加圧トレーニングはダイエットに最適!その効果を徹底解説!
UPDATE:2020.09.10
自分磨き

加圧トレーニングはダイエットに最適!その効果を徹底解説!

ダイエット効果が高いことで知られている加圧トレーニング。

加圧トレーニングは、専用ベルトで適切に血流を制限して行うトレーニングです。

血流を制限しているため、短時間・低負荷でも十分なトレーニング効果が期待できます!

今回は、そんな加圧トレーニングのダイエット効果について詳しく解説します。

加圧トレーニングをやってみたい、ダイエット効果が高いトレーニングを探している、という方はぜひ参考にしてみてください。

ダイエット効果①:筋力がアップして基礎代謝が上がる

 

基礎代謝とは、私たち人間が心臓を動かしたり、呼吸したりといった生命維持のために最低限必要なエネルギーのことをいいます。

この基礎代謝は、ただ、基礎代謝は何もしなければ年齢とともに減少傾向です。

歳を重ねると、

  • 食事を変えていないのに体重が増えてきている
  • ダイエットを始めても痩せにくくなった

という声が多くなるのは、筋肉が落ちてきて基礎代謝が下がってきてしまうからです。

 

加圧トレーニングは遅筋・速筋を効率良く鍛えられる

体型維持・ダイエットのためにも維持していきたい基礎代謝。

加圧トレーニングでは、遅筋と速筋という筋肉を効率良く鍛えることができるため、基礎代謝を上げてダイエットしたい方にぴったりのトレーニングです!

健康的に痩せたいという方はぜひ一度問い合わせてみることをおすすめします。

 

  • 全国の加圧ジャパン公認施設の検索はこちら↓

加圧ジャパン加圧トレーニング正規認定施設検索

  • 【オンライン会員も受付中】都内最安値で加圧トレーニングが受けられる加圧スタジオHIWALANI↓

http://kaatsu-hiwalani.jp/

ダイエット効果②:成長ホルモン増大による脂肪分解作用アップ!

成長ホルモンには脂肪分解作用があります。

このダイエットに効果的な成長ホルモンが、加圧トレーニングを行うと大量に分泌することができます。

加圧トレーニング後約15分で成長ホルモン分泌が最大になり、脂肪分解が最大になるのはトレーニングの2時間後です。

週に1~2回など定期的に加圧トレーニングを行うことで、成長ホルモンが増大して脂肪分解作用が働き、引き締まり効果が期待できるでしょう!

 

成長ホルモン分泌の鍵は「乳酸」!

加圧トレーニングが通常のトレーニングと比べて、大量の成長ホルモンが分泌される理由の鍵は「乳酸」。

加圧トレーニングは、専用ベルトを巻いた状態でトレーニングするため、トレーニングで疲労してできた「乳酸」が筋肉内に留まって受容体を刺激し、脳から成長ホルモンの分泌を増やすように指令が出ることがわかっています。

そのため、加圧トレーニングは1回30分と短時間ですが、効率の良いトレーニングができます!

 

ダイエット効果の高い加圧トレーニング+有酸素運動がおすすめ!

加圧トレーニングにプラスして、有酸素運動を取り入れるとダイエット効果がさらに高まるためおすすめです!

有酸素運動のタイミングとしては、加圧トレーニングの約2時間後に脂肪分解が最大になるため、この時間帯に有酸素運動をするといいでしょう。

 

加圧トレーニング前に特に引き締めたい部位のトレーニングを行っておく

引き締め効果を高める方法として、加圧トレーニングの前に特に引き締めたい部位を加圧なしでトレーニングしておくこともおすすめです!

その後加圧トレーニングを行うと、先にトレーニングを行っておいていた部位に成長ホルモンが集中して働くためシェイプアップ効果が高まります。

 

ダイエット効果の高い加圧トレーニングで健康痩せしましょう!

加圧トレーニングのダイエット効果について詳しく解説しました。

いかがだったでしょうか。

加圧トレーニングは安全で効率良く、健康的にダイエットできるトレーニング方法です!

最近では自宅用の専用器具とオンラインレッスンも始まっているため、より手軽に取り入れやすくなっています。

気になる方はぜひ一度問い合わせてみるといいでしょう。

 

  • 全国の加圧ジャパン公認施設の検索はこちら↓

加圧ジャパン加圧トレーニング正規認定施設検索

  • 【オンライン会員も受付中】都内最安値で加圧トレーニングが受けられる加圧スタジオHIWALANI↓

http://kaatsu-hiwalani.jp/

自分磨き