脱毛サロンの掛け持ちはあり?3つのメリットと5つの注意点
UPDATE:2020.04.14
自分磨き

脱毛サロンの掛け持ちはあり?3つのメリットと5つの注意点

脱毛サロンの掛け持ちはしても問題ないのでしょうか?

結論から言えば、注意点さえしっかりと把握していれば掛け持ちしても問題はありません!

実際に、脱毛サロンを掛け持ちしている人はいらっしゃいますし、多くのメリットも存在しています。

「早く脱毛できる?」「バレたらどうなるのかな?」と色々な疑問があると思いますが、この記事では脱毛サロンを掛け持ちすることのメリットや注意点について詳しくご紹介していきたいと思います。

最近では、かなり安い脱毛プランが登場しており、色々な種類のサロンで脱毛を行うことが出来るようになっています。自分に合った脱毛を行う為にも、是非参考にしてみて下さいね!

【期間限定キャンペーン】

脱毛サロンの掛け持ちはしてもいいの?

脱毛サロンは掛け持ちしても問題はないのか?冒頭でも紹介しましたが、基本的には脱毛サロンを掛け持ちすること自体は可能ですし、禁止されている訳ではありません。

また、サロンいよっては二股割りなども提供されており、掛け持ちすることで安くなるプランも提供されていたりします。

一見、他のサロンも利用していることを言うと気まずくなりそうとか、怒られそうというイメージがありますが、脱毛サロンもサービス業ですし、掛け持ちしてでも良いから利用して欲しいというのが正直な感想だと思います。

脱毛サロンを掛け持ちする時の注意点さえ抑えておけば、問題なく複数のサロンに通うことが出来ますよ。

掛け持ちはスタッフにバレる?

掛け持ちしていることは、実際にサロンのスタッフの方にはすぐにバレると思いますし、隠してしまうと色々と問題が発生することもあるので「他のサロンも利用している」と正直に話をした方が、スムーズに施術を受けることが出来ると思います。

スタッフ側としても、隠されるくらいならちゃんと申告してくれた方が良いですし、隠すことで脱毛の効果が薄くなる可能性もあるので、注意が必要になります。

脱毛サロンを掛け持ちする3つのメリット

まずは、脱毛サロンの掛け持ちをすることで得られるメリットについて紹介していきたいと思います。

サロンの掛け持ちはぶっちゃけ手間も増えますが、それ以上にいくつかのメリットがあります。掛け持ちを悩んでいる方は是非最後までチェックしてみて下さいね!

予約が取れない時に便利

脱毛サロンんを利用する時に一番気になるのが予約が取れやすいかどうかではないでしょうか?

昔に比べると脱毛へのハードルは下がっており、値段も安くなっているので気軽に脱毛を行うことが出来るようになりました。

その影響もあり、脱毛サロン利用している人の数が急増しており、予約がなかなか取れないというのは脱毛サロン全体の課題でもあります。

しかし、脱毛サロンを掛け持ちすることで、一つの方で予約が取れなくてももう一つのサロンで予約が取れる可能性があるので、自分が行きたい時に行きやすくなるのです。

複数のサロンを掛け持ちしておけば、自分の休みの日にどれかのサロンでは予約が取れると思います。

脱毛サロンの予約が取れやすいというのはちょっと違う気もしますが、脱毛をしやすくはなるのではないでしょうか。

通常よりも安く脱毛出来ることがある

脱毛サロンの掛け持ちは、通常よりもお金がかかるイメージもありますが、上手く安いプランを組み合わせることが出来れば通常よりもお得になる可能性があります。

例えば、Aサロン店で3000円でVIO脱毛をしたとします。そのまま、顔と腋の脱毛を1万円でしたとすれば全部で13000円となります。

しかし、Aサロン店で3000円でVIO脱毛をして、Bサロン店で腋の脱毛を3000円、Cサロン店で顔の脱毛を2000円で行ったとすると全部で8000円で済むのです。

サロン事に安いプランは異なるので、上手く使うことで一つのサロンで脱毛をするよりも安く多くの部位の脱毛を行える可能性があるのです。

色々なサロンを経験出来る

基本的に、脱毛サロンを選ぶ時には、自分が脱毛したい部位とプランを比較したり、近い場所のサロンを選んだり、利用者の口コミなど、事前に情報を集めて決めることが多いと思います。

その為、多くの人が一つのサロンしか経験したことが無いと思います。しかし、それだとなかなかサロンの比較をすることが出来ないですよね。

自分が通っているサロンが本当に良いサロンなのかどうかが分からないままの人がほとんどになりますが、掛け持ちをすることでサロンの比較を行うことができ、最終的に1つにまとめる時にも便利になります。

]

【期間限定キャンペーン】

掛け持ちする時の注意点

それでは、ここからは脱毛サロンを掛け持ちする時の注意点について詳しくご紹介していきたいと思います。

脱毛サロンの掛け持ちは全然OKですし、実際にやっている人も多くいらっしゃいます。しかし、注意点をしっかりと把握しないと意味がない脱毛になる可能性もあるので、気を付けるようにしましょう!

