グラビアアイドルが実践しているバストアップ方法を5つ紹介!
UPDATE:2019.09.27

グラビアアイドルが実践しているバストアップ方法を5つ紹介!

知りたい自分磨き

グラビアアイドルは美しく綺麗なおっぱいで世の男性を魅了しています。

「あんなおっぱいになれたらなあ…」

と憧れを持つ女性は多くいるのではないでしょうか?女性の象徴とも言えるおっぱいに悩みを抱えている人は多いと思いますが、まず最初に断言しておきます。

”グラビアアイドルのようなおっぱいは作ることができます!”

何故なら皆さんが憧れているグラビアアイドルの人達は最初は同じようにおっぱいに悩みを持つ普通のバストの持ち主だったからです。

実際にグラビアアイドルとして有名な熊田曜子さんも元々は胸が小さく悩んでいたそうです。しかし、ある方法を取り入れてからグングンと成長していき、出産を経験した今でも美乳をキープしています。

熊田曜子さんだけではなくグラビアアイドルの方たちはそれぞれ何かしらの方法でバストアップをし今に至ります。

どうですか?それなら自分もできると思いませんか!?そこで今回は有名なグラビアアイドルの方たちが実践していたバストアップ方法を紹介していきたいと思います!理想のおっぱいを手に入れるためにグラビアアイドル直伝のバストアップ方法を実践していきましょう♪

グラビアアイドルが実践していたバストアップ方法を5つ紹介!

早速ですが、グラビアアイドルの方たちが実践しているバストアップ方法を紹介していきたいと思います。ちゃんと実績のある方法で間違いないですが効果には個人差があるので、色々な方法を試して自分に合ったバストアップ方法を見つけましょう!

熊田曜子さんのバストアップ方法:腕回し

スリーサイズは上から92・56・84と誰もが羨む理想的な体の熊田曜子さんですが、実は学生の時などは胸が小さいことで悩みを抱えていたそうです。またでニューの時も巨乳ではなくクビレをアピールしており、おっぱいよりも細身の体を売りにしていたほどです。

そんな熊田曜子さんが実践していたバストアップ方法は腕回しです。腕回しでバストアップ効果があるの!?と思う人も多いかもしれませんが、これにはちゃんとした理由があります。腕を大きく回すことで肩甲骨を動かすことができ、その影響で上半身の血流を良くすることができます。またリンパの流れも改善できるためちゃんと栄養や女性ホルモンがバストに届くようになり、バストアップになるのです。また肩甲骨の筋肉を強化することでバストを支える筋肉として大きな役割を果たしてくれます。肩甲骨の筋肉が発達すれば猫背の改善にもなるため、いつまでも上向きで垂れないおっぱいをキープすることができます。

では実際に腕回しの方法を紹介していきたいと思います。上記で説明した通り肩甲骨を大きく動かすようにやることがポイントになります。

  1. 両手を肩の上に乗せる。クロスさせずに同じ手で同じ側の肩に乗せます。
  2. 乗せたらゆっくりと前に100回回します。
  3. 前回しで100回終わったら次は後ろ回して100回やりましょう

これだけで終わりです。実際にやってみれば分かると思いますが、肩の周りがほぐれてじんわり温まっていると思います。またこの方法をやると自然に姿勢が良くなると思います。それもバストアップの効果となります。

一つポイントがあるとすれば、この方法ではバストアップに繋げるための準備運動にすぎません。血流、リンパの流れを良くしたとは栄養をちゃんと摂ること、女性ホルモンのバランスが良くなるように生活習慣を良くすることが必要になります。

MEGUMIさんのバストアップ方法:大胸筋エクササイズ&鶏レバー

現在Hカップでグラビアアイドルとして有名になったMEGUMIさんですが、実は元々Bカップだったことが明らかになっています。そんなMEGUMIさんが実践していたバストアップ方法は大胸筋エクササイズと鶏レバーを食べるという2つの方法です。この2つはとても理にかなっていて正統派な方法だと思います。

まずは大胸筋エクササイズですが、これは腕回しと同じように血流とリンパの流れを良くすることが一つ目の目的となっています。さらに大胸筋を鍛えることでバストの土台を強くし、バストを支えるクーパー靭帯をサポートすることができます。もちろんバストアップにもなりますが垂れることを防ぐこともできます。また土台を増やすことで見た目的にも大きく見えます。

そして鶏レバーです。鶏レバーにはアルギニンという成長ホルモンの分泌を促進させることができる成分が多く含まれています。ホルモンを分泌させ、バストまで運ぶことができればおっぱいの中にある乳腺に脂肪を付けることができるので巣。また鶏肉にはタンパク質が多く含まれているため大胸筋エクササイズの効果を上げる働きも兼ねています。

