こんなバカップルは最悪!嫌われる男女の行動やSNSの特徴9つ
UPDATE:2019.09.26

こんなバカップルは最悪!嫌われる男女の行動やSNSの特徴9つ

人間関係

あなたの周りにもいわゆる「バカップル」と呼ばれるカップルがいますか?「バカ」と「カップル」を組み合わせた造語であるバカップルという言葉はその言葉通り、否定的なニュアンスを含んでいます。極稀に褒め言葉として使われることもしばしばありますが、そこまで多くはありません。どちらかと言えば「空気の読めないバカなカップル」というかなり否定的な意味で使われることが多いですよね。

彼氏とラブラブなのはいいことだけど、バカップルとは呼ばれたくない…そんな女性も多いのではないでしょうか?バカップルとレッテルを貼られてしまうのは頭がすっからかんなカップルだと思われているようで、辛いものがありますよね。では、一体どんなカップルがバカップルと思われてしまうんでしょうか?この記事ではバカップルだと思われてしまう男女の会話や行動やSNSでの特徴をご紹介させていただきたいと思います。

もしかして自分もバカップルっぽいところがあるかもしれないという人、周りの友達がバカップルっぽいという人など、バカップルについて気になる人はぜひこれからご紹介させて頂くバカップルの特徴についてしっかりチェックしてみてくださいね。

バカップルって?

バカップルとはよく聞く言葉ですが、具体的には一体どんな言葉なんでしょうか?「バカ」と「カップル」が組み合わさった造語なだけあって、バカップルという言葉には「バカ」という意味も含まれています。

バカップルとは、自分の世界に入って公衆の面前ですべきでないおバカな振る舞いをしてしまうカップルや、TPOを考えない自分勝手な行動をしてしまうカップル、見ていて痛々しいくらいラブラブなカップル、空気が読めないカップルなどのことを総称している言葉です。

場合によってはアツアツの仲良しカップルのことを冷やかして「バカップル」ということもありますが、これには否定的なニュアンスは含まれません。

迷惑なバカップルはとにかく、大好きな彼氏や彼女がこの世の全て。周りの世界が見えなくなってしまっているので、周りから見たらバカとしか思えないような行動をしてしまうのです。自分の世界に入り込んでしまっているバカップル当事者からしたら何も気にならないでしょうが、そんなバカップルを見せられている方からするとかなり不愉快になってしまうこともあります。そのため、バカップルは多くの人からうざいと思われていたり、嫌われていたり、「バカップルにだけはなりたくない」と思っているカップルも多いのです。

バカップルの会話の特徴3つ

では、ここからはバカップルの会話の特徴3つをご紹介させていただきたいと思います。探してみれば、もしかしたらあなたの周りにもこんなバカップルがいるかもしれません。

バカップルの会話の特徴その1「独特な呼び名」

バカップルは普通のカップルは絶対に使わないような独特な飛び名でお互いを呼び合っていることがあります。呼び名は大切なもので、あだ名で誰かを呼ぶことはその相手とより仲良くなりたいという思いが込められています。他の人たちの間にはない、自分だけの呼び名というのは特別感もありますよね。

バカップルも当然、そんな恋人同士の甘い特別感に酔いしれるために何か特別な呼び名をつけてお互いを呼び合う訳ですが、普通のカップルと違うところがあります。それが「独特」なことです。普通のカップルの場合、「◯◯ちゃん」「◯◯くん」というシンプルなものや名前をもじったものがおおいですが、バカップルの場合は「ハニー」「ダーリン」「彦星」「織姫」「マシュマロちゃん」「王子様」など、普通では考えつかないような奇妙な呼び名で呼び合います。

少しもじった呼び名くらいなら微笑ましくても、あまりに特殊すぎると周りはドン引きしてしまいますよね。とは言え、呼び名くらいならまだ人に迷惑をかけることはありませんので安心です。

バカップルの会話の特徴その2「語尾に『にゃん』がつく」

語尾に「にゃん」を付けてしまったらそれだけで一瞬にしてバカップル認定される確率が高まります。「にゃん」だけでなく「たん」というパターンもあります。自宅など、自分たちがいる空間だけで特殊語尾でいちゃいちゃするのなら何の問題もないかもしれませんが、普段の習慣というのは恐ろしいもの。ふとした時に出てしまうものなのです。誰に迷惑を掛けることもない特徴ですが、周りの人をドン引きさせたり、あまりいいイメージを与えません。イメージを気にするなら特殊語尾には気をつけましょう。

バカップルの会話の特徴その3「赤ちゃん言葉になる」

「にゃん」「たん」などの特殊な語尾とはまた少し変わって、赤ちゃん言葉になってしまうというバカップルも存在しています。この赤ちゃん言葉の場合、カップルでというよりもどちらかが突然スイッチが入ってしまい赤ちゃん言葉で甘え出すという状況が多いようです。「〇〇ちゃん、つかれたでちゅ~」など周りから見たら鳥肌モノなので、くれぐれも人前このようなバカップルな会話はしないようにしましょう。とはいえ、甘えたくなる時は誰にでもあります。二人っきりで誰にも邪魔されない場所で目一杯甘えましょう。

