下半身デブがモテ尻に変身!くびれメイク法5つで美ボディに♪
UPDATE:2019.07.30

下半身デブがモテ尻に変身!くびれメイク法5つで美ボディに♪

悩み自分磨き

私昔から下半身デブで…と下半身が太っているということに悩んでいる女性は少なくありません。もともと、女性の身体は赤ちゃんを生むために脂肪を蓄えやすく出来ているからです。そのためどうしても下半身に脂肪が蓄積しやすく、下半身デブと呼ばれる状態になってしまいがち。しかし、実は下半身デブからモテ尻に大変身することがあるというのはご存知でしたか?

それが「くびれを作ること」なんです。日本人の場合、「私って下半身デブで…」というとウエストがなくなってしまっているパターンがかなり多いです。くだものに例えるなら洋ナシみたいな体型という感じでしょうか。対して、欧米の下半身デブの人の場合はどうでしょうか?欧米ではかなりふくよかな体型の人も「魅力的な身体」として見なされていることが多いです。日本人からしてみると「それは下半身デブでは…」という体型も、欧米の人からすれば魅力的な体型に見えるということも少なくありません。しかし、ただ太っているのはデブ専の人でも無い限り魅力的ではありません。それは日本人でも欧米人でも同じです。では、一体どうして欧米人の下半身デブは魅力的に見えやすいのかというと、それは身体のラインにしっかりとメリハリがあるから。つまり、下半身デブになってしまっている人も身体にメリハリをつければいいということなんです!

もうおわかりですよね。下半身デブになってしまっている人が身体にメリハリを作るために大切なのが「くびれ」なんです。この記事ではそんなくびれの作り方、下半身デブでもどうしてモテ尻になれるのか?ということをご紹介させていただきたいと思います。

なんどダイエットしてもトレーニングしても下半身デブから卒業出来ない、どうしても下半身がボテっとなって野暮ったい体付きになってしまう…そんなふうに自分の体型で悩んでしまっているという人はぜひ今回ご紹介する記事の内容を読んで、実際に実践してみてくださいね。きっと素敵なモテ尻に生まれ変わることが出来るはずですよ。

下半身デブで悩む女性は多い

下半身デブで悩んでいる女性は本当に多いんです。実際、街中を歩いていても下半身デブ状態になってしまっている人を見かけることはよくありますよね。下半身はどうしても重力もあってむくみやすく、血液の循環も悪くなるため痩せにくいんです。また、上でもお話した通り、女性の身体は脂肪がつきやすく、落ちにくい身体になっています。そのため、どうしても一度ついてしまった下半身のお肉が落ちず、どんどん蓄積されていく一方になってしまうんです。そうなるとまた血行も悪くなってしまうので、どんどん脂肪が蓄積され、また太り、また血行が悪くなり…とこの悪循環の繰り返しで、痩せるどころかどんどん太って行ってしまっているという人も少なくないのではないでしょうか?

「私なんてもう一生下半身デブのままなんだ!」とやけになってしまっている人もいるかもしれませんが、でもそんなことはありません。気づいた今が変わる時です!ボディメイクに挑戦して、素敵なメリハリボディを手に入れることが出来るんです。

下半身デブをメリハリのあるモテ尻に

実は、下半身デブと言う人はとてもセクシーなボディになれる素質を持っているんです。お尻の大きな女性はとってもセクシーだと思いませんか?海外ではお尻の大きな女性がかなりモテているんです。とは言え、今のままではいけません。下半身デブからモテ尻になるためにはウエストとヒップの差を作ることが大切なんです。

実は、セクシーな女性の身体つきについてはある調査で黄金比が見つかっているんです。テキサス大学のデヴェンドラ・シン教授は世界中の様々な文化圏、年齢の男性を対象として、ある調査研究を行いました。その結果、国も年齢も関係なく、どの男性にも人気があるウエストとヒップの黄金比を発見!それが「ウエストとヒップの差7:10」なのです。日本人の好みは海外に比べると細めなのかと思ったら、意外にもこれは世界共通だったんですね!

ということはつまり、ウエストも細くて小尻でお尻もくびれも目立たないというスタイルより、お尻が大きくてもウエストがくびれているというスタイルのほうが男性にとっては魅力的に映るということ!お尻の大きさはお肉だけでなくその人の骨盤の形などによっても異なるので、大きいお尻を持っているというのはセクシーな身体付きになるための土台がしっかり出来ているということでもあるんです。実は「お尻を大きくしたい」と思っている女性も少なくないことはご存知ですか?女性によっては骨格的にお尻がどうしても小さくなってしまい、いくらくびれを作っても女性らしい魅力的なラインが出ないと悩んでいる人もいるんです。そういう人からすれば大きいお尻はむしろ羨ましいほど!そんな素敵なお尻を活かさない手はありませんよね!

