ザオラルライン・メールの意味って?具体的な送り方3つ
UPDATE:2019.08.09

ザオラルライン・メールの意味って?具体的な送り方3つ

LINE

昔はよくやり取りをしていたものの最近は疎遠になってしまって全くやり取りをしていない友達や知り合いの1人、2人は誰しもいるものですよね。「最近全然連絡してないし…連絡先消しちゃってもいいかな」なんて思って連絡先を消しちゃう前にザオラルラインやザオラルメールをしてみるのはいかがでしょうか?ザオラルラインやザオラルメールとは疎遠になってしまった相手に送るラインやメールのこと。ザオラルラインやザオラルメールを送ることで疎遠になってしまった人とのやり取りをまた復活させることができる可能性があるんです。

またあの人と久しぶりに話したいな、このまま一生連絡が取れなくなってしまうのは寂しいな…そう思ってもなかなかきっかけがないとラインやメールを送ることも出来ませんよね。そんな、またつながりたいと思っている相手がいるなら思い切ってザオラルラインやザオラルメールを送ってみるのもいいかもしれません。この記事ではそんなザオラルラインやザオラルメールとはどんなものなのか、具体的にどんな風にしてザオラルラインやザオラルメールを送ればいいのかということを解説していきたいと思います。

ザオラルラインやザオラルメールって?

ザオラルラインやザオラルメールは一部の人には知られている言葉ですが、もしかしたら全く知らないという人もいるかもしれません。そこで、これからまずはザオラルラインやザオラルメールの意味についてご紹介させていただきたいと思います。ザオラルラインやザオラルメールとは上でも簡単にご紹介させていただいた通り、疎遠になっている相手に送るラインやメールのこと。

ふとした時に連絡先の整理をすることってありますよね。そんな時、あまり普段から連絡を取り合っていない人やしばらく連絡を取り合っていない人の連絡先は消してしまうという人が多いのではないでしょうか?そんな時、連絡先を消してしまう前、最後に送るメールやラインのことをザオラルラインやザオラルメールといいます。とはいえ、しばらく話していない相手なので、送る内容は長文ではなくごく短文であることが多いです。ザオラルラインやザオラルメールに対して相手から返事がくれば、再びやり取りを開始できるチャンス!最近どうしてたの?や自分の近況を報告することでまた以前のように会話ができるようになるでしょう。しかし、相手から返事がなければもう過去の人になってしまったんだと割り切り、そのまま連絡先を消去してしまいます。

一体なぜザオラルラインやザオラルメールという名前になったのか不思議ですよね。ゲームが好きな人なら「ザオラル」という言葉は聞いたことがあるかもしれませんが、ゲームをあまりしない、もしくは全くしないという人からしたら「ザオラル」と聞いても全く何も思い浮かばないのではないでしょうか。

「ザオラル」とは、超有名なゲームソフトである「ドラゴンクエスト(ドラクエ、DQ)」の中で登場する呪文のことです。ザオラルは蘇生の呪文で、戦闘中にザオラルを唱えることで死んでしまった仲間を半分の確率で生き返らせることが出来ます。ザオラルより強い呪文としては確実に蘇生することができるザオリクもありますが、ザオラルラインやザオラルメールの場合は必ず相手から返事が来るとは限らないため、半分の確率で生き返らせることができるという「ザオラル」にになったのでしょう。半分の確率で相手との関係を復活させることができるという訳ですね。

ザオラルラインやザオラルメールの送り方3つ

以上がザオラルラインやザオラルメールの内容になっていますが、でも一体どんなザオラルラインやザオラルメールを送ればいいのかわからない…そんな人がほとんどなのでしょうか?しばらく話していない人に送るメールやラインの内容はすぐには思いつきませんよね。しかし、ザオラルラインやザオラルメールには「こんなメールやラインを送る」というマニュアルというか、具体的な例のようなものが存在しています。ここではそんな具体的な送り方についてご紹介させていただきたいと思います。

ザオラルラインやザオラルメールの送り方その1「久しぶり」

定番中の定番の「久しぶり!元気にしてる?」などの短い文章ですが、このような文章もザオラルラインやザオラルメールとして使われます。ザオラルラインやザオラルメールで一番使われることが多いのもこの久しぶりメールではないでしょうか。

久しぶりに連絡する相手へのラインやメールを長文で送るという人もなかなかいませんよね。自分の立場からしてみても、全然連絡をとっていない人から突然長文のメールやラインが来たら驚いてしまうもの。一体何があったんだ?と身構えてしまいますよね。しかしながら「久しぶり!元気?」などのシンプルで短い文章ならしばらく連絡を取り合っていない相手でもとても自然で、相手も気軽に返信しやすいんです。「うん、元気だよ!久しぶりだね〜。どうしたの?」など、きっとこんな返事が返ってくるのではないでしょうか。これが長文メールだったら、相手は読まないかもしれませんし、読んでも警戒してしまってなかなか返信してくれないかもしれません。

