人生ハードモードな人に共通している5つの特徴と抜け出す方法
UPDATE:2020.05.05
悩み

人生ハードモードな人に共通している5つの特徴と抜け出す方法

「人生ハードモード」とはゲーム用語から派生した言葉で、ネット上で使われるようになり今では一般的な言葉として広く使用されています。普通以上の人生を歩んでいる人よりも難しい人生を歩んでいる人生ハードモードな人たち。その理不尽さで多くの人を悩ませて嫉妬させています。

人生ハードモードとは一体なにで、どういう特徴があるのでしょうか。人生ハードモードでスタートしてしまったらもう抜け出す事ができないんでしょうか。コチラの記事ではその2点について詳細に説明していきたいと思います。

脱毛ラボホームエディション/新規顧客初回購入

そもそも「人生ハードモード」とは?

ネットで散見され一般的になった言葉は数多くありますが人生ハードモードもその中の一つです。由来として知られているのは、ゲームをする人なら分かると思いますがゲームは開始前に難易度を選ぶ事ができます。一般的には「イージー・ノーマル・ハード」と難易度が3種類あって、より難しい難易度で楽しみたい玄人が選ぶのがハードモードです。

人生ハードモードの意味は後天的な要素ではなく先天的なものが由来です。要するに生まれつき自分に備わっているものが人よりも劣っているので、そもそも自分で変える事ができないもので人生がハードモードになっているという事。つまり難易度の高い人生を選ばれてしまったという事です。

人生ハードモードは反対語で人生イージーモードというものがありますが、一般的にこれらの該当する人の特徴としては、美人・お金持ち・スタイル抜群…など。生まれながらにして決められた外見は覆すことができませんので、人生の難易度選びで最初にハードモードを選択されてしまうと残りの人生を歩むのが非常に大変で、イージーモードの人に対する嫉妬も止まらないものです。

人生ハードモードの人に共通している特徴とは

様々な自分では覆せない事情があって自分が望む人生を歩む事ができない人生ハードモードの人達。一体どういう特徴を持っていれば人生ハードモードと言えるのでしょうか。ちなみに今から紹介するものが全て当てはまっている人が人生ハードモード、少し当てはまっている人が人生ノーマルモードで一つも当てはまらない人はイージーモードです。

共通点1:容姿が悪い

自分は人生ハードモードだと最も感じる瞬間は容姿が悪い時です。自分の容姿は生まれた時から変わりませんから、言ってみれば容姿が良い悪いは運ですよね。特に女性は容姿が良い悪いで大きく人生が変わっていきますので、元々外見が整っていて綺麗な人を見たら嫉妬してしまうのは当然で、自分の容姿が悪ければ人生ハードモードだと感じてしまうのも無理はありません。

女性は外見の良し悪しだけで就職先が変わってきたり、容姿が良いという理由で採用されたり容姿が悪いというだけで就けない職業があったりします。容姿が良い女性は小さい頃から男性にチヤホヤされて充実した学生生活を送り、会社に入ってからも色々な男性から甘やかされて生活を送っていく事でしょう。

反対に人生ハードモードで容姿の悪い女性は就職を見つけるだけで大変です。人よりも何倍も努力して勉強をして…それでも女性の幸せを掴むまでは大変な努力が必要になるケースが非常に多いですよね。化粧やダイエットなどで補い部分が必ずあるのが容姿の問題です。容姿は生まれながらにして先天性のものなので、テレビに出ている綺麗な女性は人生イージーモードだなと嫉妬してしまう気持ちはとても分かります。

共通点2:実家が貧乏

人生ハードモードとは自分では変える事が出来ない所です。家が貧乏であるという所も自分では選ぶ事ができないという点では人生ハードモードかどうかを見極める一つのポイントになってくる事でしょう。

実家が貧乏だと満足な教育を受ける事ができない可能性が高いです。自分がしたいと思った習い事ができなかったり、欲しいと思ったものが買ってもらえなかったり、可愛いと思った服が着れなかったり…幼少期のそういう体験は大人になってからのコミュニケーション能力の高さに比例したりする事がありますので、実家がお金持ちで色々なものを買ってもらえて、色々な習い事を受けさせてもらった人は総じてコミュニケーション能力が高く好かれる人になっている事が多いんです。

大学に行かせてもらえなくて教育面でもハンデを追う事になる事もあるでしょうし、旅行に行ったりどこかに出かけたりという事も貧乏だと簡単にはできませんので、子供の頃の楽しい思い出がないというケースも考えられます。もしかしたら汚い洋服ばかりでイジメの対象になってしまう事も…そういう性格形成の時の貧乏エピソードは人生ハードモードにしてしまう多きな要因の一つになってしまいます。

ブラグランデ Tokyo

共通点3:僻地で産まれる

離島や山奥などの僻地で産まれて育つというのも人生ハードモードの要因の一つです。都心部に育った人に比べると人生が大変になる可能性が非常に高いです。都心で生まれれば叶った夢が叶わなかったり、外で勉強するお金がなくて自分がしたい事ができなかったり、田舎ならではのルールで早く結婚させられてしまったりと、自分の好きな事ができないケースが非常に多いのが僻地で生まれた人の宿命です。