「ウエストとヒップの差7:10」という男性にモテるお尻の黄金比からすると、つまり単純に言えばヒップが100cmとかなり大きくても、ウエストが70cmと「ウエストとヒップの差7:10」があれば美しく魅力的なスタイルに見えるということなんです。もちろん、身体全体的に見た時に細めが好き、太めが好き、普通体型が好きなど男性によって好みに差こそありますが、セクシーな体型に見えるということは変わりありません。実際、テキサス大学のデヴェンドラ・シン教授が行った調査研究でも、女性の体型がスリムでもふくよかでも「ウエストとヒップの差7:10」のイラストが一番男性に人気という結果になったんです。

女性の身体にくびれが出来て女性らしい体型になるのは妊娠が可能な年代に近づいてから。このようにくびれが出来るのは女性ホルモンの分泌によって体型に変化が訪れるからです。思い返してみれば確かに子供の頃はくびれなんてない寸胴な体型でしたよね。年を取ることでまた寸胴な体型に戻っていってしまいますが、それは日々トレーニングを行っていればある程度は食い止めることが出来ることがわかっています。

また、ウエストとヒップの差は実は健康の証でもあると言われているんです。肥満度をチェックするのに有名なのが「BMI」ですが、これは身長と体重だけで数値を出すため、筋肉質の人と肥満の人が同じ数値になってしまうということが起こってしまうんです。そこで、WHR(ウエストとヒップの差)という数値があります。ウエストとヒップの差があるほど内臓脂肪が少なく、病気になるリスクが低いとされているんです。

モテ尻を作るくびれメイク法5つ

下半身デブをモテ尻に変身させるためにはくびれを作ることが大切!今回は効果的にくびれを作ることが出来、下半身デブからセクシーボディに変身するためのくびれメイクエクササイズを5つご紹介させていただきたいと思います。くびれが出来るとセクシーボディになれるだけじゃなくおしゃれも今まで以上にばっちり決まるようになります。セクシーな身体になっておしゃれも楽しめるなんて最高すぎまずよね!

もう下半身デブとは呼ばせない!と意気込んでいる方はぜひこのくびれメイク法で素敵なセクシーボディを手に入れてくださいね。

モテ尻になるくびれメイク法その1「サイドプッシュアップ」

  1. 仰向けに横になります。身体の下側になった手をウエストに巻き付けるようにしてください。
  2. もう一方の手で床を押すようにして、上体を起こしていきます。
  3. 下半身は動かないようにそのままの体勢をキープしましょう。

モテ尻になるくびれメイク法その2「ヒールタッチ」

  1. 膝を立てて床に横になりましょう。
  2. おへそより上の腹筋や脚の筋肉の動きを意識しながら、手でかかとにタッチしてください。
  3. これをテンポよく、脇腹の筋肉を意識しながら右、左と交互にかかとをタッチするのを繰り返しましょう。

モテ尻になるくびれメイク法その3「サイドプランクツイスト」

  1. サイドプランクの姿勢になりましょう。
  2. そのままの体勢で上半身をひねり、ひじを頭の横から、床の方に引き寄せていきましょう。

モテ尻になるくびれメイク法その4「ベンドツイスト」

  1. 背筋を伸ばしたまま身体を90度に倒していきましょう。
  2. 肩幅に脚を開き、手を大きく広げてください。
  3. 上半身を大きくひねり、右手を左足首に左手を右足首にタッチしましょう。

モテ尻になるくびれメイク法その5「ロシアンツイスト」

  1. 膝を曲げて座りましょう。
  2. お尻に重心を置きバランスをとりながら軽く両足を上げてください。
  3. 上半身を少し倒し、お尻でバランスを取って倒れないようにしながら上半身を左右にひねりましょう。
  4. これを呼吸しながら、左右交互に10回ずつ行いましょう。

まとめ

下半身デブからモテ尻に変身する方法について、いかがだったでしょうか?下半身デブというとどうしてもスタイルが悪いと思われてしまいがちですが、大切なのはメリハリだったということがわかって頂けたと思います。実は海外ではふくよかな体型の人は「THICK BODY(直訳で厚い身体)」と呼ばれ、とてもセクシーだとみなされているんです。日本ではまだそこまで定着していないように思えますが、抱きしめ心地の良いムチムチボディが好きな男性も実はたくさん存在しています。

大切なのは「くびれ」「身体のメリハリ」です。それでもどうしても痩せたい、モデルさんのようにすっきりしたいと思う女性もいるかもしれませんが、くびれはあって悪い事は一つもありません。まずはくびれを作ってみて、それから自分の納得の行くボディメイクをしてみるのはいかがでしょうか?くびれのあるメリハリボディはとてもセクシーに見えるだけでなく、洋服を着る時にもとってもスタイルがよく素敵に見えるんです。今までは恥ずかしくて挑戦できなかったセクシーなドレスだって着られるようになるかもしれません。きっと今までよりもっとおしゃれが楽しくなるはずですよ。

せっかくなのでお肌もしっかりとケアして、ムチムチですべすべのスペシャルなワガママボディになって、気になる男性を虜にしちゃってくださいね!

REVIAS パーソナルジム

悩み自分磨き