モテ女は使ってる!デート後に送ると効果的なLINEテク5選
UPDATE:2019.07.30

モテ女は使ってる!デート後に送ると効果的なLINEテク5選

LINE

大好きな彼や気になる彼とのデート終わり…自宅に戻ってからも楽しかったその日の事を思い出して余韻に浸ってしまいますよね。しかし実は大切なのはデート終わりにあるって知ってました?デートが終わってからLINEをどういう風に送るかで「また会いたい」と思ってもらえるか「もう良いかな」と思わせてしまうかが実は決まってしまうんです。

モテ女が活用しているデート後のLINEテクをこちらの記事では紹介していきたいと思います。付き合っている彼でも気になっている彼に使っても効果的な良い女の条件でもあるデート後のLINE。男性からまた会いたいと思ってもらえる効果的な文面を紹介していきたいと思いますので是非活用してみて下さいね!

デート後LINEのタイミングは?

デート後に送ると効果的なLINEの内容の前に、まずはデート終わりにLINEを送るタイミングや絶対にしてはいけない事などを教えたいと思います。彼からまた誘ってもらえるかどうか、彼の好感度を上げる事ができるかどうかはデート後LINEにかかっていますので、絶対に覚えておきましょうね。

連絡しないのは絶対NG

まず絶対にしてはいけない事はデート後にLINEを送らないというものです。デートは解散してからLINEでやり取りするまでがデートと考えて下さい。解散してから全く連絡もしないのは絶対に駄目です。いくらデートで相手の事を気に入らないなと思っても、連絡をこちらからするのは礼儀ですから、絶対にしましょう。

女性側は男性にご飯をご馳走してもらう事が多いでしょうからお礼の連絡は必須です。デート終わりにLINEを送らなければ礼儀のない女性であるという事が相手に伝わってしまいますし、相手と付き合うつもりがなくても礼儀を欠いた行動は頂けません。相手の事が気に入っている人であれば連絡をするのは当然であるとしても、相手の事を気に入らなくても連絡は絶対にするように心がけましょう。

解散してから10分後に送るのが効果的

まずデート後LINEを男女どちらから送るのが良いのかと言う問題ですが、これは絶対に女性からです。男性とのデート終わりは絶対に女性からお礼のLINEを送るようにしましょう。上でも言った通り、デートでは基本的には男性側が支払いをするケースが多いですから、ありがとうという感謝のLINEは女性側から送るのが礼儀であり当然の事です。気になっている異性であれば尚更ですが、絶対に解散してから10分位を目安に送るのが良いと思います。

ここで10分後を目安にと言ったのはあまりに早すぎるお礼LINEもいけないからです。早すぎると男性側からすれば「追いかけたい」という興味を半減させてしまうかもしれません。自分のものにしたいけどできるかな…という気持ちが男性を食いつかせますから、簡単になびかない、簡単に落ちない女であると言うことは少しは匂わせておかないといけないのです。という訳で解散してからすぐにLINEを送るのではなく少し時間を置いてからの方が良いという訳です。

モテる女のデート後LINEテクを紹介

デート後LINEは絶対に女子から。送らないのは絶対NGで早く送りすぎても駄目という事を上で紹介しましたが、ここからはLINEの文面を紹介していきたいと思います。デートもそうですが、デート終わりのLINEの内容も相手男性が自分を好きになるかどうかにおいてとても大切な事です。どのような内容のLINEを送ると彼が喜んでくれて「またデートしたい」と思ってもらえるのか…モテ女子が使っているテクを紹介していきましょう。

「今日はありがとう。ご馳走様!」

絶対に欠かしてはいけない事はデートのお礼です。これは鉄板中の鉄板であり礼儀です。例えば相手が今日のデートの企画を考えてくれていたらそのお礼が必要です。例えば相手がデートの支払いをしてくれたのであればご馳走様でしたというお礼は絶対に必要です。奢ってもらわれなれている人はついついお礼を言いそびれてしまう事があるかもしれませんがそれは絶対ダメです。きちんとお礼を相手に伝えないといけません。

「ありがとう御座いました!ご馳走様でした!美味しかったです」などの料理の感想や、何が美味しくて何が楽しかったのかなどを具体的に話すと更に好感度が上がると思います。これは当たり前ですが男性は礼儀正しい女性に惹かれます。これは男性側だけでなく、料理を運んできてくれるお店の人であったり、接客してくれる店員さんに対しても、礼儀正しく丁寧な女性は好かれます。

デートに誘ってくれてありがとう御座いました。楽しませようとしてくれて色々ありがとう御座いました、支払いをしてくれてありがとう御座いました、という感謝の気持ちを必ず文面の最初で伝えるようにしましょうね。デート後LINEでは鉄板でありながらマナーでもありますので、必ず忘れないようにしましょう!

