気になる男性にウザいLINE送ってない?7つのチェック診断
UPDATE:2019.10.16

気になる男性にウザいLINE送ってない?7つのチェック診断

LINE恋愛

男性と女性でLINEの送り方と目的は違うもの。女性側としては普通のLINEを送ったつもりでも男性側からすると「ウザ…」と思われてしまう場合もあります。好きな人や気になっている人や彼氏にはウザイLINEを送る女なんて烙印は押されたくありませんよね?

という訳でコチラの記事ではウザいLINEを送らない女になる為のチェック診断を紹介していきたいと思います。男性が思うウザいLINEを送る女の特徴と傾向を紹介していきますので、自分はこれに当てはまらないようにLINE利用すればいいという訳。既に当てはまっているものがある人は気になる人にLINEを送る時は注意するようにしましょうね!

ウザいLINE送ってない?男性が思うウザLINEの特徴

基本的に男性と女性では考えている事が全く違いますから、ウザいと思うか思わないかも男女で異なります。女性が良かれと思って送っているLINEも男性からするとウザいと思われている可能性があるという訳です。

気になっている男性や彼氏にウザいLINEを送る女だと思われたくない女性の為に、ここからは男性が思う女性からのウザLINEの特徴と傾向を紹介していきます。既に当てはまっている人は改善しないとダメですよ!

1.無駄に長い長文LINE

男性がウザいと思うLINEで最も多い意見なのが「長文LINE」です。とにかく無駄に長いLINEは男性は読むのが面倒になってしまうという意見が多いので、意味もなくLINEの文章を長文にするのは絶対にやめましょう。長々と無駄に長いメッセージを送ってしまうと「重たい女」と思われてしまう可能性もありますし、付き合っているカップルでも相手に引かれてしまう事もあります。

無駄に長く内容が頭に入ってこないLINEは男性側からすると「だから何?」という感情しか沸きませんし、それを読んでどう返答してほしいんだろう…と無駄な労力を使わせてしまう可能性もあります。相手側にきちんと立ち、長文LINEがきたらどう思うかをきちんと考えてから連絡するようにしてあげましょう。基本的には短くてサラっとしたLINEが好まれます。

2.愚痴LINE

とにかく日頃の不満や憂鬱な事を口にしたい女性。誰かに話す事で女性側からするとスッキリするかもしれませんが、男性側からすると、憂鬱な暗い話を延々に聞かされるだけですから楽しい気持ちには当然なりません。女性は話す事でスッキリしますが、それを聞いた男性側の気持ちをきちんと理解して上げる事が大切です。

人の愚痴や悪口を聞いて楽しい気分になる人はいませんよね。特に男性は基本的には愚痴や悪口は女性よりは言わないものですからいきなりLINEで日頃の愚痴や不満をツラツラと話されても暗くなってしまうだけです。口を開けばすぐに何かしらの愚痴や不満…そんな女性とLINEしていて楽しいと思うはずがありません。LINEしていて楽しいと思えるような会話を意識していくのが良いでしょう。

3.日記LINE

インスタやフェイスブックに投稿すれば良いのに…と思えるような投稿をLINEで好きな彼に送って知っている人いませんか?その日にあった事や感動したもの、食べ物などを写真付きで送られても男性側は困ってしまうはずです。何てリアクションして欲しいの…?とちょっと呆れられてしまうかもしれません。

日記LINEは好みの男性や付き合っている彼に女性はしてしまいがちなウザLINEなので注意が必要です。日記LINEは返答に困ってしまいますので、男性からすると「そんな事報告されても…」と思ってしまいますしね。相手の気持ちもしっかりと考えていくら付き合っている彼にでも日記LINEは控えましょう。どうしても伝えたい時は会ってからで良いはずです。

4.意味のないスタンプ

基本的に男性は用もないのにLINEする事を好みません。女性は全く用事がなくても彼と繋がっていたくて無理やりLINEをしたりする人もいるかもしれませんが、男性側からすると、いわゆる構ってちゃん的な感じに写ってしまいますので、嫌われてしまうことが多いです。意味もなくスタンプを送ったりして、男性からの気を引こうとする行為は嫌われる危険性がありますので控えましょう。

用事もなく連絡を取り合いたいのは女性だけです。男性は用事がある時だけLINEでやり取りしたいという事をきちんと理解しておく必要があります。構ってちゃんで面倒な女だと思われな適度な可愛い女性を演じるようにしましょうね。

5.「今何してるの?」

LINEでは良くある「今何してるの?」という連絡。付き合っていないカップルであれば会話の最初のきっかけに、付き合っているカップルであれば近況を知りたいという可愛い女性を演じているのでしょうが、男性側からすればウザいという以外何もない連絡です。男性が最も嫌うLINEであるとも言えるかもしれません。