同じ部位の掛け持ちは意味がない

脱毛サロンの掛け持ちをする時には、同じ部位の脱毛をしても意味はほとんどありません。施術の方法によっては毛周期に関係ない方法もありますが、基本的な方法では約2週間の毛の生える周期に合わせて施術を行う必要があります。

その為、多くのサロンでは施術を受けてから2週間の間は予約が取れないようになっています。

脱毛サロンを掛け持ちして施術から1週間で、別のサロンで施術を受けることは出来ますが、脱毛の効果は非常に薄くなりますし、掛け持ちをする意味がなくなってしまいます。

もし、脱毛サロンの掛け持ちをお考えの方は、腋とVIOなどで分けて脱毛を行うようにしましょう。

その方が、安いプランも組み合わせやすいので、掛け持ちをするメリットを生かせるようになると思いますよ。

トラブルが起きてもサポート対象外になりやすい

もし、掛け持ちをしていることで、肌にトラブルが起きてしまったとしても、サロンで提供しているサポートの対象外となる可能性が非常に高くなります。

そのサロンで施術を受けたことにより、何かしらのトラブルが発生した時にはしっかりとサポートを受けることが出来ますが、掛け持ちに関してのサポートは提供されていない場合が多いので、トラブル時は自分で対応するしかなくなってしまう可能性があります。

上記でも解説したように、スタッフの方に掛け持ちしていることをしっかりと伝えておけば、トラブルにならないよに対応してくれることもありますが、もし内緒にしていると何も知らずに施術を行ってしまい、トラブルに発展する可能性もあるのです。

状況によってはサポートを受けられる可能性もあるので、万が一何かしらのトラブルが起きた時には、スタッフさんに事情を説明し相談してみて下さいね。

スケジュールの管理をしっかりしよう

1つのサロンで施術を受けている場合、サロン側がしっかりとスケジュールを管理してくれますが、もし複数のサロンを掛け持ちする時には、自分でスケジュールの管理を行う必要が出てきます。

どのタイミングで脱毛を行うべきか、どのタイミングで予約を入れるべきかなどを自分で管理する必要があるので、手間が増えてしまうのです。

2つ程度の掛け持ちであればそこまで複雑にはならないかもしれませんが、それ以上となると管理は非常に面倒になると思います。

スマホでメモしておくか、手帳にしっかりとスケジュールを記載し、上手く管理してくださいね!

多くても2,3か所にしよう

脱毛サロンの掛け持ちはどれだけ多くても3か所、出来れば2か所くらいに絞って通うことをおすすめしています。

あまりにも多くのサロンを掛け持ちしてしまうと、スケジュールもかなり大変ですし、自分に合っているサロンを見つけることも難しくなるでしょう。

また、肌トラブルを引き起こす可能性も、掛け持ちする数が増えれば増える程高くなってしまうので、安全に脱毛を行いたいのであれば、ある程度数は絞った方が良いと思います。

しっかりと効果を実感出来る範囲で掛け持ちすることをおすすめしています。

全身脱毛は難しい

脱毛サロンの掛け持ちは基本的に、いくつかの部位ごとに変更する必要があると思います。

上手く全ての部位を脱毛出来れば全身脱毛ができるような気がしてしまいますが、基本的に掛け持ちをして全身脱毛をすることは不可能になります。

使用する機器によって脱毛ができる範囲が異なってきますし、もし掛け持ちしている場合は被って施術を行わないようにする必要があり、全身を脱毛したくてもどうしても施術を行わない箇所が発生するのです。

1つのサロンで全身脱毛を行い、さらに気になる部位だけ他のサロンの安いプランを使って仕上げるという使い方が一番お得で賢い方法かもしれませんね。全身脱毛をお得に出来るサロンを見つけた後は、部位ごとに安く脱毛出来るサロンを探してみましょう!

まとめ

今回の記事では、脱毛サロンは掛け持ちしても良いのか?掛け持ちをすることのメリットと注意点について詳しくご紹介させていただきましたが、参考になりましたでしょうか?

脱毛サロンの掛け持ちは注意点をしっかりと抑えて、自分で管理することが出来るのであれば、お得に脱毛を行える可能性がある方法なのでおすすめです。

実際に、掛け持ちをしてお得に脱毛を行っている人も少なくないので、興味がある方は色々なサロンのプランを探して上手く組み合わせてみて下さいね!

もし、掛け持ちをする時には、正直にスタッフの人に打ち明けることでトラブルを避けることが出来ますし、しっかりと効果のある施術を受けることが出来るようになると思います。

また、脱毛サロンの掛け持ちはあくまでも自己責任になります。万が一トラブルが起きてしまった時にも、サロンのせいにするのではなく、自分で対応出来るように情報を集めておきましょう。

さらに、サポートの対象外になる可能性もありますが、トラブルが起きた時には、正直にサロンのスタッフの人に事情を説明してみましょう!

自分磨き