辛い現実を直視できない…妄想癖の原因と5つの治し方
UPDATE:2019.11.15

辛い現実を直視できない…妄想癖の原因と5つの治し方

悩み

人生とは自分の思い通りにいかず辛い現実を直視しなければならない時もあります。しかしそんな現実を直視する事なく、妄想の世界に酔いしれる妄想癖の強い方が現代日本には多く、特に男性ではなく女性に多いと言われています。

現実世界から少し抜け出して妄想の世界を楽しむ程度であれば趣味の範囲内なので良いのですが、妄想癖に浸ってしまうと思わぬ心の病気にかかってしまったり、日常生活に大きな悪影響を及ぼしてしまう可能性もあります。

という訳でこの記事では妄想癖に陥ってしまう原因と症状の特徴だけでなく、妄想癖に悩まされている方の治し方についても紹介していきたいと思います。

妄想癖の原因は?

妄想とは言ってみたら『思い込み』です。つまり空想の世界に没頭する以外にも、被害妄想なども妄想癖に関する分野に含まれているという訳です。あの人は絶対に私の事が嫌い、絶対に今私の悪口を言っていた…などの強い被害妄想も、妄想癖の1つに含まれるという訳です。

生活に支障がない範囲の妄想から日常生活に悪影響を与えてしまう妄想まで多岐に渡る妄想癖。一体どのような事が原因なのかをまずは紹介していきたいと思います。

オカルトを信じている

妄想癖のある方は非現実的な事を信じている場合が多いです。例えば心霊であったり二次元であったり、たまたま起きた偶然を運命だと思いこんでしまう方や占いや風水を強く信じている方は、現実と空想の世界をひとまとめにして考えてしまう傾向にありますので、オカルト親交が強いという訳で、妄想癖に囚われてしまう原因になりかねません。

もちろん霊的現象や二次元にはまる事を否定する訳ではなく、それにはまってしまう人がいて救われている人がいるのもまた事実ですが、妄想癖はそういったオカルト体質からくる場合がほとんどである場合が多いです。非現実的なものを信じやすい人は一種の現実逃避です。神様に祈っているだけで現世で幸せになれるなんて現実逃避ですよね?自分が努力しなければお祈りだけで人生が変わるなんて事はありません。

霊的現象もそうで、あれは生きているものが勝手に考えているものですから実際はないにも関わらず、霊的現象にはまってしまう人が多くいるのもまた事実です。二次元に熱中してしまう人も現実との区別がついていない人が多いので、妄想癖に囚われて日常生活に支障を与えてしまう可能性は少なくありません。

日常が満たされていない

毎日が辛くて日常が満たされていないというのも妄想癖の原因の一つであると言えるでしょう。辛い、苦しい、逃げたいという心の疲弊が、現実世界を直視する事が出来ない原因となり、この状態を長く続けたくないから空想世界に逃げるという訳です。

過度なストレスを多く抱えている状態で日々の生活を送っている方は、妄想で描いた自分好みの世界に没頭する傾向があり、それが現実逃避であると考えられています。非情で辛い現実を直視して改善しようとするのではなく、現実を見ないで逃げる事で直面しなくて済むようにすると考える訳です。

日常生活が満たされている人はストレスを抱えていても普通の人よりも少ないですから日常生活を逃避する必要はありません。詰まり日常が満たされていない、非リア充の人が妄想癖になりやすい傾向にあるという訳です。

自分の事が嫌い

自分に自信がない人は積極的に周りへアピールする事ができず、仕事やプライベートでも孤立する事が多いです。自分の容姿や性格が嫌いなので積極的になる事が出来ませんので、妄想癖に陥ってしまいます。この場合は被害妄想に囚われてしまう可能性が高いと言えるかと思います。

自分みたいな人間が一緒にご飯を食べようと誘ったら迷惑になってしまうかもしれない、自分みたいな人間が仕事に積極的になったら周りに迷惑をかける…こういったやってもいない事で自分を責め、自分を過小に評価する微小妄想というものがあります。自分の実力を過小評価する事で、自信がない自分が積極的に行動出来ない事を肯定しているという訳です。

自分の事が嫌いで人よりも劣っている存在だと思い込む事で、傷つかないように逃げているだけです。現実でうけるダメージを最小限に抑えようと逃げているのが被害妄想のポイントです。自分の事が嫌いでトラウマを抱えている方も妄想癖に囚われて暗い人生を送りがちです。

妄想癖の治し方とは

日常生活に大きな支障を与える可能性も否めない妄想癖。治せるものなら改善して人生を直視しながら歩みたいと思っている方も多いでしょう。

という訳で妄想癖の治し方を以下で紹介していきます。根気良く継続する事で治せる方法の紹介なので参考にしてみて下さい。

信頼できる人を見つける

妄想癖の特徴は自分の世界に1人で没頭してしまうというものですよね。つまり自分1人にならない環境であったり世界を作れば良いと言う訳です。現実世界で1人でも2人でも良い、少人数でも構いませんので、信頼できる人を見つけてその人に話を聞いてもらうのが良いと思います。

