アソコが臭い!デリケートゾーンがニオイを放つ原因7つ&対処法
UPDATE:2019.08.23

アソコが臭い!デリケートゾーンがニオイを放つ原因7つ&対処法

悩み

デリケートゾーンのニオイって気になりますよね。彼氏にアソコが臭いなんて思われていたら悲しすぎます。しかし困るのが、そんなニオイは自分ではなかなか気がつくことができないということ。自分で身体を屈めてニオイを嗅ごうにも相当身体が柔らかくないと嗅ぐ事ができないし、そもそもそんな問題ではないですよね。ニオイは出来るならしないようにしたい!そんな風に思っている女性たちがほとんどなのではないでしょうか。彼が特殊なニオイフェチだったとしても、それでも臭いのは絶対にいやですよね。だけど困るのはニオイのことを誰にも相談することが出来ないということ。しかも、きちんとケアをしているのにニオイがしてしまうこともあるんです

全く気にしていないという人もいれば、きついアソコのニオイに悩んでしまっているという人も。一体デリケートゾーンが臭う理由はどこにあるんでしょうか?色々考えてみたことがある人もいらっしゃると思いますが、実はその原因はいくつもあるんです!人に聞くことができないなら自分で調べて、自分なりに対策するしかありませんよね。そこで、この記事ではデリケートゾーンが臭う理由についてご紹介させていただきたいと思います。また更に、デリケートゾーンのニオイへの対処法についてもご紹介させていただきますので、デリケートゾーンのニオイが気になる、大丈夫かな?と心配な人はもちろん、普段デリケートゾーンのニオイについて気にしたことがないという人も一度チェックしてみてくださいね。

男性は気付いていても言えない!

「彼氏は何も言わないし臭いなんてことはないでしょ!」と思っている女性もいらっしゃるかもしれませんが、ちょっと待って下さい。もしも臭かったとして、彼氏がそんなことを彼女にはっきりと伝えられるでしょうか?女性もそのことについて不安に思っている人が多いらしく「彼がアソコを舐めてくれない、もしかして臭いの?」「彼がアソコを舐めるのを避けている気がして気になる」と悩みを抱えています。男性の中には「彼女のアソコのニオイが大好き」という男性もいれば「本当はめちゃくちゃ臭いけど彼女に言うなんてできない」という男性もおり、アンケートを実施。「彼女のデリケートゾーンのニオイ、彼女にはっきり伝えることが出来ず我慢したことがありますか?」という質問を男性に対していたところ、半数以上の男性が「我慢したことがある」と回答。

  • 濡れてくると臭くなるので前戯を短くするなど工夫していた
  • イカ臭かった
  • ニオイが強すぎて気になって集中出来ないし、気分が悪くなったけど、彼女にそんなこと言えない
  • 初めての時、かなり臭ったけど彼女を傷つけることになるから我慢した

などなど、男性もさすがに女性のデリケートゾーンのニオイが臭いなんて言えないことがほとんど。愛する彼女だからこそ我慢してしまう、絶対に言えないと思っている男性が多いんです。自分では言えないからと言って、もちろんそのままでいいと思っているはずはありません。男性は「出来ることなら言わずに自分で気づいて改善してほしい」そんな本心を抱えています。女性だって、男性のアソコが臭くても「はっきりと臭い」なんて言えませんよね。

中にはニオイフェチの男性もおり、彼女のニオイが好きだという人もいるでしょう。しかし、彼が好きなのは女性特有の体臭などのニオイであって、不快な臭いではないはず。もちろん中には特殊な嗜好を持った人もおり、臭い臭いが大好きだという人もいますが、それはかなり稀だと言えるのではないでしょうか。男性は女性の臭いに意外と気がついているものです。彼女ほど密着しなくても、電車の中で隣になった女性の体臭が臭かったという場合がありますし、「彼女は大好きだけど、彼女の体臭が臭い」と密かな悩みを抱えている男性も存在しています。男性のため、そして自分のため、臭い対策はしっかりしておきたいものです。

デリケートゾーンが臭う原因7つ

デリケートゾーンは排尿・排便を行うだけじゃなく分泌物も出る場所です。そのため、どうしてもある程度の臭いはあるもの。しかし、「ある程度」を越えてしまって臭いのは何かが原因になってしまっている可能性が高いです。アソコの臭いは適度なら興奮を煽るフェロモンになりますが、臭いとただの悪臭になってしまいます。

悪臭を放つ原因は一つではないので、もしかしたら複数の原因が重なっている可能性も。自分に思い当たるところはないかなど、しっかり考えながらチェックしていってみてくださいね。

デリケートゾーンが臭う原因その1「性病」

性病にも色々種類があり、自覚症状があまりない性病もあります。ある時から急にデリケートゾーンの臭いが強くなったと感じている人はもしかしたら性病が原因になっているかもしれません。性病の場合、性器に異常はなくともおりものに異常が出る場合があります。おりものの状態がいつもと異なっていたら性病を疑い、一度病院で見てもらいましょう。

