彼氏が男友達と旅行へ行くのは危険?誘惑が多い3つの国を紹介
UPDATE:2019.07.30

彼氏が男友達と旅行へ行くのは危険?誘惑が多い3つの国を紹介

男性心理

付き合っている彼氏とか結婚している夫が男友達を旅行に行くということは珍しくないと思います。しかしそこに不安を抱いているている人も多いのではないでしょうか?

男同士の旅では誘惑が沢山あります。もちろん普通にスノボーをする旅行とか温泉に泊まりに行く旅行とか健全な旅行もありますが、やはり気になるのは風俗とかナンパで羽目を外すことだと思います。

今回は特に危険や誘惑が多い外国を3つご紹介します!もし彼や夫がこの国に男友達を行くと言い出したら注意が必要かもしれましれません!

男同士の旅行は許せる!?

そもそも世の女性たちは彼氏が男友達と旅行に行くことは良いと思っているのでしょうか?実際に結婚をしていない彼氏だとなかなか言いにくいようですが、それが結婚をしている旦那だと許せないという人は多そうです。会社の付き合いとか、昔からの友人ならともかくそれ以外の友達との旅行を良く思わない女性はかなり多いですね。

「お土産を買って来ればOK」とか「仕事頑張ってるから」とか全然良いという人はかなり少数派のようです。

むしろ「とりあえずむかつく」とか「絶対に行かせない」とか反対派の人がほとんどのようです。女性同士の旅行とは違い男同士の旅行は実現は難しいかもしれないですね。もし行きたいなら結婚をする前のほうが良さそうですね。もし彼や旦那が行くと言ったらあなたはどうしますか?

女性が男同士の旅行を嫌がる理由

ではなぜ女性は男友達の旅行を嫌がるのでしょうか。大きな理由としては

「浮気するから」

です。国内旅行でも男同士で旅行となればまず考えるのが「風俗に行くこと」です。場所にもよると思いますが、旅行で行くような場所はほぼ100%風俗系のお店があります。

「まさか自分の彼や旦那がそんなことを…」

と思う人もいるかもしれません。信頼関係があるのできっと私の場合は大丈夫と思う人もいるでしょう。しかし、みんなで旅行をしている誰かが言い出したら終わりだと思います。自分だけ断るわけにもいかないですし、そういう空気になってしましその流れで間違いなく浮気をすると思っています。いやします。さらにそれが国外だとなるとなおさらですよね?男の人に本音を聞くと「間違いなく行く」と答えるでしょう。例外があるとすれば会社の人達での付き合いでの旅行などは可能性が下がる場合があります。

もう一つ嫌がる理由としては「ギャンブル」をするからというのもあります。日本とは違いカジノなどがある国に行く時はギャンブルでお金を散財しないかが心配になると思います。日本から近い国でもカジノがあるところはあります。普段おとなしくしている人でもあなたからの縛りがなくなったこと、外国に来ているといういつもと違う環境で熱くなってしまう人もいます。

また外国に行く場合は「危険性が高い」というのもありますね。日本は平和な国なのでそう簡単に襲われるということはないと思いますが、海外ではなにがあるか分かりません。国内旅行ならまだしも外国へ行くとなると心配が出てきてしまいますね。

彼や旦那が旅行へ行くと言い出した時の対処方法

もし彼や旦那が男友達と旅行に行くと言い出したらどうするのが良いのでしょうか?どれだけ絶対に浮気をしないと言っても、きっとします。なのでそれが本気で嫌な人は全力で止めることをオススメします。どうして行って欲しくないことを伝えましょう。しかしもしかするとこれが原因で破局になる可能性も考えておきましょう。結婚をしているならともかく付き合っているだけなら、別れ話になる可能性も。

もし行くことが決定した場合はなるべく争わないように笑顔で送り出してあげましょう。その方が彼も旅行を純粋に楽しむことができると思います。浮気については行ってしまってはもうどうしようもないですね。信じて待つしか方法はないのです。その代わり帰ってきたくなるように可愛く送り出してあげましょう!また旅行のことは細かく聞いておいても良いと思います。「凄い楽しそうだね!」とまずは前向きに話をしてその上で旅行の計画をちゃんと知りましょう。知っておけばもし彼の身に危険があった時も対処しやすいと思います。

行くことが決まった後にあなたができることは恐らく彼や旦那に「罪悪感」を与えることです。もし嫌がって喧嘩する形で旅行に行けばより一層浮気をする確率が高くなると思います。ほぼ間違いなくいくとは思いますが、それでもあなたが笑顔で信じていると言って送り出せば無効の心に罪悪感が生まれる可能性があります。その可能性に賭けるしかないのです。また一応こんなことはしないでね?と約束をしておくと良いかもしれませんね。

男同士の旅行中に連絡をするのはNG?

