こんな男性は風俗依存症!特徴・原因・治すための3つの方法
UPDATE:2019.10.25

こんな男性は風俗依存症!特徴・原因・治すための3つの方法

悩み男性心理

多くの女性を悩ませている旦那さんや彼氏の「風俗依存症」。自分が大好きな人が風俗に行って他の女性とエッチなことを楽しんでいるというだけでもいやなのに、それが依存症にまでなってしまっているなんてショック過ぎますよね。

風俗とは、ご存知の通りエッチなことをするための場所です。男性にとっては「大人の遊び場」的な位置づけで、彼女のいない大学生が友達とつるんで一緒に行くということもあるようですが、彼女がいるなら彼女とエッチなことをすればいいわけですし、わざわざ高いをお金を支払ってまで風俗に行く必要はないはずです。

風俗には様々な種類のお店があり、プレイ内容やお店の方向性など様々です。彼女や奥さんとのセックスは日常の延長線上にあるのに対し、このように様々な種類のある風俗では初めて会う女性と非現実的な行為に励むことが出来ます。

「一度だけ付き合いで風俗に行った…」などという場合には風俗依存症とは言えませんが、風俗通いが見つかって喧嘩になってもまだ風俗にいこうとする、生活が苦しいのに風俗に行こうとするなどという場合には風俗依存症になってしまっている可能性が高いです。

とは言え、女性からすれば男性が一体何を考えているのか、一体なぜ風俗依存症になってしまったのかなどはさっぱりわかりませんよね。そこでこの記事では男性が風俗依存症になってしまう原因や、風俗にハマってしまう男性の特徴、風俗依存症を治すための方法についてご紹介させていただきたいと思います。彼氏や旦那さんが風俗依存症かもしれない、と気になっている方はぜひ記事を参考にしてみてくださいね。

風俗依存症とは?

風俗依存症とは、セックス依存症、性依存症(性嗜好障害)とも言われる依存症で、家族はもちろんのこと友達にも話すことが出来ずに一人で抱えてしまっている場合があります。

「浮気性」「最低の人間」「性欲が強すぎる」「意思が弱い」など、表面だけ見ればそんな言葉が当てはまるようですが、依存症というのは「頭ではやめないといけないとわかっているのにやめられない」という、自分がコントロール出来なくなってしまう病気です。大切なのは、風俗依存症レベルにまで達してしまった男性の場合、風俗依存症であることを自覚して向き合うことです。

  • 暇になった時につい風俗嬢の出勤状況を調べてしまう
  • 出張の度に行ってしまう
  • ストレスが溜まると行ってしまう
  • 同僚に誘われたら行ってしまう
  • 寂しくなると行ってしまう

このように風俗に行ってしまう理由は様々ですが「ダメだとわかっているのにやめられない」というのが風俗依存症の特徴です。

風俗依存症になる人の特徴

風俗に行った男性が全員、風俗依存症になるわけではありません。むしろ風俗依存症になる人は全体でも少数といえるでしょう。では一体、どんな人が風俗依存症になってしまうのでしょうか?

  • 女性経験が少ない、もしくはまったく無い
  • 女性とコミュニケーションを取ることが苦手
  • 続けることが苦手で、決めてもなかなか続いた試しがない
  • 誰かに相談することをしようとせず、一人で抱え込むことが多い
  • 計画を立てるその時の気分で動いたり、行きあたりばったりなことが多い
  • 趣味が少ない
  • 自分から人と積極的に関わろうとしない
  • 受け身で人の意見に流されたり、「どちらでもいい」と思うことが多い
  • 感情をあまり表に出さない

これはあくまで傾向ですが、このような特徴のある男性は風俗依存症になってしまうこともあるようです。

風俗に依存する原因

では、一体なぜ風俗に依存してしまうんでしょうか?独り身の男性だったらまだしも、彼女や奥さんがいても風俗に依存してしまうというのは何か大きな原因があるようにしか思えませんよね。

ここからは男性が風俗依存症になってしまう原因についてご紹介していきたいと思います。

風俗に依存する原因その1「セックスに不満がある」

彼女や奥さんがいるにも関わらず、依存レベルにまで風俗にハマるという男性はまず、彼女や奥さんとのセックスに満足出来ていないという可能性が高いです。セックスレス気味になってしまっている、マンネリしてしまっていて興奮出来ないなど、普段のセックスに満足出来ないために風俗に通って性欲を発散させたいと思っているというパターンです。

最初は性欲を発散させるだけのつもりだったのが、風俗というシステムにハマり込み徐々に風俗依存症になってしまったということが考えられます。何にせよ女性からすればパートナーが風俗依存症というのはショックなことだと思いますが、関係を続けていきたいと願うならしっかりと問題に向き合って一緒に解決していくことが大切です。場合によっては心療内科や精神科などでカウンセリングを受けてもらってみてもいいでしょう。

