メンヘラ男性をLINEで見抜く!ダメ男に引っかからないための対処法
UPDATE:2020.02.13

メンヘラ男性をLINEで見抜く!ダメ男に引っかからないための対処法

LINE

付き合う前は、楽しかった彼とのLINEのやりとり。

今は、LINEの着信音が鳴る度、なんだか気が重い……スマホの画面に表示され続ける彼からのメッセージの数々……

いつまでも既読にできずにいたら、彼からの鳴りやまないLINE電話の着信が!(冷や汗)

このような彼からのメンヘラLINEに悩まされる女性は、実は多いのです。

今回は、メンヘラ男性をLINEで見抜く方法や、もしも彼がストーカーに豹変してしまったときの対処法をお伝えしていきます。恋に悩める女子の皆さま、ぜひ、一人で悩まずに参考にしてみてくださいね。

メンヘラ男性って?特徴5つを徹底解説

そもそも「メンヘラ」ってどういう人のこというのでしょうか?

メンヘラとは、他人に執着が強く・被害妄想・ネガティブな人のことをさすスラングです。

特に、メンヘラ気質のある男性は、付き合っている彼女や気になる女性に執着しがちで、自分の思いどおりにならないと問題ある行動を起こすこともあります。

ここでは、主な「メンヘラ男性」の特徴を5つ解説していきます。もし、お付き合いしている彼や気になる彼にあてはまるところがあれば、その恋、少し冷静になって考えてみたほうがいいかもしれません。

自己肯定感が低いようでいて、プライドが高い

メンヘラ男性は、一見自信がなく、自己肯定感が低いようにみえます。女性が「彼には私がそばにいてあげなきゃ」と母性本能をくすぐられるのはそのためです。

ですが、メンヘラ男性は本当はプライドが高く、認められたい欲求(承認欲求)が人一倍強いのです。彼らのプライドは、エベレストより高いといっても過言ではありません。

だから、彼女がLINEを返信してくれないと「なぜ?」となるし、彼女の人生が自分(メンヘラ男性)を中心に回っていると思い込んでいるのです。

さらには、母親が甘やかし過保護にしすぎてしまったため「マザコン」であることも多いのがメンヘラ男性の特徴です。母親が褒め称えてくれる自分が、彼女に否定されるはずなんてないと思い込みがちでもあります(そして、彼女が自分に否定的なことをいうと豹変しがちです)。

仕事が充実していない・仕事ができない

メンヘラ男性は、仕事が充実していません。そして、もれなく仕事ができない……いわゆる窓際族です。

仕事が充実していないから、とにかく暇。時間が有り余っているから、LINEを頻繁に送ったり、彼女のSNSを執拗にチェックしたりするんです。

逆に、仕事ができる男性は、とにかく忙しいものです。彼女へのLINEの返信も遅くなりがち・短文(「了解!」「楽しみにしてる!」など)になりがちです。なぜなら、彼のスマホには職場やクライアントからのチャット・メールがわんさか届いていて、アポイントメントの電話が鳴りやまないから。

時間の使い方も、彼には付き合わないといけない交友関係が幅広いため、毎日のように彼女とデートなんてしていられません。日々の早朝ミーティングやランチミーティング、日中の数々のアポイントメント、夜の接待・会食……仕事ができる男性は、とにかく日々こなさなければならないタスクが多いのです。

ただ、仕事ができる男性にも例外があり、強い執着心が仕事にもはたらいて高い成果をあげているメンヘラ男性も稀にいます。

束縛したい欲求が強い

メンヘラ男性は、とにかく束縛したい欲求が強いです。束縛って、エゴでしかありません。

本当に思いやっていて愛情があれば、彼女がどこにいて・誰と・何をしていても、彼女が楽しい時間を過ごしていてくれたらそれでいいと思えるものです。そして、一般常識がある大人であれば、子どもじゃあるまいし、大人の女性が行動を他人に逐一報告する必要はないということも理解できているはずです。

束縛は、その男性の自己中心的な考えと幼稚性からくるものです。間違っても愛情の表れではありません。

自称S(サディスト)

メンヘラ男性は「自称S(サディスト)」が多いです!

