印象が良いのは?LINEで頻繁に「笑」や「w」を使う男性の心理5選
UPDATE:2019.10.16

印象が良いのは?LINEで頻繁に「笑」や「w」を使う男性の心理5選

LINE男性心理

学生だけでなく社会人の方でも、コミュニケーションツールとしてなくてはならない存在になっているのがLINEですよね。皆さんはメッセージのやり取りやSNSで「笑う」表現を使う時はどのように表していますか?

特に男性がLINEで使う印象が強い『笑』と『w』についてこの記事では解説していきたいと思います。何気なく使っているもので相手の捉え方によっては悪い印象を与えてしまう事もありますので気をつけましょう。

みんなは笑う表現で何を一番使ってる?

笑っている事を表す表現方法は沢山ありますが、その中で最も好感度の高いものはどれになるのでしょうか。マイナビのアンケート結果をまずは見てみましょう。

第1位:笑 45%
第2位:(笑) 26%
第3位:w 17%
第4位:わら 1%

引用元:マイナビ

最も好感度が高いと思われているのは単純に「笑」だけで表現したものが一番人気となりました。それぞれが与える印象については、特にSNSやLINEを頻繁に使っている学生の方達はこう思っているようです。

「笑」については、みんなが良く使っているから、バカにしている印象を相手に与えないと思う、wよりは一般的だから使っていても恥ずかしくないという意見がありました。当たり障りないものなので相手に与える印象が悪くないというのが最も利用されている理由の一つでしょうか。

続いて「(笑)」についてはどう思っているのでしょうか。変換でも出てくる位に一般的だから、カッコを使っている分だけ手間がかかっているから印象が良い、一番無難だと思っているから使っているなどの意見が多いようです。しかし最近ではカッコを使う方が珍しいという意見が多いようですね。

続いて3位に輝いた「w」について、ネット民だから使いやすいので使っている、ノリがいい感じがする、下品な感じがしないから使っている、入力しやすいから使っているなどの意見が多かったようです。ネット上で頻繁に使われているもので入力のしやすさだけでなく、数を増やす事で笑いの量を簡単に表現する事ができるのも利点でしょうか。

そして4位に輝いた「わら」に関しては、親しければ許せる範囲なので、何となく可愛い印象を受ける、みんなが使っているから良いと思う、入力が簡単だからという意見が多いようです。しかしどうしても一昔前に流行った印象が強い為に、今となってはあまり使っている人が少なくなってしまっているようですね。

LINEで頻繁に笑やwを使う男性の心理とは

はっきり言って別に面白くも何ともない文章に「笑」や「w」を頻繁につけてくる男性っていませんか?謎に乱用する男性の心理とは一体どういうものなのか、なぜこんなに執拗にLINEに利用してくるのか…その心理について解説したいと思います。

癖になってしまっている

笑やwを使う事が癖になってしまっている男性は数多くいらっしゃいます。ただ単純に習慣になってしまっているだけで、可愛い絵文字や顔文字を入れる変わりに、笑やwを使っているだけなので特に気にする必要はないケースが多いです。

特に最近のスマホは変換機能ですぐに笑マークが出てきたり、wに至っては簡単に入力する事が出来ちゃいますから、特に意識する事なく、相手に笑って欲しいとか自分が笑っているとか全く関係なく文章の最後にはつけるものという、一種の作業のような感じになってしまっているケースが実はとても多いんです。

という訳で頻繁に連射してくる男性に不信感を抱いたとしてもそこまで深く気にしないのが良いかと思いますよ。

自分では面白いと思っている

全く面白い事を言っていないのにどうして笑ってるんだろう…男性からのLINEで不信感を抱いてしまったことがあるという女性は多いと思いますが、相手男性は面白いと思っていてアナタにも笑って欲しいと思っている可能性はあります。笑いのツボは人それぞれですから、相手は面白いと思っていても自分は全く面白くないという事は多々あるかと思います。笑いのツボが全く同じという方は滅多にいませんからね。

という訳で笑マークをつけまくってくる男性は「今からかなり面白い事言ってるけどどう?きっと君も笑ってるでしょ?」といったニュアンスが含まれている場合が多いです。特に笑やwマークは数が多ければ多い程、爆笑という意味になってきますので、一つじゃなくて何個もついているようであればかなりの爆笑ネタだと相手は思っている可能性が高いです。

特に気になっていない男性であればそのままスルーでも良いのですが、気になっている彼で今後仲良くなりたいと思っている相手なのであれば、彼の爆笑ネタには乗っかってあげて、多くの笑やwを使っているのであればそれに乗っかって笑ってあげるのが良いと思います。彼からすればこれは鉄板!と思って送ってきてくれている訳ですから、それにまんまと乗ってあげたフリをしてあげる事も大切です。