風俗に依存する原因その2「風俗店の仕組み」

男性が女性とエッチなことをするためには、本当ならコミュニケーションを取って仲良くなって…と段階を踏む必要があります。それをしなかったらただの性犯罪者になってしまいますよね。付き合っていたり結婚していたとしても、彼女や奥さんの同意がなければセックスをすることは出来ません。

しかし、風俗は違います。風俗というのはエッチな行為をすることが前提のお店なので、お店に行けばエッチな行為が出来るということは確約されています。風俗はコミュニケーションを取る、仲良くなる、同意を得るという面倒な段階を踏まずともお金を払うだけでエッチなことが出来てしまうというシステムです。

手間も時間もかかる過程を全てすっ飛ばし、自分好みの女性を選んでエッチなことが出来るという風俗のシステムも男性が風俗依存症になってしまう原因の一つとなっています。

風俗に依存する原因その3「欲求不満の悪循環」

風俗を心から楽しんでいる人もいますが、風俗依存症の人の場合は風俗に行った後は「なんでまた行ってしまったんだろう」という罪悪感や虚しさを感じていることが多いです。

そこで「どうせ行っても虚しくなるだけだしもう行くのはやめよう」と思うかもしれませんが、それでもまた足を運んでしまうのが風俗依存症です。

一体なぜこうも同じことを繰り返してしまうのかというと、欲求不満で風俗に行くものの、結果的に欲求不満を解消出来ていないからです。

性欲だけなら風俗で解消することができるでしょう。しかし、性欲ではない、全く他のところにある根本的な欲求不満に関しては風俗が解消してくれることはありません。風俗に通うことで欲求不満を誤魔化さず、しっかりと自分と向き合ってもらう必要があります。

風俗に依存する原因その4「欲求のコントロールが苦手」

食欲、睡眠欲、性欲など「欲望」というのは人間にとって命と同じとても大切なものです。しかしながら、ただただ自分の欲望のままに振る舞うならばそれは動物と同じです。人間には自制心があり、理性によって本能を押さえ込み、欲求をコントロールすることが出来ます。

しかしながら、ずっと欲求を抑え込んで生きてきた人の場合、いざ欲求をコントロールしようと思っても上手く出来ないことがあります。今まで欲求を押さえ込み、遊んでこなかったよう人が突然風俗にハマってしまうというのはこのようなことが原因となって起こるのです。

風俗に依存する原因その5「風俗嬢に恋している」

これは風俗依存症とはまた少し違いますが、依存しているかのように足繁く風俗に通うという男性はもしかしたら風俗嬢に恋してしまっているかもしれません。

風俗嬢というのは男性にエッチなサービスを提供してお金を貰っているという、プロの女性です。体つきも魅力で、エッチのテクニックもあり、色んな女の子がいるので男性の好みにぴったりハマるということもあるかもしれません。だからこそ、あまり女性経験のない男性は風俗にハマってしまうのです。

また、彼女や奥さんの場合、ずっと一緒にいるため良い部分だけじゃなく悪い部分も見えてきてしまいます。しかしながら風俗では、エッチなことをする時の魅力的な相手の姿だけを見ていれば良く、悪い部分は見ずに済みます。

このように風俗嬢に恋をしてしまっている男性に感情的になって迫るのは逆効果になるためくれぐれも気をつけましょう。

風俗依存症を治す方法3つ

ここからは彼氏や旦那さんの風俗依存症を治すための方法についてご紹介してきたいと思います。

風俗依存症を治す方法その1「冷静に話し合う」

まだ一度も冷静に話し合ったことがないようなら、まずは一度お互い冷静になって話し合う機会を作ってみましょう。辛いとは思いますが、くれぐれも彼を必要以上に責めたりせず、冷静に話し合うことが大切です。

感情的になってしまうと本音を聞き出すことが難しくなってしまうので、依存症という病気を抱えている彼を一体どうやって治すか…という気持ちで、落ち着いて対話を行ないましょう。

風俗依存症を治す方法その2「心療内科やカウンセリングに行く」

依存症は病気です。借金してまで風俗に行っていたり、感情をコントロール出来ずに苦しんでいるようなら一緒に心療内科やカウンセリングに行くのもいいでしょう。

プライドの高い彼で、嫌がるようなら「私が辛いからカウンセリングに行きたい。ついてきてほしい」と言って2人で行くようにしましょう。

風俗依存症を治す方法その3「趣味を見つける」

趣味がないという人は風俗依存症になりやすいです。何か趣味でもあれば趣味に打ち込んで、風俗に行く時間は減るはずです。お互いに興味があることで、何か一緒に出来る趣味を探してみるといいかもしれません。共通の趣味を始めることで、以前よりも2人の絆が深まるはずですよ。

まとめ

風俗依存症について、いかがでしたでしょうか?彼氏や旦那さんが風俗依存症なんて女性からしても大きなショックを受けてしまうと思いますが、冷静になってしっかり一緒に解決していくことが近道となるはずですよ。

 

悩み男性心理