バカップルの行動の特徴3つ

会話の次はバカップルの行動の特徴です。バカップルの会話にまで耳を傾けたことがないという人もバカップルの行動は嫌でも目に入ってしまうもの。街中でバカップルを見かけたことがあるという人は多いでしょう。別に悪事を働いているわけでもないのになんだか「くっ…!」という気持ちにさせられてしまう、そんなバカップルの特徴をご紹介していきます。

バカップルの行動の特徴その1「2人世界に入ってしまっている」

バカップルは基本的にいつも2人の世界に入ってしまっています。だからこそ、普通なら公衆の面前では恥ずかしくて出来ないような会話や行動を平気でしてしまうことが出来るのです。

共通の友人たちと数人で集まった時でもついつい2人だけで話して盛り上がってしまったり、イチャイチャし始めたり。いくらなんでも友達のイチャイチャシーンを延々と見せつけられるのは辛いですよね。バカップルはお互いのことしか見えないため、浮気の心配がなかったり、相手の気持ちを疑うことがなかったりと、良い面もあります。しかし、周囲に目を向けられなくなってしまうため、自分たちの行動が一体周りにどんなことをもたらすのかということを考えられなくなり、ついつい迷惑な行動をしがちに。せめて友達や知り合いと一緒の時は2人の世界に入ってしまうのではなく、周りの人達と楽しむようにしましょう。その方がメリハリもついて、2人時間をより楽しむことが出来るようになるはずですよ。

バカップルの行動の特徴その2「人前でイチャイチャしまくる」

人前でイチャイチャしまくっているカップル、居ますよね。特に多いのが改札前です。改札前で手を握り合い、見つめ合って…こんなカップルかなりの確率で見かけます。仲が良いことはとても良いことですが、彼女が泣き出すこともあったりとあまりの大袈裟なリアクションに「一体何があったんだ?」と見ている側としてはハラハラしてしまいますよね。しかも改札前なので邪魔になってしまいます。別れを惜しんでイチャイチャするのは大いに構いませんが、人の邪魔にならないように気をつけたいところです。

このようなカップルは電車の中やエレベーターなどでもまるで自分の部屋にいるかのように思いっきりイチャイチャすることもあります。人が一杯の電車内で大好きな相手しか見えないというその集中力は尊敬に値しますが、周囲への気遣いも忘れないようにしてほしいところです。

バカップルの行動の特徴その3「お互いを褒めまくっている」

お互いのことが世界で一番可愛い、かっこいいと思っているバカップルはお互いのことが大好きです。そのため、事ある事にお互いを褒めまくっています。「今日も最高にカワイイね」「かっこよすぎてヤバイ!」などの言葉を恥ずかしげもなく連発し、それをいつまでも続けます。お互いの好きなところをそんなに見つけることが出来るというのは実際かなり凄いことではあるのですが、だからこそ何か悪い面を見てしまった時に幻滅してしまう可能性もあります。悪い面も引っくるめて、長く付き合っていくことが出来るように、良い面だけでなく悪い面にもしっかりと目を向けるのもいいかもしれません。

バカップのSNS上での特徴3つ

会話にも行動にも特徴があるバカップルはSNS上にも特徴があります。中にはカップル2人の共同アカウントを使っている人も居ますよね。これからはそんなSNS上の特徴をご紹介します!

バカップルのSNS上での特徴その1「2ショット投稿が多い」

バカップルのSNSではとにかく2ショットの投稿など、ノロケ投稿が多いです。好きな相手のことを自慢したいという気持ちがSNSに現れてしまっているようです。「たまにならよくても、毎日ノロケを見せられるのは辛い」そんな声も聞こえてきます。

バカップルのSNS上での特徴その2「SNS上で会話する」

SNS上でお互いにコメントを付け合うことも多いです。相手が目の前にいる場合でもわざとSNS上でコメントしたりと、バカップルにかかればSNS上だって自分たちだけの世界になるのです。

バカップルのSNS上での特徴その3「スタンプだけの意味不明な会話」

いつもつながっていたいと思っているバカップルは常に連絡を取り合いたいと思っています。そして沢山連絡を取り合ううちに自分たちだけの暗号ようなものが生まれ、スタンプだけの会話や傍目から見たら一体何を言っているのかわからないような意味不明な会話をしていることがあります。

まとめ

バカップルについていかがでしたでしょうか?直接的な迷惑ではないものの、かなり周囲の人からは嫌われたり、ウザがられているバカップルも悪い部分ばかりではありません。TPOを考えた行動をするだけでバカップルと言われることは減っていくはずですよ。

人間関係