顔も鍛えると引き締まる!小顔筋トレのやり方やおすすめグッズをご紹介!
UPDATE:2020.06.03
自分磨き

顔も鍛えると引き締まる!小顔筋トレのやり方やおすすめグッズをご紹介!

小顔になりたい、女性なら誰もがもっと小顔になれたらな、と思う気持ちがあるのではないでしょうか。

顔の輪郭が気になる、フェイスラインが気になる、など自分の顔で気になるところは人それぞれですよね。

実は顔にも筋肉があって、適切に鍛えると引き締まって小顔になることができます!

そこで今回は、気になる部位ごとに小顔になれる筋トレを詳しく解説します!

ぜひ参考にしてみてください。

小顔筋トレのやり方~気になる部位別~

 

フェイスライン引き締め!小顔筋トレ

フェイスラインは顔全体の印象にも大きく影響するので気になる方もいらっしゃるでしょう。

今日は少しむくんでいるな、と感じる日もありますよね。

そんな気になるフェイスラインも、小顔筋トレで改善が期待できます!

簡単なのでぜひやってみてください。

 

<やり方>

  1. 顔を天井に向け、「うー」と言いながら口を尖らせて下唇を上に突き上げる。
  2. 3秒を1回として、10回程度繰り返します。

これだけです。

首周りの筋肉に刺激が入り、フェイスラインの引き締めに効果的です。

1日1回を目安に行ってみてください。

FITdeli

ぐるぐる舌回し小顔筋トレ

顔の色々な筋肉を刺激できる、舌回し筋トレをご紹介します。

口周り・フェイスラインなど広く刺激できるのでぜひやってみてください。

 

<やり方>

  1. 口を閉じた状態で舌を歯と唇の間に置き、上下の歯をなぞるように丸く回していく。
  2. 右回し・左回し、それぞれ5回ずつ行う。

これだけです。

普段あまりやらない動きなので、口周りの筋肉をほぐして刺激するのにおすすめです。

 

~ほうれい線予防・改善~小顔筋トレ

ほうれい線がくっきりしていると、疲れ顔に見えるなど気になる部位ですよね。

ほうれい線予防・改善にも1日1分の小顔筋トレが効果的です!

ぜひやってみてください。

 

<やり方>

  1. 口の中に空気を入れ、左右交互の頬に空気を移動させる。
  2. 左右で1回と数えて、10回程度繰り返す。

これだけです。

ゆっくりと左右に空気を移動させましょう。

呼吸は鼻でしながら行っていってください。

 

口角をキュッと引き上げる「あいうえお」小顔筋トレ

ほうれい線と同様に、口角のたるみが気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方におすすめの、口角引き上げ小顔筋トレをご紹介します!

アナウンサーの方など、話すことを仕事にしている人も取り入れている筋トレです。

ぜひやってみてください。

 

<やり方>

  1. 口を大きく動かしながら、「あ・い・う・え・お」と声に出しながらはっきりと発音する。
  2. 一言につき3秒程度キープ、これを3セットを目安に行う。

これだけです。

だんだん慣れてきたらなるべく大きく口周りを動かせるように意識してみましょう!

 

目のたるみの解消!小顔筋トレ

普段じっとスマホやパソコンの画面を見たり、1点に集中したりしていると、目の周りの筋肉が凝り固まってしまいます。

目の周りの筋肉が凝っていると目のたるみにつながることも。

そんな目の周りの筋肉をほぐして刺激する小顔筋トレをご紹介します!

 

<やり方>

  1. 顔を正面に向けたまま、眼球を360度ゆっくりと大きく回す。
  2. これを右回り・左回りと5周ずつ繰り返す。

これだけです。

この小顔筋トレは、眼精疲労や頭痛、肩こり解消にも効果があります。

目のたるみだけでなく目の疲れを感じるときにもぜひ行ってみてください。

FITdeli

小顔筋トレのおすすめ頻度・回数

小顔筋トレのおすすめ頻度・回数は、「1日1回・毎日」です。

私たちの筋肉は動かし慣れている動きに対応していくため、頻度が少なすぎるとその間にまた筋肉が衰えてしまいます。

そのため、1日1回・毎日コツコツと行うことが大切です!