送り出したのはいいけどどうしても気になって連絡をしたくなりますよね?特にラインではなくちゃんと声が聴きたいからと電話をしようとする人もいるかもしれません。しかし男同士で盛り上がっている中あなたからの電話が来て雰囲気が壊れてしまう恐れがあります。

あらかじめ1日1回寝る前とかに向こうから連絡をすることを約束しておけば雰囲気を壊すことがなく連絡を取り合うことができるでしょう。心配や不安になる気持ちも分かりますが、今回は大目に見てあげるくらいの広い心を持つようにしましょう!

きっとあなたも旅行に彼からしつこく連絡が来たら嫌だなと感じませんか?せっかくの旅行の雰囲気を壊さないようにしてあげる優しさも重要なのです。

男友達との旅行で誘惑が多い3つの国

今回は男同士の旅行で特に危険だと思う国を3つご紹介します!もちろん旅行先として魅力はかなりある国でもあるので必ずしもそうだとは言いませんが、比較的売春などが普通に行われている国をまとめました。もしこの国に行くと言った時は止めるのも一つの手かもしれませんね。

誘惑が多い国その1:タイ

一つ目の国は「タイ」です。勧誘行為や迷惑行為に対する法律はありますが、タイでは売春は法律違反ではないとされています。もちろん良くないことと位置付けされていますが、そのほとんどが許容されており、こそこそと言うよりは堂々と色んな所で売春が行われています。物価も安く日本から遠くもないので売春目的で旅行に行く人もかなり多いとされています。売春を許容しているのには理由があり、売春婦がいることで強姦、レイプの数を減らす効果があるとされています。日本人には考えられないようなことですが、実際にタイの人達はそう考える人も少なくありません。またタイの平均給与は日給で8.6ドルくらいですが、売春では85ドル稼げると言われています。そのため売春婦の約40%は18歳以下だと推測されています。それは家族の借金を返済するためや生きていくために売春を強いられているのです。

誘惑が多い国その2:フィリピン

二つ目の国は「フィリピン」です。さらにフィリピンの中でもセブ島という所が売春が多く行われていると言われています。景色もきれいな観光地になっており色々な国の人が集まります。しかし人が集まる大きな理由は売春になっているようです。現地の女の子たちの事情を調査すると学費を売春婦として稼いでいる人が多いようです。そのため多いのは18歳から24歳くらいまでとなっています。最近ではスマートフォンのアプリでも売春が簡単に成立できるようになっているので、以前よりも手軽に行われるようになっています。

またフィリピンの大きな特徴としては女性以外の売春婦が多くいることです。どういうことかと言うと女性の見た目をしている男性が多くいるということです。知識がない人だと女性だと思ってついて行ったら実は男の人で逃げてきたということが多くあるようです。もしかするとあなたの彼も男性と…。

誘惑が多い国その3:ベトナム

3つ目の誘惑が多い国は「ベトナム」です。しかしこのベトナムは上記の2つに比べると少し売春に関して厳重にもなっています。が、それでも夜になるとバイクにまたがった売春婦が客引きをしている姿が多くみられたり、クラブやディスコなど怪しい雰囲気のお店がズラリと並んでいます。特に南部にあるホーチミンでは誘惑が多いと言われています。日本語が通じやすく、日本人をターゲットにしたような性的サービスを提供する店も多くあります。また値段も安いうえに女の子も可愛いので人気が高いと言われています。

ベトナム売春の問題点としてはもし相手が未成年で摘発されればかなり重い刑罰を受けることになります。相手が未成年だと知らなくても通用しません。彼や旦那がベトナムに行き未成年の売春婦といかがわしいことをして摘発されたとなれば最悪ですよね。

海外売春の危険性

皆さんにこの危険性を言っても仕方がないかもしれませんが、今挙げた三つの国は「HIV」に感染にする確率がかなり高いです。頻繁に売春は行われているのでHIVに感染している人がとても多くいると言われています。国が対策に乗り出してコンドームを配布しているところもあるほど問題になっています。

もし彼や旦那が感染して帰って来た場合あなたにも危険が及ぶ可能性があります。どれだけ嫌われても、どれだけ言われても検査をお願いしてみても良いかもしれません。またもし行くとなれば冗談風でも良いので「HIV」の危険性を訴えるべきだと思います。

まとめ

今回は男友達同士の旅行について記事でご紹介しました。信頼しているという人もいると思いますが、特に海外旅行は危険が付き物です。性的なことを期待しているようであればあなたも考え改める必要はあると思います。

しかし、普通に旅行をすることもあると思うので彼や旦那とちゃんと話をしてみてください。そしてあなたが寂しい思いをすることや危険が沢山あるということを訴えてみてはいかがでしょうか?会社での付き合いとかもあると思うので、行かないでとは簡単には言えないと思いますが、行って欲しくないことを伝えるのは良いと思います。

 

男性心理