デリケートゾーンの自己処理は脱毛クリームがおすすめ!使い方や効果を解説!
UPDATE:2020.08.20
自分磨き

デリケートゾーンの自己処理は脱毛クリームがおすすめ!使い方や効果を解説!

「デリケートゾーンを自宅でこっそり処理したい!」

「デリケートゾーンは剃るとジョリジョリするからかゆくなる・・・。」

「デリケートゾーンは脱毛すると生えなくなるから他の方法でなくしたい。」

このようなお悩みをお持ちではないでしょうか?

デリケートゾーンを処理したいけど、シェービングすると毛先が尖って痛みやかゆみが出てしまうこともありますね。

また、脱毛したくても脱毛サロンやクリニックに行くのに抵抗があり、女性スタッフであっても恥ずかしい・・・という方もいます。

自宅で自分で簡単にケアできる方法があればいいですよね。そこでおすすめなのが「脱毛クリーム」です。

脱毛クリームなら自分でデリケートゾーンを処理できますし、カミソリなどと違って刃物は使わないので安全です。

この記事では、脱毛クリームの特徴や使い方、デリケートゾーンにも使えるおすすめの脱毛クリームをご紹介します!

自宅で簡単にデリケートゾーンをケアしたい方や、おすすめの脱毛クリームを知りたい方は、ぜひ最後までお読みいただき参考にしてくださいね。

それでは見ていきましょう。

脱毛クリームの特徴とは?

まずは脱毛クリームがどのようなものなのか、特徴をご紹介します。

毛の主成分たんぱく質を溶かす成分を配合

脱毛クリームの主な成分は、毛の主成分となるたんぱく質を溶かす有効成分が配合されています。

有効成分の中でもっとも一般的な成分は「チオグリコール酸カルシウム」と呼ばれるもので、毛を取り除くための成分で効率的に毛を溶かします。

また、たんぱく質を溶かすため、肌表面の古い角質も一緒に溶かすので、脱毛クリームを使ったあとは毛がなくなってお肌もスベスベに仕上がります!

毛をカットする方法ではなく毛を溶かすので、次に生えてくる毛先が細くなります。そのため、ジョリジョリした感じがなくなるので、生えてくるときのかゆみがありません。

脱毛クリームなら自宅で簡単に除毛ケアできる

脱毛クリームがあれば、自分の好きな時に好きな場所で、いつでも使えるという手軽さがあります。

デリケートゾーンなので、やはり誰にも見られるずにこっそり処理したいですよね。脱毛クリームは塗って洗い流すだけなので時間もかかりません。

部屋での処理が難しい場合は、トイレやお風呂でも使えます。シェービングと違って剃った毛が散らからないので後片付けも楽です。

即刻性がある上に仕上がりがキレイ

脱毛クリームは塗って洗い流すだけという簡単なステップなので、即効性があります。

事前にパッチテストをして肌荒れの心配のない脱毛クリームがあれば、「すぐにムダ毛処理しなきゃ!」という時でもキレイな仕上がりにできるのがいいですね。

カミソリや電気シェーバーも肌表面に出ている毛を一時的になくすので即効性はありますが、刃物を使うので肌表面を傷付けてしまったり切ってしまう恐れもあります。

デリケートゾーンのIラインとOラインは、特に自分からは見えにくく手も届きにくいので、できれば刃物を使った処理は避けたいですね。脱毛クリームなら安全に処理できます。

【期間限定キャンペーン】

デリケートソーンへの脱毛クリームの使い方

脱毛クリームの使い方は簡単です!

処理したい範囲に脱毛クリームを均一な厚さに塗って、所定時間放置したらしっかり洗い流すだけで、肌表面に出ている毛をなくすことができます。

デリケートゾーンの毛は太くて濃くしっかりした毛なので、少し厚めに塗ると仕上がりがキレイになります。また、毛が長い場合はあらかじめカットしておいた方が塗りやすいです。

