医療脱毛と脱毛サロンならどっち?3つの違いを徹底比較!
UPDATE:2019.11.14

医療脱毛と脱毛サロンならどっち?3つの違いを徹底比較!

知りたい自分磨き

脱毛したい!そう思った時にまず思い浮かべるのが医療脱毛と脱毛サロン、どっちの方がいいの?ということではないでしょうか。街中ではよく脱毛サロンの広告を目にすることがありますが、最近ではクリニックも脱毛など美容系の広告を出しているというところが多くなりましたよね。

芸能人がCMや広告のモデルをやっていたり、よりライトに行けるのは脱毛サロンですが、医療脱毛は医療というだけあってしっかりしている。そんなイメージもあるのではないでしょうか。

医療脱毛にせよ脱毛サロンでの脱毛にせよ、やっていることは同じだと思うかもしれませんが、実は違います。医療脱毛で行っているのはレーザー脱毛ですが、脱毛サロンやエステで行うのは光脱毛です。このように同じ脱毛と言っても、その種類は異なっているのです。

しかし、どちらのほうがトータルで優れているということはなく、人によってどんな部分を重視するのかによってもそれは異なります。大切なのは、自分にあった脱毛方法を選択して脱毛を行うことです。というわけで今回は医療脱毛と脱毛サロンの違いについて詳しく解説していきたいと思います。脱毛はしたいけど、医療脱毛と脱毛サロンのどっちに行けばいいのかわからないと迷ってしまっている方は是非参考にしてみてください。

医療脱毛は「レーザー脱毛」、脱毛サロンは「光脱毛」

皮膚科や美容外科などの医療機関で行うのは「医療脱毛」、エステサロンで行うのが「美容脱毛・エステ脱毛」ですが、両者には一体どのような違いがあるでしょうか?脱毛するという部分は一緒ですが、実はその方法は異なっているということはご存知でしたか?医療脱毛と脱毛サロンで行う脱毛では大きな違いがあるのです。

脱毛サロンでは光脱毛という方法で脱毛を行っており、この光る脱毛というのは肌への負担が少なく、痛みもほとんどないという特徴があります。しかしながら脱毛効果はあまり高くはなく、永久脱毛というよりは無駄毛を抑える、減らすというようなイメージだと言えます。

これに対し、医療脱毛で行うのは光脱毛ではなくレーザー脱毛です。レーザー脱毛は医療機関での使用しか許可されていないため、脱毛サロンではそもそもレーザー脱毛を行うことは出来ないのです。レーザー脱毛は光脱毛に比べて高い出力のため、脱毛効果に優れています。このようなレーザー脱毛だからこそ永久的な脱毛だ可能となるのです。光脱毛ではなくレーザー脱毛を受けたいという場合には脱毛エステではなく美容外科や皮膚科などのクリニックに行って施術を受ける必要があります。

なお、永久脱毛にも定義があります。永久脱毛の定義は最終脱毛を行ってから1ヶ月後も毛の再生率が20%以下の脱毛法というのが永久脱毛の定義です。つまり、言葉通りに完全に一生脱毛が出来るという意味では無く、長い間脱毛効果が続いていたものの、無駄毛が突然生えてきたという人も存在しています。これはその人の体質にもよるため、中には永久脱毛を行ったらもうずっと毛が生えてこなくなったという人も存在します。いずれにせよ、永久脱毛を行えば無駄毛を大幅に減らすことが出来るということに変わりはありません。

医療脱毛と脱毛サロンの3つの違い

そもそも医療脱毛と脱毛サロンでは脱毛の方法が違うということをご紹介しました。脱毛の方法が違うということはつまり、期待出来る効果も変わるということです。では具体的には一体どのような違いがあるのかということをここからは詳しく解説していきたいと思います。

これから脱毛をしようかと思っているものの医療脱毛と脱毛サロンのどちらがいいかわからないという方は是非これからご紹介する内容を参考にしてみてくださいね。

違いその1「脱毛効果」

まず大きな違いだと言えるのがその脱毛効果です。医療脱毛で行うレーザー脱毛と脱毛サロンで行う光脱毛ではその効果には大きな違いがあります。医療脱毛も脱毛サロンでも脱毛も光やレーザーを肌に照射することで脱毛を行うという部分では同じ脱毛方法ですが、照射することが出来る出力の強さは異なっています。そして、脱毛にはこの出力の強さが大きく関係してくるため、その脱毛効果にも大きな違いが出るのです。

美容外科や皮膚科などのクリニックで行うレーザー脱毛を使った医療脱毛は無駄毛が発毛するために必要な組織をレーザーの力を使って破壊します。レーザーによって破壊された組織が復活することはありません。だからこそ、医療脱毛での脱毛は永久脱毛効果を得ることが出来るのです。このような大変高い効果を誇るレーザー脱毛は医師の監督のもとでしか扱うことが出来ないため、脱毛サロンではレーザー脱毛を行うことは出来ず、美容外科や皮膚科などの医療機関でしか行うことができないのです。

