バックシャンの意味とは?背中を美しくするための3つのポイント
UPDATE:2019.09.13

バックシャンの意味とは?背中を美しくするための3つのポイント

ファッション知りたい自分磨き

「バックシャン」という言葉を聞いたことはありますか?「バックシャン」とは簡単言えば後ろ姿が美しいことを言います。

オシャレに敏感な女性はナチュラルに使っていることがありますが、実は良く分かっていないという人もいるのではないでしょうか?

この記事では「バックシャン」という言葉についてまとめて紹介します!意味の由来や言葉の使い道、また「バックシャン」になるために必要なことも3つに分けて紹介していくので、気になる女性は是非チェックしてみてください♪

そもそも「バックシャン」の意味って何?

ファッション用語として使われている「バックシャン」の意味はご存知でしょうか?みんなが使ってるけど実はよく分かっていないとか、今更誰にもけないという人も少なくないのではないでしょうか?

バックシャンは「バック」⇒後ろ 「シャン」⇒美しい

を組み合わせた造語です。バックは英語ですが、シャンはドイツ語でそれを日本人が造語として使っているのです。

意味は「後ろ姿だけ美しい人」です。元々はマイナスな言葉でしたが、最近は「後ろ姿が美しい人」と”だけ”がなくなって誉め言葉としても使われています。特に夏では浴衣を着たり、背中がざっくりを開いている服を着たりする人が増えますが、そこでこの「バックシャン」という言葉登場するのです。

使い方としては後ろにリボンがついていたり、大胆に露出されているような後ろに拘った服を「この服バックシャンだよね」という風に言うのが正解だと思います。

また服やアイテムだけではなく髪型でも「バックシャン」は使われます。髪を上げてうなじを見せれば後ろ姿が綺麗になりますもんね。主に下半身ではなく上半身の後ろに特徴がある場合に良く使われると思います。

「バックシャン」の魅力

前からの美しさだけではなく「バックシャン」で美を語る魅力とは一体なんなのでしょうか?海外セレブを始め日本の芸能人も背中がぱっくり開いたドレスを愛用している人は多くいますよね。さらに普段の服でも夏は背中が大胆に開いたものの人気が高く、注目を集めています。では「バックシャン」は何故注目されるのでしょうか?その魅力や理由をまとめました。

普段の生活で前よりも後ろを見られることが多く、後ろの美を追求することが最先端になっていたからです。海外のセレブや日本のファッションの先端にいるような人達は前の美では物足りずに後ろの美を追求するようになりました。確かに思い返してみれば前ばかり気にして後ろのことを疎かにしているかもしれませんね。しかし、後ろ姿を見られることは多いので綺麗にすることは重要です。

また背中を美しくすることは難しいのも理由の一つだと思います。腹筋を鍛えてお腹周りをスッキリさせる人は多いですが、背中まで鍛えるのは簡単ではありません。付いた肉を落とすのも難しいので「背中に肉がない」=「スタイルをキープ」していることになるのです。

「バックシャン」に必要な3つのポイント

では後ろ姿を綺麗にするためにはどんなことが必要なのでしょうか?常に前側に意識はあるものの、後ろ姿まで綺麗にすることはなかなか意識できないですよね?しかし、可愛いバックシャンアイテムを着こなすためにも、背中を綺麗にしなければいけないのです!そこで「バックシャン」に必要なポイントを3つに分けて紹介します。

必要なポイントその1:背中を筋トレで鍛える

一つ目は「背中を筋トレで鍛える」です。バックシャンに一番必要なことはスタイリッシュな背中だと思います。どれだけ可愛い背中が大胆に開いたバックシャンアイテムを着ても、無駄な肉が見えるような背中では魅力が半減してしまいます。また背中の肉は意識してトレーニングしないとなかなか落とすことはできません。

そのためジムなどで集中して背中を鍛えることが必要になります。人の身体で背筋というのはかなり大きな筋肉になるので、新陳代謝を良くする効果もあり、ダイエットにも繋がります。最近体重の増加が気になる人は背中の筋肉を付けてバックシャンとダイエットの両方を一度にやってみてはいかがでしょうか?またヨガやピラティスでもスッキリ背中を目指すことができるので、背中の贅肉排除を頑張りましょう!

必要なポイントその2:背中のケア

実は女性に絞ってアンケートを行った結果、一番ケアが疎かになりやすい部分が背中だと回答されています。お腹や二の腕、顔はもちろん足などのケアは一生懸命やるものの、自分では見えない背中はケアをしにくいのです。しかし、冒頭でも言いましたが背中は前以上に他の人から見られています。実は優先してケアをするべき部分だったのです。

せっかく鍛えてスタイリッシュになっても赤いぶつぶつがあったり、シミがあると綺麗には見えないですよね?実は普通にできるニキビとは少し異なります。普通にニキビは毛穴の詰まりや皮脂が原因だといわれていますが、背中のデコルテは「真菌」というカビが原因と言われています。そのため一つできると増殖しやすくなっていますのです。

治すには薬に頼ることが必要になります。お風呂に入ってていも出来てしまいます。乾燥しすぎ、または汗をかきすぎても出てきてしまいます。抗真菌成分が配合された軟膏を塗れば無くなって行くと思います。しかし市販されているものはかなり少ないので、気になる人は皮膚科に行ってみてはいかがでしょうか?