膣カンジダ症はおりものがチーズのような白いボロボロ状態になります。免疫力が弱ってしまっている時になってしまうこともあるようです。泡だった緑色や黄色っぽいおりもので、生臭さがあったらトリコモナス膣炎かもしれません。膿が混じっている、黄色や白の粘り気があるおりものが出る場合はクラミジア感染症の可能性が高いでしょう。おりものから腐ったような臭いがする、黄緑色の膿のようなおりものが続くのは雑菌性腟炎かもしれません。今は郵送で誰にも知られずに性病検査をすることも可能となっているため、病院に行くのはどうしても避けたいという人はそのような方法で性病検査をしてみてはいかがでしょうか?性病は基本的に勝手に治るものではありません。酷くなって大変な思いをしてしまう前にしっかりと検査して治療するようにしましょう。

デリケートゾーンが臭う原因その2「すそわきが」

脇が臭い「ワキガ」は多くの人に知られていますが、それと同じようにアソコのワキガ「すそわきが」というワキガもあるのはご存知でしたでしょうか?自分はワキガだという女性が、すそわきがでもある可能性が高いと言えるでしょう。ワキガとすそわきがは基本的には同じで、ワキガのデリケートゾーン版と考えてもらって構いません。アポクリン腺が人よりも多いためより臭いが強くなってしまうというのがワキガですが、すそわきがはそれがデリケートゾーンでも同じように起きてしまうという症状です。

ワキガは本来フェロモンでもありますが、多すぎる場合は悪臭に変わってしまいます。デリケートゾーン用のすそわきが対策商品を使うなどして臭いを減らす事はできるものの、すそわきがを自分の力だけで解消するのは難しいため、病院に行くようにすのがいいでしょう。

デリケートゾーンが臭う原因その3「汗」

人間は汗をかきますが、汗ってそのまま放置すると臭いませんか?それがデリケートゾーンの悪臭の原因になってしまっていることも考えられます。ただ、勘違いしてはいけないのが、汗自体は無臭だということ。え?じゃあ汗臭いのは一体何が原因なの?と思いますよね。汗臭いのは「皮膚常在菌」の仕業なんです。皮膚常在菌は汗を餌にして繁殖しますが、その皮膚常在菌が臭いを発生させるのです。皮膚常在菌は服に付着すると服の方でも繁殖を続けるため、身体の汗を拭いても衣装が匂うということが起こります。

デリケートゾーンが臭う原因その4「恥垢」

恥垢はいわゆるマンカスで、おりもの、汗、皮脂などが混ざって出来るものです。男性も包茎の人はペニスに恥垢がたまりがちだったりと、恥垢は悪臭の原因になるため気をつける必要があります。女性の場合は小陰唇に汚れが入り込むので、お風呂の時はしっかり清潔にするようにしましょう。

デリケートゾーンが臭う原因その5「洗いすぎ」

臭いが気になるからと言って洗いすぎてしまうのも実はよくないんです。洗いすぎたことが原因になって余計にデリケートゾーンの臭いが臭くなってしまうこともあるので注意しましょう。

通常のボディーソープというのはアルカリ性で出来ています。対して、おりものは酸性です。アルカリ性のボディーソープが膣内に入ってしまうと酸性のおりものに付いている善玉菌まで殺してしまうため、膣の内部のバランスが破壊されてしまい、その結果おりものが増加し臭いが増えてしまうんです。顔の場合も同じですよね。皮脂が気になるからと言って洗いすぎて必要な皮脂までも落としてしまえば皮脂が過剰分泌されてしまいます。くれぐれも洗いすぎは気をつけるようにしましょう。デリケートゾーン用のボディーソープもありますので、気になる人はそのような専用のものを使ってもいいでしょう。

デリケートゾーンが臭う原因その6「おりもの」

おりものが増えるとデリケートゾーンのニオイは強くなります。生理やホルモンバランスで増えることもあるおりもののニオイが気になるという場合はこまめにおりものシートを変えるなどの対策を行うといいでしょう。

デリケートゾーンが臭う原因その7「毛深い」

アンダーヘアが毛深い人はデリケートゾーンが群れてしまい、ニオイの原因になってしまうようです。足も蒸れると臭くなりますよね。それと同じで、蒸れると雑菌が繁殖しやすくなるためニオイが強くなってしまうのです。

アソコのニオイの対処法

それでは、気になるアソコのニオイ対策はどうしたら良いでしょうか?以下のような対策方法がありますので、自分に合った対処法で対処してみてくださいね。

  • 清潔を心がける
  • デリケートゾーンの臭い対策ソープ
  • デリケートゾーンの臭い対策の制汗剤を使う

まとめ

デリケートゾーンのニオイ対策について、いかがでしたでしょうか?どうしても周りの人には相談しにくいデリケートゾーンのニオイについての問題ですが、自分で気をつけてみるだけである程度は改善することが出来ます。病院への受診が必要な場合は早めに病院に行って治すようにするのがおすすめですよ。

悩み