IラインとOラインは特にデリケートな部分なので、粘膜に付かないようにし、毛が生えている部分だけに塗る用にしましょう。

直接手では塗らず、スパチュラで塗った方が均一に塗れて衛生的です。デリケートゾーンは見えにくいので、鏡も用意した方が安心ですね、

塗り始めてから終わるまで、全部で15分もあれば終わるので、自分に時間の取れない方にはおすすめのムダ毛処理方法です。

デリケートゾーンの脱毛クリームを選ぶポイント

脱毛クリームを選ぶ時には、3つのポイントに気を付けて選ぶようにしましょう。

  • デリケートゾーンに使える
  • 低刺激で肌にやさしい
  • スパチュラが付いている

脱毛クリームによっては、デリケートゾーンには使えないものもあるので注意しましょう。

必ず注意書きや使用できる部位を確認しないと、デリケートゾーンには刺激が強すぎるものもあります。肌トラブルの原因にもなってしまうので、しっかり確認するのがポイントです。

また、デリケートゾーンに使える脱毛クリームでも、低刺激のものがおすすめです。デリケートゾーンは皮膚が薄く粘膜にも近いため、肌トラブルが起きやすい部位でもあります。

お肌を保護する成分配合のものなら、肌への負担を減らしながら処理できます。脱毛クリームを使ったあとはしっかり保湿してお肌をケアします。

最後にスパチュラ付きのものをおすすめします。アイスの棒の少し大きいような形から塗りやすく計算されたものまでありますが、やはり1本持っていると便利です。

脱毛クリーム用は持ち手が長いものの方が使いやすいので、なかなか代用できるものは見当たりません。そのため、スパチュラもついていた方が購入してすぐに使えます。

デリケートゾーンにおすすめ!脱毛クリーム3選

デリケートゾーンにも使える、おすすめの脱毛クリームを3つご紹介します。

  • マイナ除毛クリーム
  • フェスホワイト
  • ヴィート除毛クリーム

どの商品もデリケートゾーンのV・I・Oラインに使うことができます。

それでは、それぞれの商品の特徴や使い方を見ていきましょう。

マイナ除毛クリーム

マイナ除毛クリームは女性用に作られた脱毛クリームです。見た目もかわいく美容クリームのようなので、化粧品と並べていても脱毛クリームだとは分かりません。

脱毛クリーム特有のパーマ剤のようなツンとした匂いを抑え、ローズの香りなので香りも楽しみながら、家族にバレることなく処理できますね。

塗ってから放置する時間は5~10分ですが、デリケートゾーンの毛は太いので、10分は放置した方がキレイに毛がなくなります。

スパチュラは入っていないので、ご自身で用意しておいてください。

フェスホワイト

フェスホワイトは、Amazonビューティーランキング1位に選ばれた人気の脱毛クリームです。

一見洗顔フォームや歯磨き粉と間違えてしまいそうなスタイリッシュでシンプルなデザインなので、洗面台や浴室に置いてあっても違和感がありません。

サクラ葉抽出液配合で、お肌をケアしながら処理できます。所定時間は5~10分ですが、最長15分までOKなので、剛毛の方に向いています。

スポンジが入っていますが、狭い範囲を塗るににはあまり適していないので、ご自身でスパチュラを用意しておいた方がいいです。スポンジはふき取る時に使うと一気に取れるので便利です。

ヴィート除毛クリーム

ヴィート除毛クリームチューブフィットは、脱毛クリームで色々な種類が出ていますが、敏感肌用をおすすめします。

デリケートゾーンには刺激の少ない敏感肌用を使った方が安心ですし、脱毛クリーム初心者の方で他の部位の処理に使いたい場合でも肌荒れの心配なく使えます。

チューブの出口がドーム型になっているので、直接塗ることもできます。丸い口と違って平らに違い状態で出てくるので均一に塗れるのも便利ですね。

スパチュラも付いているので、塗りやすさに拘った脱毛クリームです。アロエベラ成分配合なので、処理した後もスベスベで乾燥を防ぎます。

まとめ

脱毛クリームの特徴や使い方、おすすめの脱毛クリームをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

脱毛クリームはデリケートゾーンを自分で簡単に処理できて、仕上がりもキレイなので、シェービング処理はしたいくないという方に試して頂きたいです!

一時的にキレイに毛をなくしたい方や、即効性のある処理をしたい方におすすめの方法です。

おすすめした商品はAmazonなどのネット通販で購入できます。届いたらすぐに処理できるという手軽さもいいですね。

デリケートゾーンは毎日目にする部位なので、いつでもキレイにしておきたいですが、水着を着る時やお泊りなどの特別な日こそ、脱毛クリームでスベスベに仕上げましょう!

見た目もスッキリキレイにできるので、せひ試してみてくださいね。

自分磨き