必要なポイントその3:ムダ毛の処理

3つ目のポイントはムダ毛の処理です。無駄な肉を落として、肌荒れも改善できれば後は毛を処理すればきっと「バックシャン」と言われるような後ろ姿を手に入れることができると思います。ケアが一番疎かになるのが背中だと説明しましたが、ということは毛の処理も疎かになっているのです。

理由としては自分で処理することが難しいからです。鏡でも上手く見ることができないので、他の人の手が必要になります。もちろん自己処理が絶対できないわけではないですが、かなり大変だと思います。剃り残しやケガが肌荒れの原因にもなるので、せっかく綺麗にした背中が台無しになることも…。クリームタイプの除毛ならうまくできることがあると思いますが、できれば誰かに手伝ってもらいましょう!徹底したいなら夏前に脱毛をしてもいいと思います。どちらにせよ一人ではなく誰かの協力の元行うことをオススメします!

バックシャンアイテムを紹介

頑張って背中を綺麗にしたら次は「バックシャンアイテム」で自慢の背中を見せつけたいですよね!?冬はなかなか見せることはできないですが、夏には背中を見せることができるアイテムがたくさんあります。その中でもオススメのアイテムをご紹介していきたいと思います♪

オススメアイテムその1:バックリボンの袖フレアブラウス

一つ目のアイテムは「バックリボンの袖フレアブラウス」です。深めに開いたバックスタイルが特徴のブラウスです。インナーによっては背中を隠すこともできますが、なるべくなら背中が開いたインナーでバックシャンを意識しましょう!

開いている面積は小さめで、さらにリボンが付いているので少し背中を出すのが恥ずかしい人でも抵抗なく着ることができると思います。これ1枚でかなりオシャレに見えるので、綺麗な背中と合わせれば一目置かれること間違いなしです。

オススメアイテムその2:バッククールトップス

2つ目のアイテムは「バッククールトップス」です。大胆に見せた背中が大人っぽさを演出してくれるアイテムで、先ほどの「バックリボンの袖フレアブラウス」よりも見える背中の面積は大きくなっています。その大胆な分注目度はかなり上がると思います。背中に自信がある人が着こなせば一気にセクシーに見えるます。

露出が大きい分、軽く羽織れるものがあるとさらに良いかもしれませんね。屋内に入って羽織っているものを外して、大胆に背中が出ていればきっと男性もドキっとするはずです。またインナーによって雰囲気を変えることができるので、その日の気分によってコーディネートを楽しむこともできます!

オススメアイテムその3:黒のバックデザインワンピース

3つ目のアイテムは「黒のバックデザインワンピース」です。黒のワンピースは着る人も多く、差を付けるのが難しいアイテムですが、バックシャンで差を付けましょう!背中が開いているものを選ぶことで大人の魅力をより引き立たせることができます。

またあえて黒にすることで肌の露出をより強調することもできるのです。こちらもインナーを変えてパターンを変えることができます。着るのも楽なので暑い日でもさらっと着こなすことができます。シックな大人っぽさ、大胆な背中でセクシーさ、他の人は違うファッション性で人気の高いアイテムになっています。普通のワンピースに飽きてきたという人は是非バックシャンを意識したワンピースに挑戦してみてください。

まとめ

今回は「バックシャン」の意味や、バックシャンになるために必要なポイント、そしてバックシャンアイテムも紹介しました。今までバックシャンがよく分らなかった人達もコレでバックシャンについて詳しくなったのではないでしょうか?

今回は夏のバックシャンを中心に紹介しましたが、冬は冬でバックシャンがあります。背中は出さないですが、後ろ姿を意識した可愛いバックシャンアイテムはたくさんあります。

夏だとやはり背中のケアが重要ですね。しかし肉を落とすのもケアするのも簡単ではないので、今から次の夏に向けて準備を始めてもいいと思います。綺麗な背中を手に入れればきっと素敵な出会いも待っているはずです!

今回紹介したアイテム以外にも可愛いバックシャンアイテムはたくさん出ています。特にここ数年でアイテムの種類もどんどんん増えているので是非色々探してみてください!いきなり背中を出すのが恥ずかしいという人でも軽く出せるアイテムもあるので是非一度挑戦してみてください♪

ファッション知りたい自分磨き