産まれる場所も自分では選ぶ事ができませんので、自分の人生を自分で決めたいと考えている人にとっては、できるだけ都心部で生まれるのが良いですよね。僻地は閉鎖的で気付かないうちに狭い視野の中で柔軟な考えが身につかない可能性がありますので、大人になってから都心部に出た時に悩んでしまい打ち解けられないケースもあります。できるだけ都心部に産まれるというのも運ですから、僻地で生まれるのも人生ハードモードだと言えるでしょう。

共通点4:見た目に関する病気

どうしても第一印象が悪くなり恋愛に不利になるだけでなく修飾や人付き合いに対しても悪影響を及ぼしてしまうのが見た目に関する病気を持っているケースです。

一般的なもので言えばアトピーや癖っ毛などでしょうか。きちんとした大人になれば色々な治す方法はあるにはありますがそれもお金がかかりますのでそれだけで損をした気分になったりしますし、そもそも子供の頃にそのような見た目に関する病気にかかっているとイジメの対象になる事も考えられます。

子供は大人と違って悪意のない攻撃をしてくる事がありますから、直接的な攻撃に傷つき、それがトラウマになって引っ込み思案な性格になってしまうかもしれません。子供の時の性格形成の場でそのようなトラウマになるような事があると、大人になってからも上手にコミュニケーションが取れない人間になってしまいます。

共通点5:馬鹿

勉強による頭の良し悪しは努力でカバーできますが、それ以外の頭の良さは勉強ではカバーできません。例えば人付き合いの上手さ、コミュニケーション能力の高さ、仕事で言えば上司に好かれる人、部下に慕われる人、いつも自然と話の中心になる人…そういう人は別に勉強をした訳ではなく自然と身につけてきたものなのですが、人生ハードモードの人はそういう能力が極端に少ないのです。広い意味で馬鹿だという訳です。

例えば生まれながらに頭がよく頭の回転が早い人がいます。そうしう人は仕事の機転が利き、何回も聞かなくても一回で仕事ができるようになり、更に自分の機転で仕事を良い方向へ進める事ができます。反対に生まれながらにして頭が悪い人はそういう事ができません。機転が利かず、何をどうすれば良いのか考える事ができません。そういう人は人生ハードモードですから仕事面でもプライベートでも苦労する事が考えられます。

脱毛ラボホームエディション/新規顧客初回購入

人生ハードモードでも諦めないで!脱却する方法を解説

大人になってくると自分の人生は人よりもハードであると感じる事があります。それは容姿・家庭環境・性格など様々な点で人より劣っている所が見えてきて、落ち込み、もう駄目だと嘆くはずです。

しかし例えアナタが人生ハードモードでも決して諦めないで下さい。そこから脱却して素晴らしい人生を歩む事は必ずできるのです。

短所は捨てて長所をひたすら伸ばす

人生ハードモードの人は必ず人よりも遥かに劣っている面があります。そこをカバーしようと思うと莫大なお金が必要だったり、そもそもカバーする事が難しい事もあります。そうなったらどうするのが良いのか…その短所は捨てて、自分の得意な長所をひたすら伸ばす事に専念するのが良いでしょう。ありのままに受け入れて見捨てる事も大切です。

例えば容姿が著しく悪いのであれば沢山勉強して良い会社に入ってお金を沢山稼ぎましょう。実家が貧乏でどうしようもないのであっても同様です。お金を稼ぐ事で解決できる問題はとても多いので、人生が辛いと思った時の努力は勉強です。仕事に関しても人に負けない部分を何か一つ見つける事で会社内でなくてはならない存在になる事ができます。オンリーワンの存在になる為に努力するんです。

容姿に自信がなくても大丈夫!スタイルを磨いて化粧で綺麗に

女性は幾ら元々の容姿が悪くてもそれを化粧やスタイルでカバーする事ができます。どうしてもという場合は整形して顔を変えるという手もありますので、人生ハードモードで容姿が悪いからといって絶望的な気持ちになる事はありませんよ。

顔が悪くても綺麗なスタイルは努力で得る事ができます。容姿が悪くスタイルも悪かったら努力が足りないとなりますが、綺麗なスタイルは日々の食生活の改善と筋トレなどの努力で作る事ができます。化粧も上手になればプロ急に顔をナチュラルで綺麗なものに作る事ができますので、何事も努力で解決ができるようになるという訳です。

ブラグランデ Tokyo

まとめ

人生ハードモードだからどれだけ努力しても無意味だし報われない…と嘆いている女性は多いと思います。元々もらった容姿は変える事ができませんので受け入れるしかありません。問題なのは受け入れる事ができず、努力を放棄する事です。

自分の短所を認めてきちんと受け入れる。受け入れた上で自分に何ができるのか、努力で改善できるところはどこかをきちんと見極める事が大切です。努力を放棄したらその先に幸せな未来は待っていません。人生ハードモードでも諦めずに素敵な未来を夢見て頑張りましょう!

悩み