1人で悩み、1人で解決しようとするから現実逃避という選択肢を選んでしまうのです。仕事や人間関係の悩みは基本的に1人で解決できるものではありません。周りの人の協力を経てから解消するんです。信頼できる友人が周りにいなければ家族でも兄弟でも構いません。最悪の場合はペットでも良いと言われています。

とにかく1人で抱え込むことなく、誰かと話す時間を増やす必要があります。お酒を飲みながらでもいいですし、家に呼んで話を聞いてもらうのもいいですし、自分が今辛いと抱え込んでいることを人に話を聞いてもらうというのは一番の妄想癖の治し方の1つであると思います。

没頭できる何かを見つける

妄想できる時間を作らないという荒業もオススメです。妄想癖がある方は妄想する時間があるからいけないのです。妄想する時間というのはつまり暇な時間です。暇な時間がなければ妄想する隙を作りませんから、妄想して落ち込んだりへこんだりする事がありませんよね。被害妄想を考えて暗い気持ちになる事もありません。何と言っても妄想する時間がない訳ですから。

という事で仕事終わりや休みの日に妄想する時間を与えない為に熱中する何かを見つける事から始めましょう。これは映画鑑賞や読書といった定番の趣味でもいいですし、ゲームやアニメを見るといったものでも良いと思います。とにかく妄想する時間を作らない没頭できる趣味の時間を大切にするという事です。

休みの日や仕事終わりに趣味を行う事でリフレッシュする事が出来ますので仕事にも良い影響を与えます。仕事ばかりしていても疲労が蓄積して良い仕事が出来ない事が多いので、日常的にリフレッシュできるような没頭できる何かを見つける事はとても大切な行動なんです。

体を動かす

上で紹介したものと繋がる部分はありますが、自宅に一人でいると妄想できる時間を自ら作ってしまっていることになりますので極力そういった時間を作りたくはありません。という訳で外に出て運動して汗をかいてみるのはどうでしょうか。

運動とストレス発散は繋がっている場合が多いです。今まで家でじっとしていた時間を使ったジムに行って筋トレをしてみたり、走って汗をかいてみたり、サイクリングやウォーキング、ランニングなどで体を動かして汗をかくてと、頭の中で思い描いていた悪い妄想がどうでも良くなる感覚があります。

運動はストレス発散の最も最適な手段であり、汗を流すことは非情に気持ちいいです。思い切り汗を流してお風呂に入って汗を流す、その後にスキなお酒を飲んでも良いですしお腹が空いていれば好きなものを食べるのも良いでしょう。そういった休日の過ごし方も考えてみるのが良いと思います。

自分を客観視してみる

自分を客観的に見てみる癖をつけると妄想癖を解消する事が出来るかもしれません。自分の妄想癖による被害や症状を客観的に上から見てみるんです。「あれ…どうして私こんなにくだらない事で悩んでいるんだろう…」そう思うかもしれません。

妄想癖に囚われている時はつまらない妄想被害に悩まされることが多いのですが、客観的に見てみると、何でこんな事で…という場合がとても多いんですね。人に話して指摘される場合もありますが、素直に正直に話せる友人がいない場合は自分で自分を客観視するしか方法がありません。

妄想癖にとりつかれて被害妄想を抱えている方は一度自分を上から見てみて下さい。自分の悪口を影で言っているから何?影で言うメリットは?人は人で自分は自分でしょ?そういった事を再確認できれば妄想癖を治す事が出来ます。

とにかく実行してみる

物事を実行する習慣をつけてみましょう。妄想癖が癖になっている方は何事も実行する前に脳内完結してしまう傾向にあります。やってみたいけど多分辛いからやめよう、やってみたいけど多分自分には似合わないからやめよう、やってみたいけど…そういった妄想を形にしてみましょう。つまり、実行するんです。

妄想を妄想のままで終わらせないというのは妄想癖を治すいい方法の一つです。失敗を恐れて行動に移せなかった事が、実際に挑戦してみたら成功するかもしれませんし、その成功体験が自分への自信に繋がるかもしれません。とにかく実行、脳内完結癖を改善する。これは妄想癖を治すとてもいい方法です。

まとめ

特に自分1人で悩み考えてしまう傾向にあると言われている女性に多いのが妄想癖です。男性は飲んだり友達とバカ騒ぎする事で解消する事が多いのですが、女性は上辺の付き合いが多くて人付き合いが仮面になっている場合が多く、猫をかぶっている方との上辺付き合いだけでそれで病んでしまう場合もあります。

妄想癖は日常生活と心の体に大きな被害をもたらす可能性もありますので充分に注意して下さい。より良い生活を送り、日常生活を満たす事で妄想癖を治す事はできます。心と体のケアは女性にとって欠かせないものですから、妄想癖が強いという方は、是非上で紹介した直し方や原因と参考にしてみて下さいね。

悩み