それに対して脱毛サロンで行われる光脱毛は、レーザー脱毛とは違って光の出力が弱いです。だから、発毛組織にダメージを与えることは出来るものの、レーザー脱毛のように発毛組織を破壊することまでは出来ないため脱毛効果はなく、一時的な抑毛効果を得ることしか出来ないのです。このような脱毛サロンでの光脱毛では施術したすぐ後は減ったように感じても、時間が立つことで無駄毛がまた生えてきてしまうという特徴があります。永久脱毛がしたい、自分で定期的に処理をしなくても良くなりたいという人や手っ取り早く効果を実感したいという人には医療脱毛がおすすめです。

しかしながら人によっては脱毛サロンでもほとんど生えてこない人も居たり、サロンによっては追加料金無しで通い放題プランや回数無制限プランを設けているところも多く、もし無駄毛が生えてしまってもまた通うことが出来るという安心出来るプランを用意しているところが多いです。

また、医療脱毛と脱毛サロンの脱毛では脱毛が完了するまでの期間についても違いがあります。上でもご紹介の通り、医療脱毛でのレーザー脱毛には永久脱毛の効果がありますが、脱毛サロンの脱毛は抑毛効果に留まるため、毛のない状態を保つには通い続けなければいけません。また、脱毛サロンで「毛が減ってきた」と実感することが出来るまでかかる期間は15~18回程度施術を受けなければならず、毛の周期も考えればそれには2~4年かかることになります。人によっては脱毛サロンでの脱毛でも早く効果を感じることが出来たり、何回も通い続けた結果、永久脱毛のような効果を実感出来るという人もいるようですが、医療脱毛に比べばその効果を実感出来るまではどうしても時間がかかることになります。

その一方で、医療脱毛は永久脱毛効果があるレーザーを使用した脱毛です。平均して大体5、6回ほどの施術で高い脱毛効果を実感することが出来ます。期間にすると大体1年ほどで永久脱毛効果を実感することが出来るというのは嬉しいポイントと言えるのではないでしょうか。

違いその2「痛み」

痛みの面では脱毛サロンの方が圧倒的に少ないです。脱毛サロンの場合は出力の弱い光脱毛という方法です。レーザー脱毛に比べて出力が弱い分、痛みも弱くなります。個人差もありますが全く痛みを感じないという人も居ます。なお、脱毛サロンは医療機関ではないため麻酔を使用することは出来ません。

医療脱毛の場合はレーザー脱毛で脱毛を行い、レーザーは出力が強いため、痛みがあります。「輪ゴムでパチンとされた感じ」と一般的によく言われることが多いようですが、どの医療機関でレーザー脱毛を行うかというより、個人差の方が大きいようです。脱毛する場所にもよりますが、皮膚が柔らかい場所だとびっくりするほど痛いこともあります。我慢出来ない程ではないと思いますが、痛みの感じ方や痛みに耐えられるかどうかも人によって違うため、難しいところです。しかし、医療機関の場合は麻酔ガス(笑気麻酔)を使うことも可能ですので痛みが苦手という人は頼んでみてもいいかもしれません。

違いその3「料金の安さ」

料金の安さで言えば、脱毛サロンのほうがかなり安く済むと言えます。全身12回だと20万以上になるサロンが多いものの、ワキだけなどパーツ別の場合は値下げ競争が行っており、非常に安くなっています。例えばミュゼプラチナムなら「両脇+Vライン通い放題」が100円ですし、エピレは「両脇+Vライン(6回)」が700円で行うことが出来ます。勧誘もされますが無理な勧誘ではないため断ることも出来ますし、時間がかかってもいいからとにかく安く済ませたいという人は脱毛サロンで行うのもいいかもしれません。個人差もありますが一般的には12~18回ほどで脱毛が完了すると言われています。ただし、毛質が強い人などはなかなか効果を感じられなかったり、更に通い続けなければいけない可能性もあります。

医療脱毛の場合も個人差はありますが、レーザー脱毛の威力が強いため5、6回ほどで脱毛が完了すると言われています。大手クリニックも現在では価格競争を行っているようで、両脇5回で1、2万円ほど。全身だと5回で20、30万ほどとなっているようです。これで短期間でほぼ永久に脱毛出来るということを考えれば、コストパフォーマンスは医療脱毛の方がいいと言えるでしょう。

まとめ

医療脱毛と脱毛サロンの違いについて、いかがでしたでしょうか?医療脱毛の場合はクリニックで行うため、万が一肌トラブルが起きたとしても対処してもらうことが出来、安心して施術出来る一方、レーザー脱毛は威力も強いため痛みもあります。医療脱毛と脱毛サロンではこのような違いもあるため、自分にはどちらの方が合っているのかということを考えて、どちらで脱毛を行うか選択するといいでしょう。

肌が弱く脱毛を行うことに不安があるならレーザー脱毛を選択するかどうかは別として、一度美容外科や皮膚科に行って診察を受けてみてもいいと思います。自分が納得して、安心して脱毛出来る方法を選択しましょう!

 

知りたい自分磨き