男性はまるで「今何してるの?」というのを、束縛や監視されているような気分になるものです。気持ちよく友達とお酒を飲んでいる時に、彼女からこのようなメッセージがきたら、せっかくの楽しい気分も台無しになってしまう可能性もありますので、こちらは何気なく聞いたのかもしれませんが、相手の受け取り方次第では喧嘩に発展する可能性もありますので、充分に注意するようにしましょう。

6.返事催促LINE

「なんで既読してるのに返事くれないの?」「時間あるんだからすぐに返信してよ!」なんていうLINEは最悪です。できるだけ早く連絡が欲しいと思ってもそれを口にして催促してはいけません。相手には相手の都合がありますから、たとえ既読はできたとしても返信できない状況にあるかもしれません。

こちらの状況を考えてくれない人なんだと思われて大変ウザがられると思います。付き合い初めのカップルなどであれば可愛いなで済む可能性もありますが、それも度を越えると嫌われてしまう要因になりますのでやり過ぎ注意です。付き合う前の女性でも返信の強要をする方がいるらしいのですが、気になっている男性には絶対にしないように注意しましょう。

7.質問ばかりLINE

ひたすらクエスチョンで終わるLINEは男性側からするとウザいと思われてしまいます。「この人返事がこないことに耐えられないのかな…」と思われてしまいますし、毎回返事を強要されているような気分にもさせてしまいますので、男性側からすると面倒な女との烙印をおされてしまう危険性があります。

とにかくひたすら質問をし続けるようなLINEを送るのは控えるようにしましょう。会話が盛り上がっていれば質問を送らなくても返事はくるはずですし、相手も自分の事を気になっているのであれば多少返事が遅くても無視はしないで必ず返事はくるはずです。男性が「面倒だな…」と思ってしまうようなLINEは送らないようにするのが吉です。

ウザいLINEを送り続けていると…

気になっている男性は好きな彼氏とは常に繋がっていたいと考えてしまう女性。それとは別で男性はLINEを用事のある時にだけ使えば良いと考えているケースが多いです。男女のLINEに対する使用方法のすれ違いで仲違いしてしまうケースは多々あります。もしもウザいLINEを男性に送り続けてしまうと…

スタンプだけの適当な返答になってしまう

面倒くさい…でも返信しないとまた面倒…そう男性から思われている時の返答はスタンプだけの適当なものになっているケースが考えられます。きちんと中身が考えられた文章でなく、適当にスタンプをポチっと送って送信…そうなってしまっては完全に面倒なLINEを送ってくる女と思われていると思って良いでしょう。

面倒なLINEを送り続けていると返答も適当なものになってしまい、それでは気になっている男性とのお付き合いなんて夢のまた夢で終わってしまいます。未来ある関係を築きたいと考えているのであれば、適当なLINEを送るようになった男性との距離を一度わざと離してみるのはいかがでしょう。今までしつこく送ってきていた女性からのLINEがいきなり途切れたとなれば、もしかしたら男性側も少しは気にしてくれるかもしれません。

最悪の場合は通知オフ…ブロックされちゃう事も

この人面倒だな…LINEくるの嫌だな…と思ったら皆さんはどうしますか?LINEをブロックしたり通知をオフにしたりしますよね。それはもちろん男性も同じで、全く興味のない女性からならともかく、最初は良いなと思っていた女性でも、LINEのやり取りがウザいものばかりであった場合はLINEの通知をオフにされたり、最悪の場合はブロックされてしまい連絡がとれなくなってしまう状況に陥ってしまう危険性もあります。

ウザいLINEを送っているかどうかの判断基準は相手からの返信頻度をきちんと確認するようにするのが良いでしょう。相手からきちんと毎回返事がきているのであれば、まだウザいと思われていないでしょう。しかし相手男性からのLINE返信が2回に1回…3回に1回…それもスタンプだけしか返ってこないという事になってきたら、面倒くさがられている可能性が高いので、きちんと節度をもってLINEのやり取りをしていく必要があるかと思います。

まとめ

付き合っているカップルも付き合う前の男女であっても、LINEは愛を育むコミュニケーションツールとしてとても大切なものですよね。そんな愛を育んでいる最中のLINEで、相手からウザいと思われてしまっては、素敵な恋愛に発展していくものもしなくなってしまいます。連絡を密に取りたいという気持ちをグっと抑えて、基本的には男性からの連絡を待つ形にするのが良いかと思います。

男性と女性でLINEを活用する意識は全く違います。男性は用事もないのにLINEをするというのは基本的には理解できないという人が多いのです。女性は常に連絡を取り合っていたいと考えているものですが、その意識の違いはきちんと理解してあげなければ、相手はアナタからのLINEをウザいと感じてしまい、通知オフやブロックなどの最悪のケースに陥ってしまう可能性もあります。

常日頃から活用しているLINEは便利ではありますが、一歩間違えば仲を引き裂くアイテムにもなってしまいます。上で紹介したようなウザLINEにはじゅうぶん気をつけるようにしましょう。

LINE恋愛