歳や70歳になってもセックスは可能です。年齢と共に性欲が減退していく事は間違いありませんが、人間は生きている限り性欲が完全に0になるという事はありませんので、生物学的には幾つになってもセックスはする事ができるという訳です。

年齢以外で女性の性欲が高まるタイミングって?

性ホルモンの影響で女性は30代~40代に性欲のピークがやってくるという事が分かりました。しかし女性の場合はホルモンの分泌が多い時と少ない時などがあり、性欲を感じるタイミングはその時々で違うのです。

年齢以外で女性が性欲を強く感じる瞬間をチェックしていきましょう。生理と性欲の関係、時間帯、妊娠時など。気になる女性の体と性欲の関係についての紹介です。

生理と性欲の関係

女性は生理が終わってから12日~14日目、排卵前の3日間が最も性的欲求が高まる事が実験により判明しています。これはオーストラリアのニューサウスウェールズ大学で心理学者のハロルド・スタニスロウさんが実験によって証明したものです。女性1066名の月経周期、2万2635サイクルをリサーチし基礎体温の変化と性的欲求の度合いのデータを採取したものです。

女性ホルモン「エストロゲン」は生理の終わり頃から分泌量が増え始めて排卵前に分泌量がピークになります。エストロゲンは性欲を増進させる働きが強い為、分泌量が最も多い排卵前が女性の性欲が最も高まる時期であるという事になるのです。

排卵に合わせて性欲を高めることでセックスによる受精を行いやすくするように身体が働いていると言えるでしょう。反対に排卵日が過ぎると女性の性欲は急降下していき、全くセックスをしたくない時期に突入するという訳です。つまり子供が作りやすい時期は性欲が高まり、子供が作りにくい時期は性欲が低くなるという身体の構造になっているという訳です。

性欲が高まるのは夜

人間の体は夜中に眠くなると脳から「メラトニン」という性欲を高める作用があるホルモンが分泌されます。メラトニンは物の色や形がぼんやり分かる程度のほの暗い部屋の中にいる時に最も分泌されるものです。つまりセックスをする時に部屋をちょっと暗くしてムード溢れる照明をつけるのは性ホルモンの分泌を考えても効果的であるという訳です。

人は夜などの相手が良く見えない暗さになると自分を曝け出すようになりますので、昼よりも夜に会うほうが気軽に会話したりコミュニケーションをとる事ができるようになり、男女であれば夜の方がお互いの親密度を上げる事ができるのです。

妊娠中の性欲について

それではお腹に赤ちゃんがいる妊娠中の女性の性欲はどうなのでしょうか。妊娠初期は妊娠性ホルモンの影響により、疲労、つわり、流産の心配などが原因で全く性欲はありません。むしろ減退していくと言われています。妊娠中期になると疲労やつわりがおさまる安定期を迎えます。性器や乳房に循環する血液量が増える生理的変化もありますので性欲が少しずつ通常に戻っていきます。

妊娠後期になると体型の変化、腰痛、頻繁な子宮収縮、赤ちゃん、出産への意識が高くなるなどの理由から、性欲は再び低下する傾向があります。しかし妊娠中の女性の性欲については非常に個人差が大きく、妊娠期間を通して全く性欲がなくなりセックスの事など全く考える事ができないという人もいれば、妊娠中でも変わらず性欲があり、セックスだけでは我慢できずに自慰行為にふける方もいらっしゃいます。

性欲は個人差が大きく出るところなので、どちらも異常ではなく正常です。性欲がなさすぎて悩む必要もなく、性欲がありすぎて悩む必要も全くありません。しかし妊娠中は以前のような激しくアクロバティックな運動をしなければいけないような体位は絶対NGですから、妊娠中でも安心して行う事ができるセックスを心がけるようにしましょうね。

まとめ

人間の三大欲求である性欲とは幾つになっても付き合っていかないといけない問題です。男性ちがって女性は閉経がありますので、これはつまり期限が決められているとも言えます。閉経後も性欲は衰えていきますがなくなる訳ではなく、セックス自体は何歳になっても楽しむ事ができますが、生物学的には子供を産む事ができなくなってしまいます。女性の体と性欲のピークはそういった事情も含まれている構造になっているという訳です。

年齢別に見る女性の性欲についてはホルモンの分泌量が大きく影響しています。女性が精神的にも肉体的にも最も性欲が高まるのは30代~40代です。年齢別で性欲が高まる理由、または性欲が高まる瞬間などをきちんと理解した上でより良いセックスライフを送っていくようにしましょうね!

知りたい