ライフスタイルに合ったやり方やタイミングを見つけて、ぜひ小顔筋トレを生活に取り入れてみてください。

 

やりすぎは逆効果!1日1回にしましょう

簡単にできる小顔筋トレ。

筋肉痛になったり疲れたりすることが少ないので、ついつい長くやりすぎてしまうことがあります。

ただ、たくさんやってもすぐに効果の上がるものではないため、やりすぎには注意してください。

また、大きく動かそうとして顎の関節に負担がかかることもあるので、徐々に慣らしながら大きな動きを意識してみましょう。

 

目標は毎日行うこと!すでに習慣化できているものとセットにする

新しいことを始めてもなかなか続かない、興味はあるんだけど継続が難しい、と感じる方も多いのではないでしょうか。

毎日やった方がいいとわかっていてもいつの間にかやらなくなってしまっている、そんな経験もありますよね。

そこでおすすめなのが、「すでに習慣化できているものとセットにする」ことです!

例えば、朝起きて顔を洗ったりお風呂上がりに化粧水をつけたり、こういったすでに習慣になっていることにプラスして、小顔筋トレを行うようにするとスムーズに習慣化できます。

続ける自信がないという方はぜひ参考にしてみてください。

FITdeli

小顔筋トレグッズ~ぐぐっと引き上げフェイスEMS~

頬のたるみや二重あご、口元の引き締めに効果のある小顔筋トレグッズです。

ポイントは、リフトアップベルトにプラスしてエステでも人気の「EMS」機能がついていること。

電気信号で筋肉に刺激を与え、自動で筋肉引き締め運動ができます。

電気刺激といっても、とても微弱な刺激なので痛みもなく安心して使用可能です。

自分で小顔筋トレをする自信がない、自宅でEMSを使ってみたいという方は、こちらのグッズもおすすめです。

男性も小顔ブーム!

実は最近、男性の間でも小顔がブームなのをご存知でしょうか?

顔が第一印象として与える影響が大きいのは男性も同じです。

そのため、男性の間でも顔の引き締めに関心を持つ方が増えています!

 

食生活の乱れでむくむのは男性も同じ

飲み会など外食やコンビニ食品を食べることが多いと、塩分の取り過ぎやアルコールの影響でむくみやすくなります。

男性は女性よりも、塩分・アルコールの摂取量が多い傾向にあるのでむくみを気にする人もいらっしゃるでしょう。

この記事でご紹介している小顔筋トレは、男性にも効果があるのでぜひやってみてください!

 

咀嚼回数が少ないと脂肪がつきやすい

顔の筋肉が衰えてしまう原因の一つは、「咀嚼回数」が少ないこと。

咀嚼回数が少なくなると、顔の筋肉への刺激が減り脂肪がつきやすくなります。

現代は柔らかく調理されたものを食べる機会が多く、食べやすいラーメンなどの麺類、丼ものなどが続くと顔周りの筋肉を使う機会が少なくなっていることがあるでしょう。

また、男性は女性よりも1日を通して人と話す時間が短い方も多いため、より顔周りの筋肉を動かす機会を増やすことが大切です!

男性の方でも、もっと顔の印象を良くしたい、顔の引き締めに興味のある方はぜひ小顔筋トレを取り入れてみてください。

FITdeli

小顔筋トレで顔をスッキリ引き締めましょう

気になる部位ごとに小顔になれる筋トレのやり方、おすすめの頻度・回数などを詳しく解説しました。

いかがだったでしょうか?

普段の生活では、顔の筋肉を意識することは少ないですよね。

ただ、顔にも筋肉があって、日頃の癖やストレス、筋肉の使いすぎによって弛んでしまうことや張ってしまうことがあります。

こまめに顔の筋肉をほぐしたり、適度に鍛えることでスッキリと引き締まった顔まわりを手に入れることができます!

この記事を参考に、少しずつ生活の中に取り入れてみてください。

自分磨き