女性を下の名前で呼ぶのは脈アリ?男性の7つの心理を解説!
UPDATE:2019.10.23

女性を下の名前で呼ぶのは脈アリ?男性の7つの心理を解説!

恋愛男性心理

今までは名字で呼ばれていたのに急に下の名前で呼ばれるようになった…そんな経験があるのではないでしょうか?また、仲良くなってくると男性から「これからは下の名前で呼んでもいい?」と聞かれることがあったりしますよね。今までは名字で呼ばれていたのに急に名前で呼ばれるとびっくりしてしまったり、「どうして急に?」と気になってしまうもの。

この記事では女性を下の名前で呼ぶ男性の心理についてご紹介させていただきたいと思います!気になる男性から急に下の名前で呼ばれてドキドキという女性はぜひこの記事をチェックしてみてくださいね。もしかしたら男性はあなたにアピールをしているのかも!?

名前はとても大事なもの

名前は全員が持っていますが、一人ひとり違っていますよね。そんな、それぞれを区別するためにある名前はとても大切なものです。

そして、そんな名前の呼び方や、名前を呼ぶという行為にはとても大きな意味があります。人は、大勢の人がいてガヤガヤしている場所でも自分の名前や自分の興味があることは不思議と耳に入ってきます。それくらい人間というのは自分の名前に反応するようになっているんです。

心理学的に、一番心地いいと感じるのが自分の名前だと言われており、名前を呼ばれることで無意識のうちに「認められている」と感じてしまうんだとか。話す時に「あなた」「君」「お前」というのではなく、その人の名前を呼ぶと、「この人は自分に行為を抱いてくれている」と感じさせることが出来ると言われており、心理学ではネームコーリング効果と言われています。

下の名前で呼ぶ男性の心理7つを解説!

名前はとても大切なものだと言われているということがよくわかりましたよね。では、そんな大切な名前で、しかも下の名前で自分のことを呼んでくる男性は一体どのような心理なのでしょうか?

今までは名字呼びだったのに急に名前で呼ばれるとドキドキしてしまいますよね。親しい相手や好意のある相手なら呼び捨てにされて嬉しいと感じるかもしれませんが、別に親しい訳でもなく自分も興味がない相手から呼び捨てにされると不快感を感じてしまうことも。

ここかれは、女性のことえお下の名前で呼ぶ男性の心理について詳しく解説した行きたいと思います。

下の名前で呼ぶ男性の心理その1「周りに合わせて」

人によっては周りの人から「◯◯ちゃん」と親しげに呼ばれている人もいますよね。そんな人だと、ついつい周りの人が呼んでいるのにつられてしまって同じ呼び名で呼んでしまうこともあるようです。周りがみんな「〇〇ちゃん」と親しげに下の名前で呼んでいるのに自分だけが「〇〇さん」と名字で呼んでいるとなんだかおかしい感じがしますよね。

下の名前で呼んだ方が自然だと思って周りに合わせることが出来る人なのかもしれませんし、ノリの良い人だということも考えられます。あなたが相手に好意があるなら、自分が名前で呼ばれたのをきっかけにして相手のことも名前で呼んでみてはいかがでしょうか?もしかしたら恋に発展していくきっかけになるかもしれませんよ。

下の名前で呼ぶ男性の心理その2「同じ名字の人がいる」

もしも同じ名字の人がいる場合は、特に特別な理由は無く、同じ名字の人と呼び分けている可能性が考えられます。同じ名字の人を名字で呼んだら2人とも振り返ってしまうから困りますよね。学校や職場などでもし同じ名字の人がいるならこのような理由からかもしれません。

しかし、周りに全く同じような名字が間違われてしまうようなややこしい名字の人がいないという場合には男性は全く別の心理から下の名前で呼んでいるということが考えられます。

下の名前で呼ぶ男性の心理その3「仲良くなった気がしたから」

よそよそしいと自分が感じたり、周りに感じさせてしまっていないかと気にする人は仲良くなったと感じたら名字呼びから下の名前呼びになることもあるそうです。男性が自分と年が近い場合や、男性の方が年上の場合は下の名前で呼びやすいため下の名前で呼ばれることになったのかもしれません。

このような理由から下の名前で呼んでくるという男性は恋愛感情かはわかりませんが、少なくともあなたに興味や好意があると思ってもいいでしょう。

下の名前で呼ぶ男性の心理その4「名字呼びだとよそよそしいから」

特別好きな訳でも好意がある訳でもないけれど、何となく名字で呼ぶのはよそよそしい気がするから下の名前で呼ぶという男性も存在しています。周りの人はみんな下の名前で呼んでいるのに自分だけはいつまでも名字呼びなど、違いがあるという場合には「もしかしたら失礼かもしれないな」という心理から下の名前で呼び始める事もあるようです。名前に限らず、何度も会ったり話したりしてその人とのコミュニケーションに慣れてくるとより砕けた話し方が出来るようになってきますよね。