もしも訳あってその人にどうしても伝えたい内容があり、それを長文メールやラインで送りたいという場合にも、まず最初の何通かは相手も返しやすいように短文で連絡するようにするといいでしょう。その後しばらくやり取りが続いたら、相手に話したかったことをしっかりと話してみるといいのではないでしょうか。その相手と知り合ったきっかけにもよりますが、最初のメールでそのようなきっかけについても触れてみることで相手から返事がくる確率は高くなるとされているようです。

ザオラルラインやザオラルメールの送り方その2「今どうしてるの?」

相手の近況を尋ねるラインやメールもザオラルラインやザオラルメールとされています。相手の近況を聞くことで相手に興味があること、また話したいと思っていることを伝えることができるので、相手はあなたに親近感を感じてくれることでしょう。

何も用件がなければ返事がしにくいという人もいるかもしれません。しかし、今どうしているの?と近況を尋ねることで、相手も気軽に返信をすることができるのです。「今転職して○○に引っ越したよ」など、相手の近況についての返事が来たらその後もスムーズに会話を続けることができるというメリットもあります。せっかくザオラルラインやザオラルメールを送るなら一度や二度やり取りを続けるだけでなく、何度かやり取りを続けたいですよね。しばらく連絡を取り合っていないと相手のことが全く想像出来ないため、心理的にすごく距離を感じてしまいますが、メールやラインでなら一瞬でやり取りをすることが可能です。スムーズにやり取りできるように、相手に聞きたいことや自分が話したいことなど、話題をいくつか考えておくのもおすすめですよ。そうしてやり取りを続けていくことで、もしかしたら久しぶりに会う約束を取り付けることができるかもしれません。

ザオラルラインやザオラルメールの送り方その3「間違いメール」

メールではなかなか間違えることもないかもしれませんが、ラインの場合送る人を間違えてしまうということがありますよね。この間違いメールを活用したザオラルラインやザオラルメールも存在しています。それが、思わず笑ってしまうような面白い間違いメールを送ることです。間違って送ってしまったという内容なので、ユニークなものを考えるといいでしょう。例えば「マグロ漁船はいやです!」「貴様スパイか!」「大将、そろそろ許可ください!」などなど。完全に訳がわかりませんよね。しかし、それでいいんです。このラインの目的はツッコミ待ちです。そしてこのような意味不明な思わず笑ってしまうようなラインを送ったあとですぐに「ごめん間違えた!」というラインを送りましょう。

一体何があった?と笑いながら返事をしてしまうような内容のラインを送ることで、相手も返事をせずにはいられなくなってしまいます。相手を笑わせることからやり取りが再開されるので、相手も自分に親近感を感じてくれる可能性が高くなり、やり取り再開できる確率が高まるでしょう。

気をつけたいのが相手に伝わる内容のユニークなラインを送るということです。あまりにもハイセンスなギャグの場合、相手にしっかりと意味が伝わらない可能性があります。意味がわからないと「?」と思って無視されてしまう可能性があります。相手がどんな人だったか、どんなギャグが好きだったかなど思い出しながら内容を考えてみるといいでしょう。

また、これは言うまでもないかもしれませんが、相手とそんなにくだけた会話をしたことがないという場合や、堅い感じの人で冗談が通じないという場合はこのようなザオラルラインやザオラルメールはあまり効果がないかもしれませんので、普通のザオラルラインやザオラルメールを送るようにするといいでしょう。

ザオラルラインやザオラルメールを送るタイミング

ザオラルラインやザオラルメールは送るタイミングも大切です。ザオラルラインやザオラルメールを送る時のベストなタイミングを以下でご紹介させていただきますので、参考にしてみてくださいね。

  1. クリスマスやハロウィン等イベントの時
  2. 休日前

イベントがある時にはみんな楽しい気分になっていますよね。なので返事をくれる確率がアップします。また、夜や休日前は普段は仕事で忙しい人もリラックスしている時です。このようなタイミングでザオラルラインやザオラルメールを送ることで返事をもらえる確率も高まるでしょう。

まとめ

ザオラルラインやザオラルメールについて、いかがでしたでしょうか?連絡先を消してしまうのは簡単ですが、消してしまってから後悔したのではもう遅いですよね。人のつながりというのは大切なもの。ザオラルラインやザオラルメールを送って久しぶりの人とのやり取りを楽しんでみてもいいかもしれませんよ!

LINE