表現を和らげて硬くしない為

文末に絵文字や顔文字をいれたり、笑やwを入れると文章の表現が柔らかくなるという効果があります。文面だけだとコッチが意図した表現にならない事が多くあるので、ニュアンスを柔らかく穏やかにしたいなと考えた時には、笑やwを使う事がとても多いんです。例えば…

「電車に乗ろうと思ったら目の前でいっちゃって乗れなかった」という文章をそのまま送るとちょっと硬くて本気で落ち込んでいるような雰囲気がありますよね。しかしこの文章の最後をちょっと工夫するだけで…

「電車に乗ろうと思ったら目の前でいっちゃって乗れなかったwww」これだけで別に落ち込んでなくて元気にネタになると思っているという事が分かると思います。別に面白いわけではありませんが落ち込んでいない雰囲気を相手に伝える事が出来るというだけでガラリと印象を変える事が出来ると思います。

「俺はあまり好きじゃないね」という風に否定的な文章を送る時も文章の最後にいれると柔らかいニュアンスになります。「俺はあまり好きじゃないね笑」と送ると、否定的な文面であっても多少はソフトな印象を相手に与える事が出来るでしょう。笑やwを全く使わない文章ばかりだと、相手に冷たい人というイメージを持たれてしまうことが多いので気をつけましょうね。

照れ隠し

付き合っている男女や夫婦でありがちなので、照れ隠しで笑やwを使うというものです。本当に思っている事をそのまま伝えるのは恥ずかしいという時にLINEを使うのは一つの手ですよね。しかしLINEであってもそのまま正直に伝えると恥ずかしいですし照れちゃいます。という訳で相手に素直に伝えるときでも笑やwを使って柔らかいニュアンスにする事が大切です。

「今日の服装も可愛かったね」と送るとちょっと恥ずかしいけど「今日の服用も可愛かったねw」と送るとちょっとニュアンスを柔らかくする事が出来ますよね。「今度はランチ行かない?」と送ると相手も断りにくいような本気すぎる印象を与えてしまうと思いますが「今度はランチ行かない?笑」と送ると、気軽な感じで誘っているような雰囲気を出す事が出来ますので、相手にとっても少し断りやすい空気になると思います。

このように照れ隠しで笑やwを駆使してくる男性は多くいます。本当は本気で誘いたいのに、断られた時がショックだから気軽に誘っている風を装っているだけなんですね。そういう男性心理もきちんと読み取っておくと、彼がなぜこの文章で笑やwを使ったのかが分かってくるかと思います。

本当に笑っているから

大好きで大好きで仕方ない人とLINEで会話をしている時ってどうですか?楽しくて楽しくて仕方ないですよね。という事は自然と笑顔になり、ニコニコした状態でLINEをしている事が多いと思います。本当に笑っているから笑やwを使ってしまうというある意味素直な人もとても多いです。

だって本当に笑ってるんだもん…という感じでしょうか。笑やwは笑っているという表現ですから、本当に笑っているのであれば本来であればそのまま使うのが正解です。相手女性からすれば普通の会話で何で笑っているんだろうと思ってしまうかもしれませんが、相手男性からすれば大好きな女性と連絡を取り合って会話をしているだけで楽しくて仕方ないので笑っているんです。

相手に対してラブラブな気持ちを最大限まで表現してあげたい、相手に大好きという気持ちを最高潮まで教えてあげたい…文末に笑やwを付ける事で相手に自分の気持ちを届けたいと思っている場合も実は多いと言われています。自分は今このやり取りでこんなに笑っていて楽しいと思っている、そういう気持ちを伝える為に文末に必ず笑やwをつけてしまうという訳ですね。

まとめ

SNSやLINEの発展などで電話で話すというよりもメッセージ機能を使ったやり取りが隆盛を極めている昨今。直接の会話や電話でなくメッセージで自分の真意や意図を相手に伝えないといけませんので、文章の語尾に絵文字や顔文字をどれにするか、自分がいかに笑っているかをどのように表現するかはとても大切で、その波長が合う人と合わない人がいる事もまた事実。LINEをしていて楽しいと感じる方とは付き合いたいと思いますよね。

コミュニケーションツールの発展と共に、口のうまさや外見のよさ以外にも、LINEなどのメッセージでいかに相手を楽しませて相手の懐にもぐりこみ、相手との距離感を縮めることが出来るのかという事がとても大切になってきています。相手と仲良くなり距離感を縮めるためには、気軽にフランクな会話が重要…そうなると笑う表現である「笑」や「w」を語尾につけて会話するというのはとても重要な要素の一つになっていくという訳です。

お気に入りの彼や気になっている人との連絡のやり取りでは積極的に笑っている表現を使って相手との距離感を縮める努力をしてみるのが良いかと思います。そして相手男性が頻繁に利用する時の心理もしっかりと理解してあげましょうね!

LINE男性心理