「俺、Sだから」が口癖で、彼女を自分の思いどおりに操ろうとしたり、自分勝手な行動をする男性は、きわめて危険です!

本当のSって、そうじゃない。SはMが要求するものをひたすら与え続ける性なのです。

自分はやさしくされたいのに、他人に思いやりがない

メンヘラ男性の最大の特徴は「自分はやさしくされたいのに、他人に思いやりがない」ことです。

他人に思いやりがないから、想像力がないし、自分の気持ちばかりを押しつけるのです。また、やさしくされたい・自分は他人にやさしくしてもらって当然だという自己中心的な考えが、束縛などの問題行動を起こす要因です。

恋愛であっても、人と人との関わりに違いありません。思いやりのないメンヘラ男性のために、心を砕いていたわり続ける必要はないのです!

メンヘラLINEにご用心!こんなLINEは注意して

メンヘラ男性のLINEには、特徴があります。ここでは、メンヘラ男性が送るLINEの特徴を7つご紹介していきます。このようなLINEが彼から送られてきていたら、要注意です。チェックしてみてくださいね。

「おーい!」

彼女からLINEの返信がない・既読にならないと、「おーい!」「おーい?」と呼びかける男性は、間違いなくメンヘラです。

大人で一般的な常識があれば、彼女には彼女の生活があり、仕事があるということを理解できるはずです。働く女性ならば、仕事中はLINEの返信どころか、スマホをみることすらできないときも多々あります。また、友達と過ごす時間や、家族との団欒の時間は、目の前にいる相手との会話に集中したいものです。

LINEの返信がない・既読にならないからといって、無神経に「おーい!」と呼びかける男性には”想像力”がありません。想像力のなさ=思いやりのなさ。覚えておきましょう。

返信を催促する「既読にならないけど?」

メンヘラ男性は、彼女がLINEを既読にしてくれない時間が長引くと「既読にならないけど?」と返信を催促するLINEを送ってきます。

これは、自己中心的な考えの表れです。彼女が今、LINEを確認できる状態ではないことや彼からのLINEに嫌気がさしていることを察する力がないからでもあります。

寂しいアピール「暇だよ」「さびしい」

彼女が構ってくれないと「暇だよ」「さびしい」と猛烈な”構ってちゃんアピール”をする男性は、もれなくメンヘラです。

男のプライドがあれば、口が裂けても「暇」と「さびしい」は言いません。男気のある男性は、会えない時間に愛を育てるものです。

とにかくしつこい行動確認「今、何してるの?」

「今、何してるの?」「誰と会ってるの?」「どこにいるの?」が頻繁に送られてくるようになったら、その彼はメンヘラ男性です。

「何してるか、写真送って?」なんていうLINEがきたら、完全にアウト!束縛したい欲求が強く、自己中心的なメンヘラ男性に違いありません。そのような彼とは、別れを検討したほうがいいかもしれません。

「どうせ俺なんか…」ネガティブ発言

「どうせ俺なんか…」というネガティブなLINEを送る男性は、彼女からの「そんなことないよ!かっこいいよ!」という返信がほしいだけです。

どうせ俺なんかは、肯定されたい気持ちの表れです。

意味不明すぎる!?自撮り写真

なんの脈略もなく送られてくる成人男性の自撮り写真。冷静に考えたら、ホラーですよね?