では大胸筋エクササイズの方法を紹介していきたいと思います。

  1. 両手を胸の前で合わせる
  2. それぞれを押し合うように力を入れる
  3. そのまま円を描くように回します

たったこれだけです。時間もかからずにお風呂上りにテレビを見ながらでもできるので実践しやすいのではないでしょうか?また鶏レバーは過剰に摂取するとホルモンの崩れる恐れがあるので、体に異変を感じたら必ず減らすようにしましょう。代わりに普通の鶏肉を食べることをオススメします。

釈由美子さんのバストアップ方法:加圧トレーニング

釈由美子さんが行っている方法が加圧トレーニングです。元々CカップだったバストがEカップにまで成長したという方法で、ダイエットにも効果があると注目されている方法になります。実は釈由美子さん以外にも藤原紀香さんや杉本彩さんなども実践しているそうです。

加圧トレーニングとは腕と足の付け根に専用のベルトを巻き行うもので、圧力をかけて血流の流れを一旦止めてトレーニングを行うことで隅々の血管にまで血液が行き渡ります。この時に圧力をかけると乳酸というものが筋肉にたまりやすくなります。その乳酸にはホルモンを大量に分泌させる効果があり、バストアップになるということです。

加圧トレーニングの方法ですが、基本的に上の2つのような決まった方法はありません。血液の流れを制限し、トレーニングを行うことということを守れば様々な方法があると思います。とにかく乳酸が溜まるようにトレーニングを行っていきましょう。

てんちむさんのバストアップ方法:牛乳と煮干しを同時に食べる

モデルでYouTuberのてんちむさんはAカップからDカップまでバストアップに成功した、貧乳界の希望の星です。動画で説明しているため分かりやすく、実際にその実績を目で見て確かめることができるため、多くの反響を呼びました。実はてんちむさんが試した方法は一つだけではなく、多くの方法を同時に進行するというものでした。

この同時にやる方法はとても良いと思います。実際にここまで色々と方法などを紹介してきましたが、血行を良くするだけではダメですし、栄養を摂るだけでもダメです。全ての要素が合わさることでバストアップの効果に繋がっていきます。上記では血行を良くする方法を多めにご紹介しているので、ここでは食事に関しての情報をまとめて紹介していこうと思います。

てんちむさんが積極的食べていたのが

  • 煮干し
  • 梅干し
  • 牛乳
  • 大豆
  • 鶏肉
  • キャベツ

になります。中でも煮干しと牛乳を同時に摂取することはとても効果があるようです。てんちむさんも言っていますが、人それぞれ相性があるので、色々な方法を試してみるのが良いと思います。実際にこの煮干しと牛乳ですが、色々な方法を試して全く効果がなかった人が実践したところ始めて効果があったという報告も出ています。下手な鉄砲も数撃ちゃ当たるではないですが、一つずつではなく一度に複数の方法を試すことはありだと思います。

ほしのあきさんのバストアップ方法:逆ダイエット

ほしのあきさんは華奢な体なのに胸だけが大きいという理想的な体でテレビでも引っ張りだこのグラビアアイドルでした。しかしそんなほしのあきさんですが元々Bカップだったことが公表されています。一体どうやってバストアップをすることができたのでしょうか?

その方法は逆ダイエットというものです。逆ダイエットとは一度体重を増やし、全身に脂肪を付けてから胸の脂肪だけを残してダイエットを行うというものです。実際に貧乳で悩んでいる人の多くは華奢な体型で、脂肪が少ないという人も多いと思います。そこで体重が軽かったほしのあきさんはプロテインを飲み続けるdなどして一気に10kgも増量します。そしてその脂肪がバストに残るようにナイトブラなどを利用し、無駄な脂肪を落としていったのです。

この方法は個人差が大きく出る方法でもありますね。ダイエットした時にどこから脂肪が落ちていくのかは人それぞれなので合わない人もいると思います。また女性として体重を増やすことはかなり怖いことだと思います。ダイエットに失敗したらただただ太るだけで終わってしまうので、相当な覚悟が必要になると思います。もちろんダイエットの方法も工夫して、バストだけは落とさないように腕立て伏せなどで大胸筋と小胸筋を鍛えたりしていたそうです。またサプリも利用していたことも明らかになっています。女性ホルモンに似た成分のプエラリアがのサプリでバストアップに成功しています。

まとめ

今回はグラビアアイドルのバストアップ方法について紹介しました。今回紹介した方全員が元々大きなバストではなく、努力によって育乳に成功しています。憧れで自分には無理だと思っていた人もいると思いますが、諦めてはいけません。遺伝や生まれつきおっぱいが大きい人もいますが、みんな努力を重ねて理想的なバストを手に入れているのです。

何度も言っていますが、バストアップ方法は向き不向きがあります。自分に合った方法が見つかればきっと今よりも大きなおっぱいにすることはできるので、色々試してみましょう。

またバストアップはすぐには効果は出てきません。長い期間続けてようやく効果が出てくるものなので、なかなか実感できなくてもすぐにはやめずに続けることをオススメします!

知りたい自分磨き