下の名前で呼ぶ男性の心理その5「もっと距離を縮めたいから」

名字呼びだとどうしてもなんだか距離があってよそよそしいように感じてしまいがちですよね。しかし、それが下の名前呼びだったらどうでしょうか?とても親近感を感じませんか?これは呼ぶ方も呼ばれる方も親しみを感じるはずです。

男性が女性を下の名前で呼ぶのは深い意味がない場合もありますが、もっと距離を縮めたい、親密な関係になりたいという意思や心理が潜んでいます。最初から下の名前で呼んでくる場合、かなり慣れなれしくて遊び慣れしているか、そういうキャラであることが可能性として考えられますが、そうではなく今までは名字だったものの急に下の名前呼びになったという場合は彼はもしかしたら今の関係よりもっと発展させたい、変化がほしい…そんな風に思っているのかもしれません。

下の名前で呼ぶ男性の心理その6「仲が良いと思われたい」

下の名前で呼ぶのは特別な関係のようにも思えますよね。だから、周りにもそう思われることが多いんです。今まで名字で呼んでいたのが急に下の名前呼びになったら「え?付き合ったの?」なんて思ってしまうこともありますよね。

だからこそ、男性にとっても女性のことを名前で呼ぶのはとても勇気の必要な行為なんです。急に下の名前で呼ぶなんてどう思われる、周りの人たちに関係性を疑われるなど、様々な面倒事が考えられます。しかし、それでも下の名前で呼ぶのは男性にとっては親しいと思われても全く問題がない、むしろ親しいと思われたい…そんな相手であると考えられます。

下の名前で呼ぶ男性の心理その7「意識してほしいから」

名字呼びは誰からでも普通にされることがあるので、何とも思いませんよね。しかし、下の名前で呼ばれるとなると話は変わってきます。友達や家族や彼氏ならわかりますが、その他の人に下の名前で呼ばれるということはなかなかないもの。だからこそ下の名前で呼ばれるとドキドキしてしまうんです。これは女性だけじゃなく、男性も同じことでしょう。

つまり、男性はドキドキさせることを狙っているんです。下の名前で呼んでドキドキさせることに成功した時点で、男性の作戦のうちの1つは果たされました。そうして一度相手のことを意識してしまうと「これももしかして…?」と他の些細なことでもどんどんと相手を意識してしまうようになります。

また、もしも他の女性は名字呼びなのにあなただけを下の名前で呼んでいるという場合、それは自分にとってあなたが特別な存在であるということをアピールしているとも考えられます。

その呼び方は脈アリかも?

名前で呼ばれるという時点で、嫌われている訳ではないということはほぼ確実です。どんな事情があったのかはわかりませんが、嫌いな人のことをわざわざ下の名前で呼ぼうとする人はいないでしょう。なので、ジリジリ距離を詰めていくのもありかもしれません。2人の気持ちが盛り下がってしまわないうちにどんどん貪欲に噛み付くくらいの勢いが大切ですよ。

ここからご紹介するのは男性が下の名前で呼ぶ状況などから予想できる男性の心理です。

急に下の名前で呼び始めた

今までは名字だったのに急に名前で呼ばれるとびっくりしてしまいますよね。最近仲良くなったという訳でもなく、昔からの知り合いにもかかわずいきなり下の名前で呼んでくるというのは、男性に何か気持ちの変化があったという可能性が高そうです。

最近あった出来事がきっかけで、急にあなたのことを女性として意識し始めたという可能性もあります。男性との関係を進展させたいな、と思ったらあなたも彼のことを下の名前で呼んで見るといいでしょう。

みんなでいる時と呼び方が違う

普段はいつも通りの呼び方で呼ばれるのに、2人っきりでいるときだけなぜか違う呼び方で呼ばれる…そんなシチュエーションも脈アリサインの可能性が高いです。

対面では下の名前で呼ばないものの、LINEなどの時にだけは下の名前で呼んでくるというのもあなたを意識している証拠と言えるでしょう。本当は会った時にも対面でしっかりと名前を呼びたいものの、照れてしまってLINEでしか下の名前を呼ぶことが出来ないというパターンです。

気をつけたいのは、仕事をプライベートでしっかり分けているという男性の場合です。職場では名字で、プライベートでは下の名前で呼ぶという場合は、これも嫌われているわけではないということは間違いないと思いますが、特別な行為というわけではなくただの使い分けの可能性もあります。

自分だけ下の名前で呼ばれる

他の名前は名字呼びなのに、自分だけが下の名前で呼ばれるというのはかなり脈アリの可能性が高いと言えます。男性はあなたに行為があるか、もしくは特別な親友と思っているなど、他の女性よりも好かれているということはあきらかです。

まとめ

下の名前で呼んでくる男性の心理についてご紹介させていただきました。様々な心理がありますが、嫌われていないということは確かです。あなたも彼に対して行為があるのなら積極的にアタックしてみるのもいいですよ。

恋愛男性心理