自撮り写真をLINEで何度も送ってくる男性は、間違いなくメンヘラです。また、ナルシストでもあります。

さらに、モテる男性は写真が苦手なことが多いです。自撮りなんて、論外。いい男は、自撮り写真を撮りません。覚えておきましょう。

気に入らないことがあると”ブロック”

メンヘラ男性の末期症状ともいえるのが、気に入らないことがあると彼女のLINEアカウントを”ブロック”することです。そして、仲直りしたらブロック解除→また気に入らないことがあるとブロックを延々と繰り返します。

彼のこのような行動に振り回される必要はありません!「1回でもLINEブロックされたら別れる」のが鉄則です。メンヘラ男性は、女性にとってマイナスにしかなりません。

この「マイナス」の力って、実はとても強いんです。女性がどんなに仕事を頑張っていても、夢や目標に向かって邁進していても、友人や家族がプラスの方向に引っ張ってくれようとしても、マイナスの力が働いている限りは悪い方へ引っ張られてしまうものです。

マイナスの要因であるメンヘラ男性との縁を切らない限りは、人生がよくならないといっても過言ではありません。悪縁を断ち切れば、新たな良縁が舞い込みます。女性が幸せになるためには「捨てる力」が、大切です。

メンヘラ男性から勇気を出して離れることで、恋愛・仕事・人間関係のあらゆることが好転していきます。

もし彼がストーカーに豹変したら?知っておきたい対処法

メンヘラな彼と別れたとき、メンヘラ気質な男性と距離をおいたときに、時に彼がストーカーに豹変することがあります。メンヘラ男性にとって、愛情と憎しみは紙一重です。

ここでは、万一のとき、ストーカー被害に遭わないための対処法を3つ乙対していきます。

とにかく一人で戦わないこと

ストーカーとは、とにかく一人で戦わないこと!

友人・知人・家族に相談して、不安を抱きすぎないことが大切です。卑怯な男性は、弱っている心に付け込もうとします。

毅然とした態度で、冷静に対処すること。信頼できる人に、些細なことでも逐一相談できる環境を作っておくことが、ストーカーから身を守る秘訣です。

信頼できる男性の友人・知人に間に入ってもらう

ストーカーになってしまったメンヘラ男性の対応は、信頼できる男性の友人・知人にお願いするのが得策です。

女性相手だと、強気になったり、粗暴になったりするストーカー男性も、常識のある男性を前にすると怯む傾向があるためです。また、男性は女性とは脳の構造が違うため、女性とは違う視点で冷静に状況をみれたり、判断できたりする場合もあります。

深刻な場合は警察に相談を!

深刻な場合は、迷わず警察に相談しましょう。

このような場合は、ストーカー被害として警察へ相談するべきです。

・頻繁に、家や会社に押しかけてくる

・脅迫めいた電話・LINE・メールが届く

・「家族に危害を加える」などの脅迫がある

・リベンジポルノをほのめかす

・別れを理由に、自殺をほのめかす

過去のさまざまなストーカー事件の教訓から、警察官も親身になって相談に乗ってくれるようになりました。また最近では、事前に電話相談をしておけば、女性警察官が相談を受けてくれることもあります。

一人で悩まずに、力を借りましょう。

まとめ

今回は、メンヘラ男性をLINEで見抜く方法や、もしも彼がストーカーに豹変してしまったときの対処法をお伝えしてきました。いかがでしたか?

「彼からのLINEの着信音が鳴る度、なんだか気が重い……」そう感じたときには、その恋はもう終わっているのかもしれません。

Twitterで話題の「100日後に死ぬワニ」の話をご存じですか?ワニは100日後に死ぬのですが、本人はそのことを知らず、日々をなんとなく惰性的に過ごしています。

人生があと100日しかないとしたら、その彼と一緒にいたいでしょうか?おそらく、答えはNOのはず。

人生は一度きりしかありません。心から愛してくれて、大切に想ってくれる男性と1日1日を紡いでいきましょう。メンヘラなダメ男の彼より、幸せになれる相手が世の中にはたくさんいます。

環境を変えることは、とても勇気がいります。ですが、その勇気がご自身を幸せな方向へ導いてくれるはずです。

このコラムが、幸せな恋愛をして、キラキラと輝く女性になるための、きっかけのひとつになれば嬉しいです。

ライター:白井絢子 Twitter@Ayako_Shirai321

LINE