「もう家に着いた?」

相手を気遣う言葉もとても重要です。「もう家に着いた?」という言葉であったり、「沢山お酒飲んでたけど無事に帰れたかな?」「寒いけど大丈夫」など、季節や天候などを織り交ぜつつ、彼の事を心配して気遣う内容の文面は彼の好感度を上げてくれると思います。もちろん上で説明したお礼の後にはなりますが、彼の体調や帰宅状況を気遣う文面はさり気なくいれておくのが良いでしょう。

自分の事を気遣ってもらえるとそれだけで嬉しかったりします。「結構お酒飲んでたから帰り道が心配…笑」などちょっと冗談っぽい感じだとしても、自分の事を気遣ってもらえている訳ですから嫌な気分になる男性はまず間違いなくいないでしょう。デートは女性側の自宅近くまで男性が送ってくれるケースが多いですから、そこからの帰り道を心配する文面はさり気なく入れておくのが良いと思います。

「すっごい楽しかった!」

多少大袈裟でオーバーでも構いませんからデートが凄い楽しかったという事はきちんと伝えておきましょう。できれば具体的に何が楽しかったのかという事を話すのが良いと思います。「見た映画面白かったから今度DVDも買っちゃおうかな」とか、そういう風に具体的にデートの内容を伝えてみましょう。「あの時の夜景本当に綺麗だったからまた行きたいね」などが効果的です。

ただ単純に「デート楽しかった」だけでは相手男性の心には響きませんから、何が楽しくて、そこから何をどうしたいのかという事を伝えるのが良いと思います。男性は女性のリアクションを見るのが好きですし、多少オーバーに驚いてリアクションしてくれた方が嬉しいですから、大袈裟でも構いませんのでデートが楽しかったという事はきちんと伝えてあげるのが良いと思います。喜んでくれたのであればまた一緒に行きたいと思ってくれると思いますしね。

モテる女は喜んでいる演技が上手です。全ての女性が演技をしているという訳ではありませんが、ナチュラルにオーバーなリアクションを取る術を知っている女性はモテます。男性側からしてもデートに行って相手女性がキャッキャッと楽しんでいればそれは見ていて楽しい気分になりますし相手が楽しんでいれば自分も楽しめますよね。という訳でLINEでも多少オーバーでも構いませんから楽しかったという事は全面的にアピールするべきです。可愛いスタンプを送ってみたり、デート中に2人で撮った写真なんかを送ってみたりするのも良いかもしれませんね。

「次のデートが楽しみ!」

デート終わりのLINEですぐに次のデートの話をするのも良いと思います。男性側が狙っている女性とデートをしたのであれば、女性側から次のデートを前向きに考えてくれる発言はテンションが上がると思いますし、次はもっと楽しいデートを企画したいと思ってくれるかもしれません。

「今日はとっても楽しかったね~!またこんなデートできたりするのかな?」みたいな感じで聞いてみるのが良いと思います。具体的な日程については男性からのお誘いを待つのが良いと思います。こちらからは次回デートの具体的な提案はせずに、楽しかったからまたデートがしたいという意思を遠まわしに伝えるのがベストです。

女性側から具体的な日時を伝えてしまうと男性のプライドを損ねてしまう可能性もありますし、男性は追われるよりも追いたい生き物ですから、自分から迫るのはでなく男性に追わせる様に仕掛けるのが良いと思います。

「明日朝早いって言ってたから頑張ってね!」

デート中に聞いた会話の中から心配な事をLINEで伝えるのは非常に効果的です。例えばデート中に「明日朝から会議なんだよね…」という話をしていたとしたら、デート終わりのLINEでは「明日会議だって言ってたけど大丈夫かな?朝早いんだったらモーニングコールしてあげようか?」みたいな感じで、デート中の話を覚えていてくれたんだと男性側からすれば感動するかと思います。

デートの会話を覚えていて、そこからどう話を広げるかはあなたのテク次第ですが、特に好感が持てるのは次の日の仕事の気遣いメールです。こんなに遅くまで付き合ってもらって明日の仕事に支障がでないか心配という事はきちんと伝えてあげるのが良いと思いますよ。

まとめ

モテる女が駆使しているデート終わりのLINEテクニックを紹介してきましたが参考になりましたでしょうか?気になる彼や付き合っている大好きな彼とのデートは解散したら終わりではありません。解散してそれぞれが帰宅している時のLINEのやり取りもとっても大切で、その文面次第では彼から嫌われてしまう事もあるんですよ。

相手を気遣う内容であったり、デートの感想であったりはとっても大切です。相手にお礼を伝える文面も欠かせません。絶対にしてはいけない事は送らないという事ですからそれだけは絶対にしないように注意しましょう。皆さんもモテる女のデート後LINEテクをマスターしてモテ女になっちゃいましょう!

LINE